漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・実用書
楊令伝 一 玄旗の章
この巻を買う/読む

楊令伝 一 玄旗の章

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(5.0) 投稿数1件
楊令伝(15巻配信中)
作品内容

梁山泊陥落から三年。「替天行道」の旗を胸に秘めた同志たちは全土に散って、再起の秋を待っていた。史進、呼延灼、張清は叛徒として局地戦を続け、李俊は太湖の周りに船団を組織して威をはっていた。燕青率いる闇塩の道、戴宗率いる通信の網はいまだ健在。加えて、呉用は梁山泊の底から、軍資金となる銀塊をひきあげさせた。いっぽう、官の闇の組織、青蓮寺の梁山泊の残党狩りは熾烈を極めた。しかし、ついに、元梁山泊勢の希望の星、青面獣・楊志の遺児、楊令が、帰還した。

作品ラインナップ  15巻まで配信中!
レビュー
楊令伝のレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 夢の先にある現実に挑む人々の物語
    yuoさん 投稿日:2015/10/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 「水滸伝」の続編で、敗北からの再起、そしてその先にある建国という現実に挑む物語です。 前作終盤でとてつもない夢を託されてしまった若き主人公、 敗れてもなお主人公を待ち続ける前作からの梁山泊の仲間たち、 腐敗がさらに進み、終焉が見えだした北宋、 混沌とした状況が続く北の大地、さらにのちには西方、東方と、 前作よりもさらに世界観がワールドワイドに広がり、 もはや単純な戦記・群像劇とも違う作品だと思います。 前作を読んだ人ならぜひ読んでいただきたいです。 続きを読む▼
小説・実用書ランキング
▲ページTOPへ