電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

吾輩は猫であるが犬【単話】

100pt/110円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

前世で悲しい死を迎えた犬は、生まれ変われるなら猫になりたいと願う。
その願いが叶い猫で生を受けるも、さっそく命の危機に晒されてしまう。
そこで少女と運命的な出会いを果たすが、彼女は自分が捨てた姿の犬派で…?
【この作品は「ハルJam2020」に収録されております。重複購入にご注意ください】

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全1巻完結

  • 吾輩は猫であるが犬【単話】

    100pt/110円(税込)

    前世で悲しい死を迎えた犬は、生まれ変われるなら猫になりたいと願う。
    その願いが叶い猫で生を受けるも、さっそく命の危機に晒されてしまう。
    そこで少女と運命的な出会いを果たすが、彼女は自分が捨てた姿の犬派で…?
    【この作品は「ハルJam2020」に収録されております。重複購入にご注意ください】

レビュー

吾輩は猫であるが犬【単話】のレビュー

平均評価:5.0 109件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 忠犬ならぬ…
    Kayoさん 投稿日:2023/1/9
    読後、心がホッコリあたたかくなる話でした。 ねこや犬、ペットとサヨナラしたことがある人は特に心にくると思います。

高評価レビュー

  • (5.0) 最初は絶対に見れないと思ってた
    レッドブルさん 投稿日:2021/9/20
    他の方の投稿で最後はハッピーエンドだとのことで読みました。良かった。幸せになれて。現実に大きくなってきた犬を外に繋ぎっぱなしにしたお家を何軒も見てきて、父や母があまりにもかわいそうだと飼い主に名乗り出ようとした矢先に斜め前のおうちのワンちゃ ん亡くなりました。よく姉の車で通る道のお家ではシベリアンハスキーの仔犬が外飼いに。しかし、いつも小屋にチェーンで繋がれ、フンが散らかっていて、大きくなるはずの犬種であろうに、わたしが知るハスキーの半分の大きさで2年後には見なくなりました。大きくなれず小さな犬小屋を狭い通路に置かれ散歩もできていなかったと思います。いつも家族みんなでかわいそうにと気にしていたのですが、大きくなれないままだったのが見るだけでも辛かったです。それが最初のあたりと重なり辛くて辛くてたまらなかったです。 短編ですが、最後はハッピーエンド。お話の中の世界だけれど、ご家族の皆さんに終生かわいがってもらえますようにと手を合わせました。 もっとみる▼
  • (5.0) 犬好きも猫好きも是非!買って良かった!
    みりみゆさん 投稿日:2022/6/22
    猫になりたかった犬の気持ち。 犬になりたい猫の気持ち、が描かれています。 チワワと同居し、実家に猫がいるので、猫とワンコの気質の違いも分かります。 いつもワンコの気持ちが知りたくて、額を擦り合わせ抱っこしていると、ワンコもシッポ を振るだけでなく、喉を鳴らしたり脚をキュッとしたり、全身で意思を伝えようとしてくれます。そんな風に日々ワンコと接しているためか、犬の記憶を持ちながら猫に転生した主人公の境遇や、なんとか自分の気持ちを大好きな生命の恩人に伝えようとする姿がいじらしくて、読んでいる間、特に最後にようやく自分の声を上げる場面では涙が堪えきれませんでした…。 短編でレビューを書きたいと思う作品は珍しいのですが、この満足感の素晴らしさを届けたい、そんな気持ちからレビューしました。 もっとみる▼
  • (5.0) 感動!!
    きぃ娘さん 投稿日:2022/4/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初から最後まで涙が止まりませんでした。 前世の残酷な仕打ちに悲しくて泣けてきて、それがトラウマになっちゃった行動も切なすぎて泣けました。 けど、最後は家族としてそばにいてくれる人たちに囲まれて幸せそうで、本当に本当によかった!! 軽い気持ちで犬や猫を飼う人、命だということを理解してない人、暇つぶしのオモチャとかステータスのように思ってる人、犬も猫も他の動物だってみんな心があって傷つくんだということをちゃんと理解してほしい。 人間の子供は捨てないのに、動物は捨てるなんて有り得ません。どちらも命です。 その子を大切にして幸せに寿命を全う出来るまで責任持てないなら飼わないでほしい。 人間の汚いエゴと、動物の純粋さが現れた作品だと思います。 とても素晴らしい作品です。 続きを読む▼
  • (5.0) 犬っぽい猫、可愛い
    ☆海華☆さん 投稿日:2021/9/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 うちの猫も甘えん坊で家族にベッタリだし、お手おかわりもするから前世犬だったのかも□ ACのCMでペットショップでの一目惚れを迷惑だと、相手の生命に最期まで責任を持てるかよく考えろという内容を放送していてその通りだと思った。 ホームセンターやショッピングモールの中のペットショップにいる子達、その子達に罪はないから可愛いなぁと思いながら通り過ぎるけど…ここで売られる子の中には衝動買いされる子もいるんだろうなぁと思うとモヤモヤする。 衝動買いされた動物の末路、野良の環境で子猫が生き抜く大変さ(弱い個体は見捨てられる)、ペットロスと色々な問題が一話の中で描かれていてあらためて考えさせられるとてもよいお話でした。病院でご主人様にしがみつく忠、可愛かった□ 続きを読む▼
  • (5.0) 縁あって見つけて良かった
    シルクマムさん 投稿日:2022/2/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 『となりの秋とは関わらない』を購入した縁で、こちらの作品も知りました。 短編43ページの作品です。 前世の犬だった時に飼い主と理解し難い別れをした彼は、哀れむように眺める猫を見て生まれ変わったら猫になりたいと願い、願いが叶った矢先に不運に遇い、巡り合わせで女子高生の美希と出会います。 彼女に好かれるために必死にアピールをする猫が可愛いです。時にドヤ顔になったり、ショックで顔が能面になったり...!! そして最後の満面の笑顔には読み手のこちらまで頬ずりしたくなりました。 『となりの秋とは〜』にも猫が出てきますが、カタナ先生は猫の喜怒哀楽をとても上手に描かれています。 こんな犬のような猫がいたら、私も飼ってみたいと思うな 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ