マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPライトノベルライトノベルスターツ出版スターツ出版文庫鬼の花嫁鬼の花嫁~運命の出逢い~
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
ライトノベル
鬼の花嫁~運命の出逢い~
9巻配信中

鬼の花嫁~運命の出逢い~

500pt/550円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

人間とあやかしが共生する日本。絶大な権力を持つあやかしの花嫁に選ばれることは憧れであり、名誉なことだった。平凡な高校生・柚子は、妖狐の花嫁である妹と比較され、家族にないがしろにされながら育ってきた。しかしある日、類まれなる美貌を持つひとりの男性と出会い、柚子の運命が大きく動きだす。「見つけた、俺の花嫁」―。彼の名は鬼龍院玲夜―あやかしの頂点に立つ鬼だった。玲夜から注がれる全身全霊の愛に戸惑いながらも、柚子は家族から逃れ、玲夜のもとで居場所を見つけていき…!?

お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  9巻まで配信中!

  • 鬼の花嫁~運命の出逢い~

    500pt/550円(税込)

    人間とあやかしが共生する日本。絶大な権力を持つあやかしの花嫁に選ばれることは憧れであり、名誉なことだった。平凡な高校生・柚子は、妖狐の花嫁である妹と比較され、家族にないがしろにされながら育ってきた。しかしある日、類まれなる美貌を持つひとりの男性と出会い、柚子の運命が大きく動きだす。「見つけた、俺の花嫁」―。彼の名は鬼龍院玲夜―あやかしの頂点に立つ鬼だった。玲夜から注がれる全身全霊の愛に戸惑いながらも、柚子は家族から逃れ、玲夜のもとで居場所を見つけていき…!?
  • 鬼の花嫁二~波乱のかくりよ学園~

    500pt/550円(税込)

    あやかしの頂点に立つ鬼、鬼龍院の次期当主・玲夜の花嫁となった柚子。家族に虐げられていた日々が嘘のように、玲夜の腕の中で、まるで真綿で包むように溺愛される日々。あやかしやその花嫁が通うかくりよ学園大学部に入学し、いつか嫁入りするその日へ向けて花嫁修業に励んでいたけれど…。パートナーのあやかしを毛嫌いする花嫁・梓や、玲夜に敵対心を抱く陰陽師・津守の登場で、柚子の身に危機が訪れて…!?
  • 鬼の花嫁三~龍に護られし娘~

    500pt/550円(税込)

    あやかしの頂点に立つ鬼、鬼龍院の次期当主・玲夜の花嫁となってしばらく立ち、玲夜の柚子に対する溺愛も増すばかり。柚子はかくりよ学園の大学二年となり順調に花嫁修業を積んでいた。そんな中、人間界のトップで、龍の加護を持つ一族の令嬢・一龍斎ミコトが現れる。お見合いを取りつけて花嫁の座を奪おうとするミコトに対し、自分が花嫁にふさわしいのか不安になる柚子。「お前を手放しはしない」と玲夜に寵愛されつつも、ミコトの登場で柚子と玲夜の関係に危機…!? あやかしと人間の和風恋愛ファンタジー第三弾!
  • 鬼の花嫁四~前世から繋がる縁~【電子限定SS付き】

    620pt/682円(税込)

    玲夜からとどまることなく溺愛を注がれる鬼の花嫁・柚子。そんなある日、龍の加護で神力が強まった柚子の前に、最強の鬼・玲夜をも脅かす力を持つ謎の男が現れる。そして、求婚に応じなければ命を狙うと脅されて…!? 「俺の花嫁は誰にも渡さない」と玲夜に死守されつつ、柚子は全力で立ち向かう。そこには龍のみが知る、過去の因縁が隠されていた…。あやかしと人間の和風恋愛ファンタジー第四弾! 電子書店限定のSS付き!
  • 鬼の花嫁五~未来へと続く誓い~【電子限定SS付き】

    600pt/660円(税込)

    玲夜から結婚式衣装のパンフレットを手渡された鬼の花嫁・柚子。玲夜とふたり、ドレスや着物を選び、いよいよ結婚するのだと実感しつつ、柚子は一層幸せに包まれていた。そんなある日、柚子は玲夜を驚かせるため、手作りのお弁当を持って会社を訪れると…知らない女性と抱き合う瞬間を目撃。さらに、父親から突然手紙が届き、柚子は両親のもとを訪れる決意をし…。「永遠に俺のそばにいてくれ」最も強く美しい鬼・玲夜と彼に選ばれた花嫁・柚子の結末とは…!?
  • 鬼の花嫁 新婚編一~新たな出会い~【電子限定SS付き】

    590pt/649円(税込)

    晴れて正式に鬼の花嫁となった柚子。新婚生活でも「もっと一緒にいたい」と甘く囁かれ、玲夜の溺愛に包まれていた。そんなある日、柚子のもとにあやかしの花嫁だけが呼ばれるお茶会への招待状が届く。猫又の花嫁・透子とともにお茶会へ訪れるけれど、お屋敷で龍を追いかけていくと社にたどり着いた瞬間、柚子は意識を失ってしまい…。さらに、料理学校の生徒・澪や先生・樹本の登場で柚子の身に危機が訪れて…!? 文庫版限定の特別番外編・外伝 猫又の花嫁収録。あやかしと人間の和風恋愛ファンタジー新婚編開幕!
  • 鬼の花嫁 新婚編二~強まる神子の力~【電子限定SS付き】

    610pt/671円(税込)

    玲夜の溺愛に包まれ、結婚指輪をオーダーメイドして新婚を満喫する柚子。そんなある日、柚子は龍と撫子から定期的に社にお参りするようお願いされる。神子の力が強まる柚子はだんだんと不思議な気配を感じるようになり――。また、柚子と同じ料理学校の芽衣があやかしに絡まれているのを見かけ、思わずかくまってあげて…!?  一難去ってようやく待ちに待った新婚旅行へ。「柚子、愛してる。俺だけの花嫁」文庫版限定の特別番外編・猫又の花嫁同棲編収録。あやかしと人間の和風恋愛ファンタジー新婚編第二弾!
  • 鬼の花嫁 新婚編三~消えたあやかしの本能~【電子限定SS付き】

    600pt/660円(税込)

    新婚旅行を終え、玲夜の隣で眠りについたはずの柚子。でも目覚めたときには横に玲夜はおらず、まったく違う場所にいた。『私の神子――』と声が聞こえ現れたのは、銀糸のような長い髪の美しい神だった。突然目覚めた神に、消えた神器を探すよう告げられ、柚子は玲夜とともに奔走するけれど…!? それはあやかしの溺愛本能を消す代物だった。「たとえ、本能をなくしても俺の花嫁はお前だけだ」文庫版限定の特別番外編・猫又の花嫁恋人編収録。あやかしと人間の和風恋愛ファンタジー新婚編第三弾!
  • 鬼の花嫁 新婚編四~もうひとりの鬼~

    610pt/671円(税込)

    あやかしの本能を失った玲夜だったが、柚子への溺愛っぷりは一向に衰える気配がない。しかしそんなある日、柚子は友人・芽衣から玲夜の浮気現場を目撃したと伝えられる。驚き慌てる柚子だったが、その証拠写真に写っていたのは玲夜にそっくりな別の鬼のあやかしだった。その男はある理由から鬼龍院への復讐を誓っていて…!?花嫁である柚子を攫おうと襲い迫るが、玲夜は「柚子は俺のものだ。この先も一生な」と柚子を守り…。あやかしと人間の和風恋愛ファンタジー第四弾!!

レビュー

鬼の花嫁のレビュー

平均評価:4.2 597件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) 文章があまりに稚拙
    ケイさん 投稿日:2024/6/5
    文章がぶつぎり改行ばかりですらすら読めない。ずっとあらすじみたいな書き方。おかげでヒロインにいまいち感情移入できないまま一巻読了。うーん、続きは買わないかな…。コミカライズで楽しませていただきます。

高評価レビュー

  • (5.0) 感想
    shigeboさん 投稿日:2022/3/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 クレハ様 とても楽しく、そして心温まる作品をありがとうございます。 アラ還の私が、これ程までにのめり込んで読ませて頂いた本は何年ぶり…いえ、今までマンガしか無かった様に思います。 この『鬼の花嫁』も、フィクションでしょうが、マンガはさらにフィクションと思って楽しんで見ていました。 でも、この作品は『鬼の……』とはなっているものの、私にとってはまさに本来の人間界がこうあるべき!と思い読ませて頂きました。 花嫁とは、運命の相手であり、神獣とはそれこそお互いの想いが作り出す愛の為せる技と思いました。 今の世の中は、妥協・惰性・堕落で乱れ切っていると感じています。 そんな中で、運命…いえ宿命・ソウルメイトと出会える確率など、ほんのわずか。 そして現実的な話をすれば、身内や親戚などと子供をもうけてしまったら、確実に親子が哀しむ結果になってしまうのは、至極当然の事。 それは、フィクションの為せる技です。 もう既にアラ還の上にバツ2の私です。 子供達も30過ぎましたが、その子達も家庭環境は良くなかったにも関わらず、よくぞ周囲にも褒められる事がある様な立派な大人になってくれたと感謝するばかりです。これは、子供達の努力の成果であり、これこそがこうありたいと望み成長するにあたって働いた見えない力によるものだと、神仏に感謝するばかりです。 私も、決して平凡な家・家庭環境で育った訳ではありません。 これまでも、自分も自分の両親も、幾度となく神仏の力を注いで頂いた事か。 この作品により、改めて自分の長いか短いか分かりませんが、今は遠距離にいる彼……お互いに、この人だ!と感じた相手とお互いに助け合いながら、生きて行きたいと思わせて頂きました。ありがとうございます。 この先、何度となく読み返し、今の気持ちを忘れずに生きていきます。 クレハ様、本当にありがとうございます。心から感謝いたします。 続きを読む▼
  • (5.0) 幸薄少女の逆転劇
    ウサハナさん 投稿日:2020/12/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 両親と妹に疎まれて、子供の頃から寂しく1人孤独に生きて来たヒロイン唯一祖父母だけ味方だから週末だけ祖父母の家に学校は親友と猫やしやの婚約者が、いつも聞いてくれて平日は、学校に居てる時とバイトに行ってる間だけやすらげてしかし、酷い毒親ひょっとしてヒロインは実の娘では無いのかと思うほど、妹ばかりに愛情を注ぎ父親だけならともかく母親は、お腹痛めて生んだ娘なのにあまりに可哀想で涙も出ました。誕生日もヒロインのは祝った事が無く祖父母だけ祝ってくれて、無理してプレゼントも用意してくれる始末で、優しい祖父母なのになんで毒父親が生まれたのか金の亡者だし酷過ぎて、妖の最長天に居る鬼に見初められ、花嫁と決めたらまぁ甘々溺愛人間界ならハイスペックイケメンお金持ちだけど鬼だから強い魔力も出せるし睨まれたら縮こまるくらいの圧も有りでもヒロインを常に守りヒロインを蔑める輩は排除してくれて、最終的に毒両親や妹をもヒロインの視界から排除して、関わらせないようにしてくれたりでヒロインが最後幸せになれて良かったです。 ヒーローの元婚約者は、たぶん腐女子ですね。 ヒロインの味方の親友と婚約者も良い味出ていたし、1番怖い筈のヒーローの父親や厳しそうな母親はとっても軽くキャピキャピして、優しい良い両親で会話が面白かったです。 出来れば番外編で2人の子供鬼の子も生まれても見たかった。ヒーローの作ったチビ鬼ちゃん達は可愛いし、ヒロインを守り癒やしてくれたり主人のヒーローの言いつけは確実に実行し、可愛い悪戯で毎日ヒロインを振った元彼を懲らしめてるのは、良かったでした。 続きを読む▼
  • (5.0) 主人公、めっちゃ成長しとるがな
    nanananさん 投稿日:2022/4/20
    【このレビューはネタバレを含みます】 Twitterの漫画広告からハマってなろうから続編が気になってここまで読んできまきた。 常にウジウジしてる主人公なので2,3巻では少しイライラすることもありました。 主人公が辛いことを言われても言い返せないなんてムカつくったらなかったです。 そういうときには、主人公の親友の透子が大概ズバッとやってくれる頼れる存在でした。むしろあまりにズバズバやってくれてるもんで、もはや透子って辛い思いをした主人公が生み出したイマジナリーフレンドなんちゃう?と思うときすらありました。彼氏を蔑ろにしても、いつでも主人公を支えてくれる透子はまるでロードオブザリングのサムのよう。サム、いつもありがとう……。そんな透子が5巻ではとある事情により半ば退場してしまいます。え、透子がいなくて誰が言い返すの?いやまじで主人公大丈夫? でも大丈夫。杞憂でした。 3巻でも少しずつ、4巻でもかなり強くなった主人公は、この5巻ではとうとう自分の力で解決することを覚えていきます。大いなる力には大いなる責任が伴うことを自覚していきつつ、時には愛する人にも立ち向かっていける強さを身につけたんだなあ、と親的な気持ちで感動しました。。個人的にはそこらの女にバシバシにあたられてもガンガンに言い返したりいなしたりできる立派な女主人になった主人公は見てみたいなあと思ってます。 続きを読む▼
  • (5.0) 完結編……
    fuさん 投稿日:2022/6/28
    【このレビューはネタバレを含みます】 初めは連載版の方を読んでいて続きが気になりすぎて、こっちの方を全巻読破しちゃいました!小鬼ちゃんたちもかわいいし玲夜に溺愛されるヒロインが羨ましいったら無い!!! 5巻のあとがきで完結編で〜、またお会い出来るのを〜と書いてあったので結婚後の話はないのでしょうか…残念です。ずーっと読んでても飽きないのに、!!!玲夜の甘々なのもっと見ていたいのに!!!! ですが、このお話の中で人外な美しさの桜子と玲夜の親であるにも関わらず30代くらいに見えちゃう両親と、怖すぎて顔面凶器のイケメン蛇塚くんに陰陽師の浩介くんの顔面がどんななのか気になりすぎてなりません!!想像してはいるけど庇護欲を買う人外な美しさとか怖すぎる顔面なのにイケメンだとかそんな顔面拝んでみたい!!!!!そんな顔面凶器集団のトップに君臨する玲夜…やっぱりヒロインが羨ましすぎる…巻を重ねるごとに玲夜を狙う女たちが凄まじくなっていくけど、花嫁がいるにもかかわらずしかも鬼龍院の花嫁相手にって…どんだけ顔面偏差値高いんだよ玲夜様…連載版の絵があまり好みじゃないので美しさが自分の中で昇華出来るか不安ですが上の人物たちの登場シーンは要チェックします!!!!!! あやかしの花嫁羨ましい!!!!!!!!! 続きを読む▼
  • (5.0) 新婚編三まで読了
    hiyoriさん 投稿日:2022/4/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒーローがただの溺愛者ではなく理性的で知性的で賢く絶世の美貌の持ち主でひたすらかっこいい。ただし溺愛者らしく過保護になりやすいところは読み手にはご愛嬌。癒やしキャラの猫や龍もいい味出してます。神様まで出てきたときは若干食傷気味になったけど。文章も丁寧できれいです。やや状況描写が物足りなく感じる部分もありましたが全体的に美しい物語だと思いました。 基本的に玲夜は最初からずっと柚子に甘甘なので恋愛面での心配はないですね。糖分200%です。たまに柚子の気持ちというか思考や言動にイラっと。最初はおとなしくけなげなのかなと思いきや、大きな家に嫁いだ自覚に乏しくふつーの女の子になっていったので。 花嫁の立場とか諸々のせいで降りかかる事件やら問題に対面していき、柚子が成長していく、みたいなかんじなのかな。 巻を追うごとにさまざまな花嫁が登場していかに柚子が恵まれているか思い知ります。読者が。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ