漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

理想のヒモ生活 12

通常価格:
630pt/630円(税抜)
(3.7) 投稿数6件
理想のヒモ生活(12巻配信中)
作品内容

ついに北大陸に到着。異国の地で一人、ヒモ男が奮闘する!

木造帆船での長く危険な航海の末、遂に『黄金の木の葉号』は北大陸に到着する。
フレア姫の判断で、一行は『教会』の影響が比較的弱いという、ポモージエ港へ停泊することとなった。
久しぶりの陸での生活に羽を伸ばしていると、
買い物に出かけていた侍女のマルグレーテが、路地裏で孤児の少年に声をかけられる。
なんでも、善治郎たちと同じ宿に泊まっている、ヤン司祭に言伝を頼みたいのだという。
「放っておいたら大変なことになる」という少年の言葉を聞いた善治郎は、
ヤン司祭に事の顛末を伝え、宿で共に話を聞くことになる。
そこで少年が口にしたのは、なんと「『騎士団』がこの国を攻めてくる」という内容だった。


渡辺 恒彦(わたなべつねひこ):北の大地で生まれ、育ち、暮らす。
小説投稿サイト「小説家になろう」で発表した「理想のヒモ生活」が、永きにわたって総合ランキング1位に輝く。
文倉 十(あやくらじゅう):古都で生まれ、育ち、現在は東京で暮らす。

『狼と香辛料』(電撃文庫)など、人気作品のイラストを数多く手がける。

作品ラインナップ  12巻まで配信中!
レビュー
理想のヒモ生活のレビュー

平均評価:3.7 6件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 私は書籍版の方が好み
    トドさん 投稿日:2019/7/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 他の方々も書いてますがWEB版が止まっているので購入。止まっている辺りから大きく物語は変わるのだがWEB版だと内側に篭っていく未来しか見えないが書籍版だと背景として大航海時代?が来るので歓迎。主人公がどの程度の知識か判らないけど動くしか無いよね。愛する女王様と息子の為に。押しかけ側室の為にも頑張ってねw 続きを読む▼
高評価レビュー
  • (5.0) 決してヒモではないですね
    成田智美さん 投稿日:2019/5/20
    はじめはアウラと善治郎のラブラブ生活だけど、どんどん外野が増えてきて望まないのに側室候補が増えてくる。でもやっぱりアウラとの夜の絡みがおもしろいですなあ。 ついうっかり全巻買っちゃった・・・
  • (5.0) 面白かった!
    のぶさん 投稿日:2018/10/10
    WEB版と違うシーンや先の内容で面白かった。 続きも読みたいです。 タイトルが、ちょっと不謹慎な感じですが、内容は真面目です。 (働くリーダー女性とそれを支える男性、地球と異世界のギャップ等)
  • (4.0) 面白い…面白かった(過去形)
    西明さん 投稿日:2018/12/28
    5巻辺りまでは人生で一番好きなラノベでしたが、やはり書籍版のヒロインの容姿が…最近焦点を当てられているキャラクターも幼い感じですし個人的にはWeb版の展開の方が好きです。Web版が更新されないので一応書籍版を買い、読み続けている感じになって います。 もっとみる▼
広告掲載中タイトル
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ