漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

小説・実用書
異世界おもてなしご飯 2 ~精霊の歌と約束の杯~
この巻を買う/読む

異世界おもてなしご飯 2 ~精霊の歌と約束の杯~

通常価格:
1,200pt/1,200円(税抜)
(2.5) 投稿数2件
異世界おもてなしご飯(3巻配信中)
作品内容

巻き込まれ召喚され、異世界で手料理を振る舞う日々をおくるOL、茜。「茜の料理でしかできない」と、最後の浄化の地に赴く妹を守るための重要な仕事を任された彼女は、とっておきの料理を解禁する……!!

作品ラインナップ  3巻まで配信中!
レビュー
異世界おもてなしご飯のレビュー

平均評価:2.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) マンガから
    葵唯さん 投稿日:2018/10/21
    【このレビューはネタバレを含みます】 コミカライズ版が好きなので、原作も読んでみました。 読んでみたら、結構雰囲気が違うのでちょっと驚きました。特に茜とジェイドさんの性格が違うように感じます。 コミカライズ版は二人ともおっとりしたイメージだったのですが、茜は大学生設定でも違和感無いほどちょっと子どもっぽく、ジェイドさんは逆に少し女性慣れした大人な感じがあります。 ちょっとしたやり取りが変わってたりして、コミカライズ版と、小説版の二パターンのやり取りが見れて、面白いです(笑) グルメ目当てだと、昔ながらの家庭料理メインなのでやっぱりちょっと残念かもしれませんが、レシピ本とかには意外と載ってなさそうなちょっとしたコツとかが参考になりました。 茜とひよりの姉妹愛や、料理を通しての人々の交流がたまにシリアスになりつつも優しく書かれてて、のんびりした気分になりつつ読めました。 続きを読む▼
  • (1.0) うーん…………
    ひなたさん 投稿日:2018/3/10
    キャラクターは主人公以外は好きだけど、話そのものは微妙…。主人公の性格が無理。読んでてイラッとする。 2冊一気に購入したけど1巻の半分くらいで読むのやめた…。 一気に買ったの後悔。作る料理のチョイスが最初のプリンやオムライス、天ぷら以降が微 妙というか…言葉を濁さずにはっきり言ってしまうと、作る料理のチョイスがババくさい…。 途中でやめたからそのあとがどうだかわからないけど少なくとも私が読んだてころまではそんな感じの連続で… 異世界でご飯作る系の話の中では 料理のシーンを読んでても面白みを感じない部類に入る……。 もっとみる▼
小説・実用書ランキング
▲ページTOPへ