マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ朝日新聞出版落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(16)
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
女性マンガ
落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(16)
22巻配信中

落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(16)

136pt/149円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  22巻まで配信中!

  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(11)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(12)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(13)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(14)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(15)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(16)

    136pt/149円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(17)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(18)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(19)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。
  • 落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版(20)

    91pt/100円(税込)

    およそ2500年前の古代ギリシャ――。全知全能の神ゼウスは、あまりに傍若無人な振る舞いから、自身の子供たちであるアポロン・アテナ・アレス・アルテミスによって、その魂を人間の体に封印された。1000年の長い時を転生しながら人間の体に封印されてきたゼウスの魂――。その時、魂が宿っていたのはエジプト人の奴隷の子供「チェト」だった。ある事件によって、チェトの命が危機にさらされた時、1000年の封印が解け、ゼウスの魂はついに地上に解き放たれた。

レビュー

落ちぶれゼウスと奴隷の子 連載版のレビュー

平均評価:5.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) でたー!
    momoさん 投稿日:2023/10/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 作者の他作品の神様が!! 今回も神話のお話だったので、どこかでチラリとでも出てこないかな〜と期待してましたが。ガッツリ出てきましたね!嬉しい!! 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 神は理不尽で恐ろしく、そして美しい
    林檎さん 投稿日:2022/11/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 元々先生の某所掲載のハデスとアレスのお話が好きで今回この作品に辿り着きました。 最高神として傍若無人に振る舞うゼウス、そしてそのゼウスと折り合い難しくいるハデス、ゼウスの寝首をかくことに躍起になる子供たち。 美麗な作画とともに引き込まれるストーリー、神の中で抗うただ1人の少年がなんとも際立ち、バディものとしてもこれから更に一皮剥けてより面白くなると思います。 チェトは先生が別にお描きになられているエジプト神話のお話にも絡みそうですから、そちらもチェックしておきたいです。 これからこの作品を読む方、もう既に読まれた方は是非ともアレスとハデスと神々のお話もお読みになられると、より深くこの作品を楽しめると思います。 ゼウスは変わらず傍若無人でいっそ愛でれますね、アスクレピオスは初めてお姿を拝見しましたが美しかっただけに殺されたのかあの描写は際立ちます。 神というものは理不尽で美しくて、アテナもやはりチェトとの約束には裏があったようで、神との約束はまともに守られるわけがない、を見事体現しましたね。 ならば、ルガルを生き返らせてくれるとの約束を果たしてゼウスは守るのか、見た目も性格も正反対のチェトとゼウスの道程が楽しみです。 続きを読む▼
  • (5.0) ギリシャ神話という
    mmさん 投稿日:2022/11/27
    新しい風を感じました。ギリシャ神話は日本神話とも近いところがあり、神々が多い。ティターン族クロノスの話、ゼウス、アポロン、アテネ。大好きな伝令神ヘルメス。勢ぞろいのお話。。。 これからの展開が楽しみです
  • (5.0) 面白かったです
    ほのかさん 投稿日:2023/6/26
    ギリシャ神話が好きなら是非お勧めの作品です。 興味がない人でもお話が分かりやすく、作画も綺麗なので楽しめると思いました。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ