漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

小説・実用書
風が強く吹いている
この巻を買う/読む

風が強く吹いている

通常価格:
820pt/820円(税抜)
(4.6) 投稿数8件
風が強く吹いている(1巻配信中)
作品内容

君だったのか、俺が探していたのは。走れ、「速く」ではなく「強く」。目指すは箱根駅伝――!! 走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。2人は無謀にも陸上とは無縁だった8人と「箱根」に挑む。走ることの意味と真の“強さ”を求めて……。箱根の山は蜃気楼ではない。タスキをつないで上っていける、俺たちなら――。直木賞作家の本領全開、超ストレートな大型青春小説。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
風が強く吹いているのレビュー

平均評価:4.6 8件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 涙!
    ゆいさん 投稿日:2018/11/9
    アニメが始まり昔読んだ本を電子版で買い直しました。 何度読んでも良い!その時々で感じ方が変わるので面白い本です。 アニメもすごくステキな仕上がりなのでアニメをみたりこの本を読み返したりして何度も楽しみたいです。
  • (5.0) 個性
    トラさん 投稿日:2018/9/25
    個性を活かして10人で箱根駅伝を目指すとても熱い話でした。素人の方々も頑張る姿がよかったです。
  • (5.0) 箱根駅伝が面白くなりました
    ゆきんこさん 投稿日:2016/12/27
    とても良い作品です 箱根駅伝出場を決めるまでの苦労から走っている間の選手達の心情まで、長い作品ですが一気に読んでしまいました。 興味のなかった箱根駅伝も、今では毎年見ています。
  • (5.0) 駅伝
    かえでさん 投稿日:2016/12/25
    たった10人、しかも陸上経験があるのは3人で箱根駅伝を目指す。メンバーがそれぞれ個性的でとってもいいです。お互いの信頼がどんどん深まっていって、このメンバーで箱根を目指せるのは一度きりというのが切なくも感動的でした。ハイジと走の関係が好きで した。最後もとても良かったです。 もっとみる▼
  • (4.0) 原作も映画もいい
    たっぷりさん 投稿日:2015/11/18
    箱根駅伝をこんなストーリーにできるなんて凄いなぁと思いながら読みました。 この本の装丁がおしゃれ。 三浦しをんさんの著作本は、装丁や挿画がイラストレーター・漫画家・画家など有名な方がされていてオシャレなので、文章と一緒に楽しめます。
小説・実用書ランキング
同時期放映メディア化作品
▲ページTOPへ