漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む

ヴィクトリアン・ローズ・テーラー1 恋のドレスとつぼみの淑女

通常価格:
480pt/528円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数5件
ヴィクトリアン・ローズ・テーラー(29巻配信中)

作品内容

19世紀のイギリス。ロンドン郊外の町リーフスタウンヒルにある仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』。店主クリスの仕立てるドレスは恋をかなえてくれると大評判。噂を聞いた公爵の令息・シャーロックは立つことのできない妹フローレンスのドレスを頼む。採寸のため屋敷を訪れるクリス。恋のドレスはフローレンスの心を映し出す。そこには思いがけない秘密が隠されていて…。英国調ロマン。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  29巻まで配信中!

  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー1 恋のドレスとつぼみの淑女
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    19世紀のイギリス。ロンドン郊外の町リーフスタウンヒルにある仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』。店主クリスの仕立てるドレスは恋をかなえてくれると大評判。噂を聞いた公爵の令息・シャーロックは立つことのできない妹フローレンスのドレスを頼む。採寸のため屋敷を訪れるクリス。恋のドレスはフローレンスの心を映し出す。そこには思いがけない秘密が隠されていて…。英国調ロマン。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー2 恋のドレスは開幕のベルを鳴らして
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』の店主クリスは内気な少女。着る人の心をドレスに映し出すことができるが、自分の恋には臆病で…。再起を賭ける女優マーガレット・ベルの舞台衣装を仕立てることになったクリスだが、心の闇を引き出す「闇のドレス」の存在に怯える。クリスに思いを寄せる公爵の令息・シャーロックは彼女をそっと見守るが、華やかな舞台の裏では事件の兆しが! 大好評ヴィクトリア朝ロマン。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー3 恋のドレスと薔薇のデビュタント
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』は、ロンドン郊外の町、リーフスタウンヒルにある小さな店。店主のクリスのつくるドレスは恋をかなえると大評判。男爵令嬢ファニールもまた、恋のドレスを注文しにやってきた。親に決められた結婚を目前にして、名も知らぬ初恋の人に思いをうちあけたいという。どうやら、その男性はクリスが思いを寄せる公爵の令息・シャーロックのようだが…? ヴィクトリア朝ロマン。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー4 カントリー・ハウスは恋のドレスで
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』は恋をかなえるドレスをつくると大評判。仕立て人のクリスと売り子のパメラは、とある公爵のカントリー・ハウスに住み込みでドレスを仕立てることに。公爵の愛娘アップルは気球で飛ぶことを夢見る少女。着飾ることを嫌い、採寸を拒むが、その理由は亡くなった彼女の母親と関係があるらしい。悩むクリスの前に、クリスが密かに思いを寄せる青年貴族・シャーロックが現れて……!?
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー5 恋のドレスは明日への切符
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    内気な仕立人クリスと、社交的な売り子パメラ。ふたりが営む仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』は、恋をかなえるドレスをつくると大評判。だがクリスは闇のドレスで貴族の娘ばかりを陥れるアイリスを怖れ、貴族からの依頼をすべて断ることにする。そんなある日、裕福な鉄道王の娘パトリシアがドレスの注文にやってきた。安心して引き受けたクリスだが、パトリシアの付き添い人(コンパニオン)は訳ありのようで…。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー6 恋のドレスと硝子のドールハウス
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』を訪れた少年エド。クリスは彼にそっくりだという姉シャロンのドレスを依頼される。屋敷を訪れたクリスは、シャロンの恋の相手を選んでほしいと頼まれ、恋をゲームのように弄ぶ姉弟に困惑する。『薔薇色』のドレスで本当の恋に目覚めたシャロンにエドは反発するが…。一方、シャーロックは闇のドレスとクリスの母の関わりに気づき、クリスと向き合う決心をする。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー7 恋のドレスと運命の輪
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』にクレマチスの花が届けられた。差出人は闇のドレスをめぐる事件以来謹慎中のシャーロック。クリスは彼を想いながらも、手の届かない相手だと自分に言い聞かせていた。ある日、アメリカ人の機械工ラリーが『薔薇色』にやってきた。彼のフィアンセのドレスを作るため、クリスは彼らと共に車の旅に出ることに。だがそこにはシャーロックも同行することになっていて…。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー8 あなたに眠る花の香
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    リボンを愛するちいさな淑女フリル(「恋のドレスとプリンセス・リボン」)、詩人に恋愛指南されながら失恋ばかりのジェイン(「黄色い花の法則(ルール)」)、舞台役者キースに心酔するエル(「さびしがりやの王子」)、雑貨屋で見かける謎の青年に想いを寄せるダイアナ(「あなたに眠る花の香」)。恋のドレスを求めて『薔薇色(ローズ・カラーズ)』を訪れる少女たちの物語に、クリスとパメラの出会い編を収録した番外短編集。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー9 恋のドレスと大いなる賭け
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    クリスとパメラが営む小さな仕立屋『薔薇色(ローズ・カラーズ)』に、名門オルソープ伯爵家の令嬢アディルのアフタヌーン・ドレスの注文が入る。ただひとりのパートナーの目を釘づけにするドレスに仕立ててほしいという要望に応えようとするクリスだが、アディルの相手を知ってショックを受ける。シャーロックは、彼を拒絶し、仕事も進まなくなってしまったクリスに気を揉むが、闇のドレスが再び影を忍ばせ…。
  • ヴィクトリアン・ローズ・テーラー10 恋のドレスと秘密の鏡
    登録して購入
    通常価格:
    480pt/528円(税込)
    行方の見えない恋に翻弄されるクリスとシャーロック。公爵家令嬢コーネリアのドレスを作ることになったクリスだが、コーネリアは父の愛人の娘である異母妹アップルに複雑な思いを抱いていた。自分に興味を寄せる子爵の子息ビアードを妹に近づけるが…。コーネリアの仕掛けた恋のゲームがクリスに思いがけない出会いをもたらす。クリスに近づく闇の影にシャーロックは――。

レビュー

ヴィクトリアン・ローズ・テーラーのレビュー

平均評価:4.6 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 全巻読みました
    まさおさん 投稿日:2019/9/22
    【このレビューはネタバレを含みます】 もともと英国貴族のお話が大好きなので、ドレスに特化したこの小説にハマるのに、時間はかかりませんでした。シャーリーとクリスのもどかしい恋の行方、パメラとの友情など、ドレス以外にも気にかかるストーリーに、夢中になりました。ただ、挿絵のドレスにどうしても納得出来なくて(ダサい)そこだけはマイナスイメージです。後半に近づくにつれて良くなりますが…。絵にも書けない美しさってやつですかね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 恋とドレスの時代ロマン
    つくし825さん 投稿日:2014/11/30
    女の子の心をドレスに仕立て上げる仕立屋の少女が主人公です。 依頼人の女性たちの気持ちは、当人の自覚していないところまで理解してドレスに仕立て上げるのに、自分の気持ちはつかめない、器用で不器用な仕立屋クリス。事故で歩けなくなった妹のためにド レスを依頼に来る、典型的な貴族シャーロック。クリスを支えながら、何かとクリスに関わってくるシャーロックを警戒するしっかり者の売り子パメラ。 シリーズ前半は1冊読み切りです。依頼人の恋、主要登場人物の恋、その恋を彩るドレスがこの物語の見所です。 そして、物語全体の背景として身分社会の問題が描かれます。さほど難しいことはないので予備知識は要りませんが、読みながらいろいろと考えさせられます。 シリーズは完結しているので、巻数は多いですが、最後まで一気に読めるのもいいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 長いですが
    タマさん 投稿日:2019/8/17
    まだ一部を読んだだけですが元々好きな作家の方なので読み始めました。色々な背景がありますがしっかりと書かれてていて読みやすいです。 そして二人の身分差の恋ですが、お互いを思いやっているのがとても良いです。
  • (4.0) 全巻読みました
    ちゃこさん 投稿日:2019/8/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 クリスが作るドレスに不思議な力みたいなのがあって、そのドレスを巡る色々な人達の話とクリスとシャーロックの身分違いの恋愛の話です。私はシャーロックと結ばれるまでがヤキモキして好きですが、過去に色々あったクリスが幸せになってくれて本当嬉しかったです!巻数は多いですがおすすめします。 続きを読む▼
  • (4.0) お話しはもちろん絵もドレスも素敵☆
    Lottaさん 投稿日:2019/8/31
    各輪にちょっとしたミステリーなどがあるので、話を恋愛だけにとどめないところも良いです。また、主人公を取り巻く人たちが良い人ばかりで、本人は自己評価が低いですが、本当はとても恵まれてますね。
▲ページTOPへ