漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少年マンガ集英社ジャンプコミックスDIGITAL週刊少年ジャンプONE PIECEONE PIECE 名言集

ONE PIECE 名言集

白ひげVS海軍!!『ONE PIECE』史上最も熱い頂上戦争名言集!!!
ONE PIECE モノクロ版

ONE PIECE 名言集

※2021年3月18日までの期間限定無料お試し版です。2021年3月19日以降はご利用できなくなります。【JC新刊発売!! 今月もジャンプから超豪華新刊コミックスラインナップ!! 無料試読で今すぐチェック!!】時は大海賊時代。いまや伝説の海賊王G・ロジャーの遺した『ひとつなぎの大秘宝』を巡って、幾人もの海賊達が戦っていた。そんな海賊に憧れる少年ルフィは、海賊王目指して大いなる旅に出る!!

名言1

あの人が――…“息子”と呼んでくれるからだ。
おれ達ァ世の中じゃ嫌われ者だからよい。

ONE PIECE あの人が――…“息子”と呼んでくれるからだ。<br>おれ達ァ世の中じゃ嫌われ者だからよい。

まずは海軍に囚われの身となったルフィの義兄弟である、ポートガス・D・エースの回想シーンから。エースは元々白ひげ海賊団とは別に、自分の海賊団を率いていました。しかしある時、白ひげに勝負を挑み、敗北したことで白ひげ海賊団に加わることに。白ひげ海賊団のクルーはみな、船長である白ひげのことを「オヤジ」と呼びます。エースはある時、一番隊隊長であるマルコに、何故みなが白ひげのことを「オヤジ」と呼ぶのかを尋ねました。そのときのマルコの答えがこちらになります。

白ひげはクルー全員を分け隔てなく、息子として大事にしています。そしてクルーたちも白ひげのことを実の親のように慕っているのです。このセリフに続けてマルコが満面の笑みでいった「………嬉しいんだなァ…ただの言葉でも嬉しィんだ」という言葉が、白ひげとクルーたちの信頼関係をよくあらわしていますね。
【この名言は57巻に収録されています】

名言2

うるせぇ!!!お前がそんな事決めんな!!!おれは知ってんだぞ、
お前海賊王になりてェんだろ!!“海賊王”になるのはおれだ!!!

ONE PIECE うるせぇ!!!お前がそんな事決めんな!!!おれは知ってんだぞ、<br>お前海賊王になりてェんだろ!!“海賊王”になるのはおれだ!!!

白ひげ海賊団と海軍の壮絶な戦争がはじまり、そこへ遅れて到着した麦わらの一味。白ひげはルフィがエースの弟だと気付き、「相手が誰だかわかってんだろうな。おめぇごときじゃ命はねぇぞ!!」とたしなめます。しかし、そんな白ひげに対してルフィが言い放ったのがこのセリフ。
白ひげに対して堂々と「海賊王になる」宣言をするルフィに、周りにいた海賊たちは度肝を抜かれます。白ひげはそんなルフィの態度が気に入り、共同戦線をはることに。ルフィの海賊としての覚悟が白ひげに認められた“これぞワンピース”という感じの清々しい一言になっています。
【この名言は57巻に収録されています】

名言3

おれは弟だ!!!!

ONE PIECE おれは弟だ!!!!

麦わらの一味乱入でいよいよ騒然とする頂上戦争。エースはルフィの身を案じ、なんとかルフィを帰らせようと処刑台から叫びます。「帰れよルフィ!!!!何故来たんだ!!!」そう叫ぶエースを黙らせたルフィの渾身のセリフがこちら。

ルフィとエースは血の繋がった兄弟ではありません。しかし、幼い頃に交わした兄弟盃の誓いをルフィは何よりも大切にしていたのでした。血よりも深いエースと絆が、たったこれだけの言葉にすべて凝縮された胸が熱くなるルフィの一言です。
【この名言は57巻に収録されています】

まとめ

そんなわけで今回は名作マンガ『ONE PIECE』から、頂上戦争の名言の数々をご紹介させていただきました。ワンピースの特徴でもある任侠と男の世界の魅力が存分につまった名言の数々に、思わず胸が熱くなるものばかり。ワンピースは今なお連載中で、今後の展開からも目が離せません。まだちゃんと読んだことがないという人は、是非この機会にワンピースをチェックしてみてください。

作品情報

作品名:ONE PIECE

作家名:尾田栄一郎

ジャンル:少年マンガ

バトル・アクション /

冒険 /

アニメ化 /

ドラマ化 /

映画化

出版社:集英社

雑誌:週刊少年ジャンプ

ジャンプコミックスDIGITAL

シリーズ:ONE PIECEシリーズ

DL期限:無期限

メールで送る
LINEで送る
▲ページTOPへ