漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
あめつちだれかれそこかしこ 1巻

あめつちだれかれそこかしこ 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.5) 投稿数41件
あめつちだれかれそこかしこ(9巻配信中)

作品内容

ヒゲと こどもと 高校生が。 両親を亡くし、身寄りは他にないと思っていた青司にもたらされた祖父の遺産相続話。よくわからないうちに相続したのは、平屋の古民家。しかも住んでみると自分以外の住人が…!?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • あめつちだれかれそこかしこ 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    ヒゲと こどもと 高校生が。 両親を亡くし、身寄りは他にないと思っていた青司にもたらされた祖父の遺産相続話。よくわからないうちに相続したのは、平屋の古民家。しかも住んでみると自分以外の住人が…!?
  • あめつちだれかれそこかしこ 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    高校生、ヒゲとこどもに物申す。 両親を亡くし、身寄りは他にないと思っていた青司にもたらされた祖父の遺産。平屋の古民家を相続したけれど、それには妙なものもついていて…!? 土着日常奇譚、第二巻です。
  • あめつちだれかれそこかしこ 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    高校生、ヒゲとこどもに三行半? 天涯孤独の身の上だと思っていた青司(せいじ)が相続した祖父の家。その家に居着いている、自称・神なヒゲ中年や子どもを「もしかして本当に神…?」とじわっと思い始めてきたものの…。土着日常奇譚、第三巻!
  • あめつちだれかれそこかしこ 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    高校生、ヒゲとこどもに扶養義務? 天涯孤独の身の上だと思っていた青司が相続した祖父の家。その家の居候で自称・神の、ヒゲの友人だという自称・稲荷神の青司への忠告が、思わぬ波乱を巻き起こす!? 土着日常奇譚、第四巻!
  • あめつちだれかれそこかしこ 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    ヒゲ中年、ヒモ中年の面目躍如? 天涯孤独の身の上だと思っていた青司が相続した祖父の家。その家の居候で自称・神たちとの喧しい毎日に、祖父絡みの厄介や、友人絡みの厄介なども発生。青司の危機に、自称・年神の年男の神性が炸裂!?土着日常奇譚、第五巻!
  • あめつちだれかれそこかしこ 6巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    高校生の青司が相続した祖父の家。そこで自称・年神&納戸神と何かと賑やかに暮らしていたが、祖父の初盆がやってきた。訪ねて来るのはもちろん人だけなはずもなく…。
  • あめつちだれかれそこかしこ 7巻
    登録して購入
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    高校生、ヒゲとコドモに八つ当たり。 天涯孤独の身の上だと思っていた青司が相続した祖父の家で自称・年神&納戸神と賑やかに一人暮らし(?)を送っていたが、周囲の人々にもいろいろとあるようで…。
  • あめつちだれかれそこかしこ 8巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    高校生、ヒゲとコドモと半分こ。 天涯孤独の身の上だと思っていた青司が相続した祖父の家。そこを訪ねてくるのは、人だったり、神だったり、変なものだったり…? 土着日常奇譚、第八巻!
  • あめつちだれかれそこかしこ 9巻
    登録して購入
    通常価格:
    580pt/638円(税込)
    高校生、家族もどきとクリスマス。 天涯孤独の身の上だと思っていた青司が相続した祖父の家。自称・神たちと不器用に暮らしつつも、いよいよ年の瀬が近づいてきた。ということは、祖父の命日も近いということで。

レビュー

あめつちだれかれそこかしこのレビュー

平均評価:4.5 41件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 面白い
    のぶさん 投稿日:2021/5/8
    青桐ナツさんの作品が好きで読んでます。ほのぼのした日常のお話なのですがサクッと読めて難しくないのがよい。

高評価レビュー

  • (5.0) 丁寧な暮らし
    そらまめさん 投稿日:2016/10/24
    一人暮らしの少年が古民家で神様や物の怪とふれあいながら暮らすお話。現実離れしてるようで、そうではない。不思議な漫画ですね。 日本人が昔から持っていた心を呼び覚ますような感覚を覚えます。 家を大事にする。当たり前なことが出来ない現代人が増えて いる気がする世の中にとても貴重な漫画だと思います。 掃除のヤル気が出ない。片付けが苦手。そんな人にお勧めしたい作品です。 なんとなくダルい。調子が悪い。なんだか悪いことばかり続く。そんな方は是非読んだあとに家の掃除をしてみては如何でしょう? もっとみる▼
  • (5.0) 毎回毎回微妙な心の機微表現が素晴らしい
    まるちゃんさん 投稿日:2019/4/16
    今回は年男さんの過去からの話があって、せいじがどう受け止めて何を思うかのところが簡単には表に自分の思いを伝えるのが下手な私と同じで面白かった。 自分の中でまとまらないし、でもパッと思う事が口からでたり、漫画だけどとてもリアルだし、自分の考え 方や表現もまだまだ子供っぽいなと反省したので変えたいと思った。あまり目立つ漫画ではないけど私は好きです。 もっとみる▼
  • (5.0) コミュ障男子
    こたさん 投稿日:2015/9/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 人付き合いの苦手な主人公コミュ障男子が遺産相続で古い家に住む事に。そこには世間には見えない住人がいて(簡単にいうとオバケ)、不思議な同居生活を送る事。そして同居人と触れ合うことで次第に心を開いていく感じのほのぼの系の作品です。この作者さんの別作品flatも暖かい気持ちにさせてくれます。オススメです。 続きを読む▼
  • (5.0) はじめて読みました
    山田花子さん 投稿日:2017/1/23
    こういうお話し初めてです。 私の親も兄弟も普通に見える人です。 じいちゃんが死んだ時も、葬式のあと、玄関に立ってるじいちゃんに死んだことを一生懸命教えてました。 ばあちゃんは、カミナリと話しができるから、よくうちに落ちるなと話してまし た。 こういう話し、本当懐かしい もっとみる▼
  • (5.0) うっかり面白い。
    にゃあさん 投稿日:2020/3/28
    ちょっと恐い話かなと思って読みましたが、神様がほんわかしていて、うっかり面白く読みました。主人公がギャーギャー喚き散らすタイプでなくて、淡々とした性格なのがまたよかったです。神様たちが何気に騒がしのでバランス取れてて。ゆっくり続き読みたいで す。 もっとみる▼
▲ページTOPへ