漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

小説・実用書
時をかけるゆとり
この巻を買う/読む

時をかけるゆとり

通常価格:
546pt/546円(税抜)
(5.0) 投稿数1件
時をかけるゆとり(1巻配信中)
作品内容

就職活動生の群像『何者』で戦後最年少の直木賞受賞者となった著者。初のエッセイ集では天与の観察眼を縦横無尽に駆使し、上京の日々、バイト、夏休み、就活そして社会人生活について綴る。「ゆとり世代」が「ゆとり世代」を見た、切なさとおかしみが炸裂する23編。『学生時代にやらなくてもいい20のこと』に社会人篇を追加・加筆し改題。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
時をかけるゆとりのレビュー

平均評価:5.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) おもしろい
    さやーてさん 投稿日:2016/2/5
    いい意味で小説家の人が書いたとは思えないような破壊力のある文章でした。笑えます。情景も想像しやすく、若気の至りの日々を鮮明に書いてある感じでした。
小説・実用書ランキング
▲ページTOPへ