漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

ゆめの底 1巻

通常価格:
880pt/968円(税込)
(5.0) 投稿数2件
ゆめの底(1巻完結)

作品内容

「ここはね、ここは夢ができる国なのよ」
少女が迷い込んだ先にあったのは一軒のコンビニ。
いぬの店長、とりの配達夫、サトルくん、そして次々にやって来る来訪者たち。彼ら(?)との生活の中で、彼女が気がつく。 明かりと、ぬくもりと、優しさと。して・・・それは、ある光。 期待の新鋭・岩岡ヒサエが放つ、ひそやかであたたかいファンタジック・ロマン。

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

ゆめの底のレビュー

平均評価:5.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 久々に号泣でした
    ゆずママさん 投稿日:2009/5/9
    ずーっと、以前にダウンロードしてたんですが…GWに思い出して、読んでみたら。もう、号泣ですよ!電車の中でですよ泣いた本人が、一番ビックリ(〇◇〇;)でした。 ほっこり、じぃ〜んとする作品でした。

高評価レビュー

  • (5.0) とてもいい作品です
    内緒の人さん 投稿日:2008/3/15
    ある女の子が眠りにつくと、夢の底でとあるコンビニにたどり着く。そのコンビニを訪れる人との話です。店長の過去や、なぜ少女がこのコンビニにやってきたのか。やわらかいタッチの絵で笑いもまじえつつ物語はすすみます。読後感がさわやかな良作です
▲ページTOPへ