漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
ライトノベル
薬屋のひとりごと 7
この巻を買う/読む

薬屋のひとりごと 7

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.7) 投稿数45件
薬屋のひとりごと(7巻配信中)
作品内容

里樹妃との一件が片付いたのもつかの間、
猫猫の元に高順が厄介ごとを持ってやってくる。
どんな用事かと言えば、猫猫に女官試験を受けないかというものだった。
猫猫は、半ば強制的に試験を受ける羽目になる。
新しく医官専属の女官となった猫猫の前に現れるのは、
面倒くさい変人軍師に厳しい上司の医官たち、それと同僚たる同じ女官たちだが――。
猫猫は同僚たちにお約束の通り嫌がらせを受ける。
特に、女官の首領である姚(ヤオ)は猫猫に対して突っかかってくるのだった。

作品ラインナップ  7巻まで配信中!
レビュー
薬屋のひとりごとのレビュー

平均評価:4.7 45件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 次巻が楽しみ
    なつさん 投稿日:2019/1/15
    【このレビューはネタバレを含みます】 後宮の高級白粉から発展し、どんどん明かされていく数十年計画の謀略 とてつもなく女狐な女帝の陰謀 評価は上昇(過労死)ばく進、恋愛は牛歩あれば御の字な元東宮 変人過ぎて気付きにくいが、純愛を地でいく軍師 続きを読む▼
  • (5.0) ぐいぐい読ませる
    yuruさん 投稿日:2019/1/13
    中華の世界でミステリーを解決する女薬師・・・ですが、この主人公の冷淡なのに、毒には艶めかしくなるところが可愛くていいです。
  • (5.0) コミカルな推理小説
    あきさん 投稿日:2019/1/6
    コミック版を読んでラノベにも手を出しました。ここ最近読んだもので一番ハマっている。 ミステリーの部分がとても面白く、ラノベらしく先がわかってしまう部分はあるが、それを登場人物たちがどう暴いていくのか、という点を読むのがとても楽しい。 主 人公の性格も痛快で見ていて心地よい。そして可愛い。 もっとみる▼
▲ページTOPへ