漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

禁断のグリム童話 鳥

通常価格:
100pt/110円(税込)
(3.9) 投稿数11件
禁断のグリム童話 鳥(1巻完結)

作品内容

ここはどうしてこんなに息苦しい…!?アメージングショートストーリー!!

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

禁断のグリム童話 鳥のレビュー

平均評価:3.9 11件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) 残念
    カラさん 投稿日:2015/12/1
    短いページ数ながら、よく出来た話。 ただ、自分達は何なのか…。答えがタイトルにあるので、意外性が全くなくなっていたのが残念。

高評価レビュー

  • (5.0) 鳥の話は自分達の話…
    西ママさん 投稿日:2009/11/13
    2人目の子供が軽度ながら食物や化学繊維等にアレルギーがあり、恥ずかしながら最近になって身のまわりのものに注意するようになりました。 中でも身体をつくる口にするもの……完璧ではないけれど、このお話の鳥たちのように子供たちがならないように願うば かり よいお話です。特にお腹に赤ちゃんおられる方や親ごさんたちに読んでいただきたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 作り話でない
    くるんぱさん 投稿日:2008/11/7
    素材は鳥だけど決して鳥だけの話にとどまらない。人間の行く末を見ているようでした。深い作品です。
  • (5.0) これが現実
    鳥ふくさん 投稿日:2008/10/3
    あまり知られてないが、都会の野鳥はたいがい内臓疾患死。 羽艶が悪く、まさにこのお話の通り。 それを綺麗な絵で描かれているので、悲しさが倍増した。 現実直視しないといけないですね。。 問題提起であると共に、素敵な作品だと思います。
  • (5.0) 美しくも儚い
    じべりあんさん 投稿日:2008/9/19
    異世界ファンタジーかと思いきや、現代日本が舞台です。といってもファンタジー色はかなり強め。 物語は終始シリアスです。 明確な舞台設定の説明がないので最初は「?」ですが、徐々に話のテーマが浮き彫りにされていきます。最後にタイトルの意味が分 かった時には、ジーンとなりつつも一方で人間の在り方とかそういうことを考えてしまいました。 古風な絵柄なので敬遠する方もいるかもしれませんが、万人が読むに値する話だと思います。 もっとみる▼
  • (4.0) 風刺漫画になるのかな?
    apepさん 投稿日:2013/9/24
    高度経済成長時代を思わせるお話でした。 実際あの当時は水俣病などの公害・光化学スモッグ・酸性雨を始めとして、森永ミルク事件や、お菓子の甘味料として使われていたチクロの毒性が指摘され使用禁止になったり、現代の中国のようでした。 今 の日本は、そんな事なかったかのように途上国の環境問題や食品の危険性を上から目線で語っていますが、日本も通ってきた道です。 その当事の汚染まみれの世代が、子孫を生み出しているのですから、この物語は人事ではありません。 いいお話でしたが、他の方と同様、のめり込む前に終わってしまったのが残念です。 もっとみる▼
▲ページTOPへ