漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得な小説・ラノベ・実用書クーポン!

神招きの庭 2 五色の矢は嵐つらぬく

通常価格:
620pt/682円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数1件
神招きの庭(3巻配信中)

作品内容

兜坂国の斎庭(後宮)は、神を招き、もてなす場。ここでは神々は実体を持ち、人の営みに介入する。神命に逆らう力を持つ綾芽は、滅国の危機を救ったため、春宮(東宮)の二藍の妃となった。王弟の二藍は、人でありながら神の性質を持ち、心術を操る“神ゆらぎ”と呼ばれる存在だが、人と交わることができず、常に孤独を抱えていた。そんなとき、隣の大国・玉央の神が兜坂国に凶作をもたらす神命を下す。災厄を前に綾芽と二藍がとった策とは……。

作品ラインナップ  3巻まで配信中!

レビュー

神招きの庭のレビュー

平均評価:4.0 1件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) む…難しい
    こちさん 投稿日:2020/9/8
    世界観についていくのが難しかったです。 個人的なイメージとしては、大和朝廷前後のいくつかのクニがあるような世界なのかな、とか。平安時代頃の後宮みたいだな、とか。思いながらも、なかなかその二つの時代がうまく繋がらないので、難しいなあと思った のですが。お話自体は後宮のような斎庭というところでの神事をベースにした物語なので、疑問を挟まずに、こういうものだ!と思いながら読めば興味深かったです。 理解を深めるために、も一度読んでみたいと思います。 もっとみる▼
▲ページTOPへ