漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

禁断のグリム童話 鳴神御殿~愛してはならぬ娘~

通常価格:
100pt/100円(税抜)
(3.3) 投稿数4件
禁断のグリム童話 鳴神御殿~愛してはならぬ娘~(1巻完結)

作品内容

最初は使命を果たす為の仮初の恋だった。けれど―――。龍を守る少女と、龍を解き放たねばならぬ侍。運命が二人を結び、また運命が残酷に引き離す。二人は出逢って幸せだったのか、それとも出逢わぬ方が幸せになれたのか…!?

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

禁断のグリム童話 鳴神御殿~愛してはならぬ娘~のレビュー

平均評価:3.3 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 謎が残る・・・
    aki_1019さん 投稿日:2017/1/20
    うーーん、ページ数が少なかったのかな?春日先生の作品は他で読んだことがあって期待して買ったのですが、他の方もおっしゃっているように、兄はなぜ捕えられていたのか?どうやって解放されたのか、とか、分からないままのところがあって、読後感がいまひと つすっきりしませんでした。なので、星3つで。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) 謎解きは私には分かりづらかった
    せんらさん 投稿日:2013/6/9
    うーん。嫌いじゃなくむしろ好き寄りなはずなんですけど、ちょっと謎解きがわかりづらいかな。結局「つまり、どういう事だってばよ?」って心境になりました。その辺がすっきり分かりやすかったらもっとよかったかな
  • (4.0) 叶えられる筈の戀
    ら~くねさん 投稿日:2011/6/24
     主人公(男性)は雨を降らせる為に龍を封印している女性に近づきます。  封印を解くために近づいた筈がいつしか二人は惹かれ合います。  しかし、女性には龍を封印している以外に別の秘密を抱えていています。  その秘密が、二人の戀の行方に大 きく関わってゆきます。  主人公が、女性の秘密を知っても一途に戀慕う様はとても男らしく良かったです  ただ、女性にもう少し主人公と共に生きて行く勇気が有れば叶えられた筈の戀だったかもしれません  話は、少し分かりにくい所も有りますが全体的にまとまっていると思います。  歌舞伎の演目を題材にしていて絵も綺麗です。  グリム童話の割に、Hシーンは濃くないのでHが苦手な方でも違和感なく読める思います もっとみる▼
  • (2.0) 絵は上手いけど。
    カラさん 投稿日:2015/12/1
    話の大すじは良いが、全体的に解りづらい。 封印してたのは龍?兄? 何故龍を封印したの? どうやって兄を取り戻したの? 一度読んだだけでは解らないのかもしれない。 でも、二度は読まなくても良いかな。

広告掲載中タイトル

▲ページTOPへ