漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

新釈・皇妃エリザベートとふたりの男たち

通常価格:
1,450pt/1,595円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

新釈・皇妃エリザベートとふたりの男たち(1巻配信中)

作品内容

「本当は恐ろしいグリム童話」などで著名な作家・桐生操が、ヨーロッパや宝塚歌劇団などで人気のある「エリザベート」(19世紀、16歳でオーストリア皇后になり、旅のはてに暗殺された皇妃)を、新解釈し書き下ろした野心作。その数奇な運命と、オーストリア皇帝・フランツ・ヨーゼフと、ルートウイヒ2世というふたりの男たちとの葛藤、息子ルドルフの自殺、暗殺までを、「生身の女」として小説に書き下ろす。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

新釈・皇妃エリザベートとふたりの男たちのレビュー

この作品はまだレビューがありません。

▲ページTOPへ