漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
少年マンガ
境界のRINNE 1巻
この巻を買う/読む

境界のRINNE 1巻

通常価格:
420pt/420円(税抜)
(4.0) 投稿数65件
境界のRINNE(40巻配信中)
作品内容

▼第1話/謎のクラスメート▼第2話/百葉箱の伝説▼第3話/体育館裏4時▼第4話/どこかで会った女▼第5話/お・ね・え・さ・ん▼第6話/クラブ棟の怪▼第7話/契約黒猫▼第8話/眠るのがこわい ●主な登場人物/六道りんね(貧しき高校1年生。成仏できない霊を輪廻の輪に導く、死神みたいな仕事をしている)、真宮桜(りんねのクラスメート。幼い頃に神隠しにあい、それ以来幽霊が見えるように) ●あらすじ/高校1年生・真宮桜は、幼い頃あの世に迷い込んで以来、幽霊が見えるようになった女の子。5月のある日、入学以来ずっと欠席だった隣の席の生徒・六道りんねが登校してきた。真っ赤な髪、ジャージに羽織姿の奇妙な恰好をした少年。だが、彼の姿は桜以外には見えていないらしく、また幽霊かと思って眺めていると、今度は巨大なチワワの霊が教室に迷い込んできて…?(第1話) ●本巻の特徴/「霊的問題に悩まされているなら、百葉箱にお供え物とさい銭を入れておけば解決する」という噂を自ら流し、死神みたいな仕事をしている少年・六道りんね。幼い頃から幽霊が見える女子高生・真宮桜は、なんだかんだでりんねの仕事を手伝うことに…? 死神少年×霊感少女の放課後レクイエムコメディー開幕! ●その他の登場人物/魂子(りんねの祖母。幼い頃の桜を救った死神)、六文(死神の仕事をサポートする黒猫族、りんねの契約黒猫)

作品ラインナップ  40巻まで配信中!
レビュー
境界のRINNEのレビュー

平均評価:4.0 65件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 良かった良かった
    ムーの大陸さん 投稿日:2019/1/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 長年 うる星やつらから読んできたけど一番好きなヒーローが六道りんね君でしたね。 誠実で貧乏で淡々と仕事をこなすかっこいい男の子で 間宮桜も落ち着いてて隙のないキャラがとても良かった。落ち着くところに落ち着いてデート出来るまでになって良かった。 続きを読む▼
  • (5.0) ギャグのテンポと緩さがたまらん
    いとさん 投稿日:2019/1/16
    犬夜叉が大好きで、リンネはアニメはちょこちょこ見ていたのですが、無料をきっかけに3巻まで読んだら面白い!子気味良いギャグのテンポと緩さがたまりません。 早速少しずつですが買い始めました。1話完結もしくは数話で解決するので読みやすいのもある し、りんねの残念さがツボです。 もっとみる▼
  • (4.0) 絵が古いですが
    べりぃさん 投稿日:2019/1/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 面白いです。 毎回パターンが決まってますが、ついつい読んでしまいます。 続きを読む▼
  • (5.0) さすがは高橋留美子
    げるげさん 投稿日:2019/1/13
    さすがは高橋留美子クオリティーです。 いつみても安定の面白さがあります。
  • (4.0) 高橋留美子ワールド
    綿津見さん 投稿日:2019/1/2
    うる星やつら、らんま1/2、犬夜叉を読んできてますが、時々コメディな話の回もあって、飽きずに読んでいます。
少年マンガランキング
同時期放映メディア化作品
スタッフオススメ!
  • さあ、非日常へ!
    「入学以来、隣の席の人を見たことがない」。しかし、突然桜の前に姿を見せたりんね。なんだか妙な格好で、どうやら桜以外には見えていないみたい…!?ページをめくればもうそこは不思議なSFワールド!桜とりんねの非日常にすっかり引き込まれ、夢中で読んでしまいました!ファンタジー要素はもちろんのこと、ギャグもアクションも満載!また、ストーリーだけでなく、この作者さん独特の絵柄も大きな魅力ですね!根強いファンから初心者の方までいろんな人に是非読んでもらいたい漫画です!「うる星やつら」や「らんま1/2」などを描く大人気漫画家高橋留美子が贈る、アニメ化も果たした名作です!
    制作担当:くり
▲ページTOPへ