漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

恋する寄生虫

通常価格:
630pt/693円(税込)
(5.0) 投稿数1件
恋する寄生虫(1巻配信中)

作品内容

「ねえ、高坂さんは、こんな風に考えたことはない? 自分はこのまま、誰と愛し合うこともなく死んでいくんじゃないか。自分が死んだとき、涙を流してくれる人間は一人もいないんじゃないか」 失業中の青年・高坂賢吾と不登校の少女・佐薙ひじり。一見何もかもが噛み合わない二人は、社会復帰に向けてリハビリを共に行う中で惹かれ合い、やがて恋に落ちる。しかし、幸福な日々はそう長くは続かなかった。彼らは知らずにいた。二人の恋が、<虫>によってもたらされた「操り人形の恋」に過ぎないことを――。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

恋する寄生虫のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 心理描写が凄まじい
    strelitziaさん 投稿日:2019/4/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 なんとも言い表せない孤独感や、焦燥感。自分に無いものを羨んだり、手に入れたものを失うことを恐れたり… 誰もが1度は感じた事があるのではないか?という感情に葛藤する登場人物たち。 ライトノベルにありがちな登場人物の行動と心の動きが矛盾している感じがなく、感情移入や物語への没入が容易にできた。 寄生虫の知識が無くても、妙にリアル(等身大の物語)に感じるのはそういった心理描写の巧みさにあるのかもしれない。 三秋先生の作品は初めて読んだが、他の作品も読んでみたいと思わされた。 続きを読む▼
▲ページTOPへ