漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

日本語を作った男 上田万年とその時代(集英社インターナショナル)

通常価格:
1,840pt/2,024円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

日本語を作った男 上田万年とその時代(集英社インターナショナル)(1巻配信中)

作品内容

明治維新を迎え「江戸」が「東京」となった後も、それを「とうきやう」とか「とうけい」と様々に呼ぶ人がいた。明治にはまだ「日本語」はなかったのである。「日本語(標準語)」を作ることこそが国(国家という意識)を作ることである――近代言語学を初めて日本に導入すると同時に、標準語の制定や仮名遣いの統一などを通じて「近代日本語」の成立にきわめて大きな役割を果たした国語学者・上田万年とその時代を描く。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 日本語を作った男 上田万年とその時代(集英社インターナショナル)
    登録して購入
    通常価格:
    1,840pt/2,024円(税込)
    明治維新を迎え「江戸」が「東京」となった後も、それを「とうきやう」とか「とうけい」と様々に呼ぶ人がいた。明治にはまだ「日本語」はなかったのである。「日本語(標準語)」を作ることこそが国(国家という意識)を作ることである――近代言語学を初めて日本に導入すると同時に、標準語の制定や仮名遣いの統一などを通じて「近代日本語」の成立にきわめて大きな役割を果たした国語学者・上田万年とその時代を描く。

レビュー

日本語を作った男 上田万年とその時代(集英社インターナショナル)のレビュー

この作品はまだレビューがありません。

▲ページTOPへ