電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

シンデレラは恋に臆病

通常価格:
300pt/330円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.8) 投稿数26件
シンデレラは恋に臆病(1巻配信中)

作品内容

有名自動車メーカーに派遣社員として勤める26歳の真優は彼氏いない歴=実年齢の寂しいOL。御曹司で上司の伊達にひと目惚れして告白するも、あっさりフラれてしまう。ある日、真優がひとりで残業していると、伊達に食事に誘われる。伊達の本当の姿を知るたびに、ますます好きになっていく真優。伊達の親友に『婚約者』と紹介されて動揺するが、その夜伊達に抱かれてしまう。一晩限りの関係でいい!と割り切っていた真優は伊達の前から姿を消す決意をする。しかし、そんな真優に、伊達は強引で甘いキスをしてきて…! イケメンエリート御曹司との恋の駆け引きがたまらない、ドキドキオフィスラブ!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • シンデレラは恋に臆病
    登録して購入
    通常価格:
    300pt/330円(税込)
    有名自動車メーカーに派遣社員として勤める26歳の真優は彼氏いない歴=実年齢の寂しいOL。御曹司で上司の伊達にひと目惚れして告白するも、あっさりフラれてしまう。ある日、真優がひとりで残業していると、伊達に食事に誘われる。伊達の本当の姿を知るたびに、ますます好きになっていく真優。伊達の親友に『婚約者』と紹介されて動揺するが、その夜伊達に抱かれてしまう。一晩限りの関係でいい!と割り切っていた真優は伊達の前から姿を消す決意をする。しかし、そんな真優に、伊達は強引で甘いキスをしてきて…! イケメンエリート御曹司との恋の駆け引きがたまらない、ドキドキオフィスラブ!

レビュー

シンデレラは恋に臆病のレビュー

平均評価:3.8 26件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) サクッと読むにはいいです。
    ゆうりさん 投稿日:2021/6/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 好きな作家さんです。キャラクターも魅力ある設定でワクワクしながら読み進めて行ったら案外あっさり終わったしまった。短編だったんですね。星5個つけましたが、本音は4.5。主人公のお兄さんや涼介の家族さんとの絡みをまだまだ読みたかったです 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 作者買い
    ヒロキさん 投稿日:2017/2/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 前に読んだ作者の作品が面白かったので、取り敢えずすぐ読めそうな短編(?)を購入してみました。それでもワクワクしながら読めて充分楽しめました。途中でヒーローsideになり本文を始めから目線を変えて書いてますが、2人の最初の衝撃的な一言がどうして出てきたかがわかり、その後につながる後輩からの情報など裏話がとても面白いと思いました!ヒーローの最初の態度とは違う、かなり焦りぎみのアプローチがクスッとしてしまい、本当に面白かったです。 続きを読む▼
  • (5.0) 短編だけど
    ピーロさん 投稿日:2018/7/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 勇気を出して夕飯に誘って玉砕したヒロインが翌日ヒーローと夕飯を一緒にとることに それから何故かちょくちょく食事に… 短編なので展開が早いですがヒーローSideの話もあり両目線が楽しめます 購入して良かったなぁと思える1つです 続きを読む▼
  • (5.0) 羨ましい
    マリッシュさん 投稿日:2019/8/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 恋愛経験がないヒロインの最初のアタックはかわされたけど、ちゃんと人となりをみてヒーローに好かれ溺愛されていく経過がキュンキュンします。 内容も個々のキャラも全ていい感じで、一気に読めました。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かった
    ジャスミンさん 投稿日:2020/5/31
    短かったけど、面白かった。適度な嫉妬や甘いシーンもあってさらっと読めた。
  • (4.0) 誤解から溺愛
    まゆきさん 投稿日:2020/1/31
    【このレビューはネタバレを含みます】 82ページとページ数が少ないせいか展開が早いです。 思い込みから最初は酷い態度を取ったヒーローがヒロインの人となりを知ってどんどん惹かれていきます。ヒロインは自己評価が低いのと、一度断られているせいでヒーローの行動に対して勘違いをしてしまうけれど、ぐいぐいいくヒーローの粘り勝ちかな…。 当て馬君はヒーローのある行動にビビりすぎな悪人でした。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ