漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

頬にしたたる恋の雨

通常価格:
560pt/560円(税抜)
(4.0) 投稿数2件
頬にしたたる恋の雨(1巻配信中)
作品内容

寄席を解雇された落語家のもず・こと文彦(ふみひこ)は、寄席の主・瀬島(せしま)から万歳(まんざい)への転向を勧められる。その頃、万歳は落語より格下に見られていた。抵抗を覚えつつも、台頭し始めたばかりの“新しい万歳”を理屈抜きで面白いと感じた文彦は、気の合う相方も得て万歳の道を歩み出す。同時に、時に厳しく時に優しく己を導いてくれる瀬島に恋情を抱くようになり……? 昭和初期、万歳黎明期の大阪に花開く、興行師×藝人の恋。

作品ラインナップ  1巻まで配信中!
レビュー
頬にしたたる恋の雨のレビュー

平均評価:4.0 2件のレビューをみる

最新のレビュー
高評価レビュー
  • (4.0) はんなり感が良い
    らむさん 投稿日:2018/2/5
    とても穏やかに、ほわんとした佇まいが昭和初期の雰囲気を存分に醸し出して 、言葉の選び方が絶妙でした。その雰囲気を大事にしすぎて、ちょっと、盛り上がりに欠けて、物足りなさはありますが、そこが良いと言えば良いのかもしれません(笑)。
広告掲載中タイトル
ライトノベルランキング
▲ページTOPへ