漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

青年マンガ
九十九眠る しずめ 明治十七年編(1)
この巻を買う/読む

九十九眠る しずめ 明治十七年編(1)

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(3.3) 投稿数3件
九十九眠る しずめ 明治十七年編(4巻完結)
作品内容

明治十七年。皇都・東亰で明治政府の中枢に迫りつつある謎の宗教集団“東方支天衆護神民(とうほうしてんしゅうごしんみん)”の狙いは、人喰いの悪鬼・捨天童子(すてんどうじ)の復活であった! そして支天衆の首領・奉白(ほうはく)は捨天童子の頭部と融合共生し九百年生き続ける蘆屋道満(あしや・どうまん)の娘だった! その闇の者と戦う阿倍清明の末裔・倉橋しずめに今、禁断の「外道の鉄輪」の力が宿る!!

作品ラインナップ  全4巻完結
レビュー
九十九眠る しずめ 明治十七年編のレビュー

平均評価:3.3 3件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 無料だったので見てみました。
    kyoさん 投稿日:2017/3/4
    無料のセールで見てみました。 まだ1巻だけですがスピード感がある展開で面白そうです。
  • (3.0) ファンタジー?
    ししみさん 投稿日:2017/1/28
    誰が誰を信じれば良いのか?急展開で理解する事が追い付かない!
  • (3.0) 予想はできてた
    あもらさん 投稿日:2017/1/24
    3×3EYESの高田裕三氏が、同書の次に連載した作品の後日エピソード的に別立てした新シリーズです。 一応、エピソードに区切りを設けていますが、基本的には前作とつながっているので、わざわざ別立てすることもないと思いますが、まあ、細かいことは さておき。 おおよそ予想通りというか、前シリーズに積みきれなかった要素である、陰陽道や日本神話に焦点を当てたスピンオフともいえない同種別系統シリーズ作品ですね。 もっとみる▼
青年マンガランキング
▲ページTOPへ