漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
小説・ラノベ・実用書3冊20%OFFクーポン
この巻を買う/読む
会員登録して購入

文句の付けようがないラブコメ 6

通常価格:
556pt/611円(税込)
(3.5) 投稿数2件
文句の付けようがないラブコメ(7巻完結)

作品内容

【デジタル版にはダッシュエックス文庫創刊2周年記念プロジェクトのプレゼント応募シリアルコードは付属しません】果てなき輪廻(りんね)の果てに。 数多(あまた)の被験者のうち、“非人道的実験”に成功して生き延びることができたのは少女Aだけだった。 世界を救う英雄たる使命を背負った少女A。周囲にあるのは無数の書物が並ぶ図書館のみ――彼女の心象世界には時間も空間もない。世界救済を探るためのあらゆる可能性を、ただひたすら演算するだけの存在として、少女Aは存続していく。 そんな彼女の前に突如、異物たる少年Bが現れてこう言った。 「お前さ。俺と結婚しねえ?」「はい。よろしくお願いします」 永遠とも思えた輪廻の果てに待つ、少女Aと少年Bの結末とは? 『文句の付けようがないラブコメ』がここに終わり、そしてまた始まる――

作品ラインナップ  全7巻完結

レビュー

文句の付けようがないラブコメのレビュー

平均評価:3.5 2件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) すごく寒い
    割れたリンゴさん 投稿日:2020/8/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 中二病感が半端ない。あきらめずに、俺たち結婚したから俺はおまえを全力でまもる?そういうの、間に合ってます。気持ち悪いです。ただ、主人公がすごく気持ち悪いだけで、ヒロインの女の子はちょっとかわいかった。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (4.0) 無限ループでは?
    takさん 投稿日:2018/7/31
    千年を生きる神である神鳴沢セカイと彼女に生贄として差し出された桐島ユウキが織り成すラブコメ。贄の対価を問われ、いきなり結婚してくれと言うユウキに対するセカイの反応がカワイイ。世界観に抵抗無ければ面白いですね。1巻はプロローグの様で、序盤は日 常ラブコメ、途中からラブコメ要素が薄れ急展開の終盤。何故ユウキが結婚を迫ったのか納得。続編もあるのですが、最後は報われるようにお願いします。そうでないと辛い。 もっとみる▼
▲ページTOPへ