漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

憂える白豹と、愛憎を秘めた男~天国へはまだ遠い~

通常価格:
500pt/550円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数1件
憂える白豹と、愛憎を秘めた男~天国へはまだ遠い~(1巻配信中)

作品内容

「おまえが傷つくくらいなら、俺が血を流す」

24世紀半ばのTOKYO。不老不死の呪いをかけられ千年以上を生きてきた天才薬剤調合師、千早。

吸血人豹一族の白い異端児、セルリアはその千早を餌に選び、彼の血液以外を受けつけない体質になってしまう。

ある日、異能者たちの秘密組織「ルース」の主宰ギメルから、AMERICAの邸でのバカンスに誘われるも、その滞在先で次々とアクシデントに巻き込まれて…。

※本書は紙書籍『憂える白豹と、愛憎を秘めた男~天国へはまだ遠い~』(ラルーナ文庫 発行:シーラボ)に番外編『相変わらずな僕ら』を追加収録した電子書籍版です。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

憂える白豹と、愛憎を秘めた男~天国へはまだ遠い~のレビュー

平均評価:4.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) シリーズ2なのかな?
    カンガルーさん 投稿日:2017/7/25
    前巻ヨカッタ、こちらも◎です。前巻も少し導入があったのですが、異能者の孤独について(災いの異端とされる因習)心が痛くて切なかったです。
▲ページTOPへ