漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

終末の天気(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)
(3.7) 投稿数3件
終末の天気(3巻完結)

作品内容

「要らない人間が多すぎる」――そう思ったことのある人に捧ぐ、とある破滅の物語。25歳。金なし、職なし、彼女なし。メロメロメロディーズというアニメにメロメロの黒川。その下り坂人生の中で<相手に指を向け、「BAN」と発することで、その人間を消せる能力>を得たことによりはじまるカタストロフィサスペンス。市川AB蔵似の異才・作元健司×ちば賞出身の奇才・津覇圭一による驚天動地の第1巻!!

作品ラインナップ  全3巻完結

レビュー

終末の天気のレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 結構オモシロイ
    おどおどさん 投稿日:2017/4/10
    画力は置いといて、まず表紙に釘付けw こうやって、人間って落ちていく感じが上手く描けている。最後の最後でってとこらが、怖いわ〜w

高評価レビュー

  • (5.0) 面白い、
    相馬しんのすけさん 投稿日:2017/4/4
    おもってたよりもおもしろくてはやくつっきがよみたいです。 でもポイントない
  • (2.0) 表紙の意味が分かった
    ビワさん 投稿日:2017/4/1
    主人公が人生に悲観して消極的な人間がある日消せる能力を持ったらという話だが、絵が好みじゃないというのもあるがそれ以前に特殊能力を持っても悪い奴らを消そうでもなく個人的に気に食わない奴を消していこうみたいな話であまり話の展開にワクワク出来なか った。 しかし、能力持ったら人生激変な運命に巻き込まれるのではなくある意味では一般的な人がどうなるかみたいな話を描いてるのかなとは思った。 もっとみる▼

青年マンガランキング

スタッフオススメ!
  • 消したい人、いますか
    相手を指差し、「BAN」と言うだけで人間をこの世から消してしまえる能力を持った主人公黒川の物語を、作元健司先生と津覇圭一先生で描いています。周りの人を自由に消してしまえればなあ、という多くの人が一度は思う妄想が現実に叶ってしまったらどうなるか…!主人公の行く末が気になってしまいます!
    やよい
▲ページTOPへ