漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア

1巻 ~哀しみの現実~

通常価格:
500pt/550円(税込)
(4.0) 投稿数11件
児童養護施設の子どもたち(2巻完結)

作品内容

私は生まれちゃいけなかったの? お母さんは私がキライ。小学校に上がった日も御馳走どころかごはんも出ずに、流しの生ごみをそっと口に入れた。身体を縛られ口をガムテープでふさがれた恵子ちゃんが生きるために必死にできたことは、母が縛り忘れた足で窓を突き破り外の世界に出ることだけだった――。与えられるべき愛情をもらえない子供たちが、地獄のような日々を送りながらも自分で生きていく希望を見出す。「児童虐待」をテーマにした社会派コミック。

作品ラインナップ  全2巻完結

レビュー

児童養護施設の子どもたちのレビュー

平均評価:4.0 11件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 辛くなりますが
    sarusarunorinoriさん 投稿日:2019/9/22
    読んでいて、辛くなりますが、ただ、実際にこういうことは行っていて、現実なんだと思うと、さらに苦しくなります。ニュースだけだと聞き流してしまうので、マンガで知ることができて良かった

高評価レビュー

  • (5.0)
    ハルさん 投稿日:2017/11/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 どのお話もツライお話ばかりで読んでいて心が痛かったです勿論フィクションの部分はあるとは思いますが、似たような事がこの世の中で起きていると思うと本当に悲しいです。 特に最後の話は、母親によって主人公は暴力を振るわれる状況下に晒されたわけで、同じ親として吐き気がします。 これから生まれてくる子や既に今ツライ状況下にいる子供たちに明るい未来が訪れることを願わずにはいられない作品でした。 続きを読む▼
  • (5.0) …。
    るるるさん 投稿日:2017/1/7
    読んでて、悲しくなりました。私の親とかさねてみて…。大人は何もわかってない
  • (5.0) 酷すぎる
    こやさん 投稿日:2017/1/3
    現実には絶対あってはならない事ですが、日々また事件になるのも事実で。 酷すぎて目を伏せたくなりますが、ぐっと心に響いたので5点とさせて頂きました。
  • (5.0) 見るのを迷いましたが
    うーぱーさん 投稿日:2017/1/3
    最初は立ち読みで読んでみましたが、内容のつらさに読むのが怖いとすら思いました。ですが、(脚色はあるものの)これが現代社会の現実であり、目をそらせない内容だったので、最後まで読みました。本当に児童への暴力は恐ろしいし、どんな子供も平等に愛され る世になってほしいと感じました もっとみる▼
  • (4.0) 現実とは思いたくないですが、
    まいさん 投稿日:2019/8/15
    本当にありそうなお話だと思います。 子供心にどうにか生きていこうと思う描写も切なくて悲しいです。
▲ページTOPへ