漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む

小説花丸 面狐、拾いました。番外編 はじめての店番

通常価格:
200pt/220円(税込)
(2.5) 投稿数2件
小説花丸 面狐、拾いました(5巻完結)

作品内容

若き刀鍛冶師の宗司と、神の眷属だという狐の耳と尻尾を持つ蘇芳は、種族をこえて結ばれた恋人同士。ある日、家を空けなければならなくなった蘇芳のかわりに、人見知りでぶっきらぼうな宗司は店番をまかされることになってしまい……!? 俺様キツネ×ツンデレ鍛冶師の不思議和風ファンタジー「面狐、拾いました」の番外編が登場!(「面狐、拾いました 番外編 はじめての店番」はウェブ・マガジン小説花丸 Vol.9に収録されています。重複購入にご注意ください)

作品ラインナップ  全5巻完結

レビュー

小説花丸 面狐、拾いましたのレビュー

平均評価:2.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) う〜ん。
    nashinaさん 投稿日:2016/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 人外・獣好き&好きな作家さんだったので試し読みをよんでから購入。しかし、読み終わってなんか違った…って感じてしまいました。ちょっとご都合主義的だったのかも。前の主(あるじ)に力を封じられて放り出されたのに攻めのキツネサマは簡単に力が戻るし、受けが世間から疎まれる状況にも納得がいかないし。残念ながら、紙媒体なら手放してしまってますね。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (4.0) ほっこりします
    ぼんさん 投稿日:2015/7/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 刀鍛冶と稲荷神のお話しです。 1巻1巻は50頁前後と短いものになります。 大半がシリアスなものになりますが、脇役の稲荷神様が良いキャラをしていて笑いもあります。 最後にはほっこりとした気分で終われる作品だと思います。 続きを読む▼
▲ページTOPへ