We Love コミック!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
お得なラノベ・小説・実用書クーポン!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

卒業

通常価格:
1,710pt/1,881円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.6) 投稿数5件
卒業(1巻配信中)

作品内容

シリーズ累計500万部突破の大人気BL小説《タクミくんシリーズ》(角川ルビー文庫刊)。
「祠堂(しどう)」の名を冠する男子校の生徒たちの群像劇でもある同シリーズは、原作挿絵を担当するおおや和美によるコミカライズ、3度の音声ドラマ(ドラマCD20枚以上)化、舞台化、5度の映画化を経て、今なお関連シリーズが意欲的に発表されている一大コンテンツです。
シリーズ最初の作品が発表されて30年以上となる現在も、「BLのバイブル」「BL小説の金字塔」として、また多彩なキャラクター陣の成長を見守る壮大な物語として、ごとうしのぶファンのみならず、BLファンからの絶大な支持を得ています。
「タクミくん」シリーズ最終巻では、葉山託生(タクミ)の恋人・崎義一(ギイ)が、祠堂学院で卒業を迎えることなく姿を消し、読者に衝撃を与えました。が、本作『卒業』では、その後の恋人たちの感動的な再会と、仲間による感動のサプライズの様子、また人気サブキャラクターたちの関係の深まりが描かれていきます。アラサーとなった主人公たちを描いた「崎義一の優雅なる生活」シリーズとの間をつなぐ重要な物語として、タクミくんファン必携の一冊となっています。
※巻末に、完全新作の書き下ろし短編が収録されます。 

・イラスト/おおや和美

【初出(一部)】
ごとうしのぶ個人誌
『真冬の麗人2016』
『真冬の麗人2017』
『春風の麗人2018』
『初夏の麗人2019』
『春風の麗人2020』ほか
上記同人誌収録作を、統合のうえ、大幅加筆修正しています。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 卒業
    登録して購入
    通常価格:
    1,710pt/1,881円(税込)
    シリーズ累計500万部突破の大人気BL小説《タクミくんシリーズ》(角川ルビー文庫刊)。
    「祠堂(しどう)」の名を冠する男子校の生徒たちの群像劇でもある同シリーズは、原作挿絵を担当するおおや和美によるコミカライズ、3度の音声ドラマ(ドラマCD20枚以上)化、舞台化、5度の映画化を経て、今なお関連シリーズが意欲的に発表されている一大コンテンツです。
    シリーズ最初の作品が発表されて30年以上となる現在も、「BLのバイブル」「BL小説の金字塔」として、また多彩なキャラクター陣の成長を見守る壮大な物語として、ごとうしのぶファンのみならず、BLファンからの絶大な支持を得ています。
    「タクミくん」シリーズ最終巻では、葉山託生(タクミ)の恋人・崎義一(ギイ)が、祠堂学院で卒業を迎えることなく姿を消し、読者に衝撃を与えました。が、本作『卒業』では、その後の恋人たちの感動的な再会と、仲間による感動のサプライズの様子、また人気サブキャラクターたちの関係の深まりが描かれていきます。アラサーとなった主人公たちを描いた「崎義一の優雅なる生活」シリーズとの間をつなぐ重要な物語として、タクミくんファン必携の一冊となっています。
    ※巻末に、完全新作の書き下ろし短編が収録されます。 

    ・イラスト/おおや和美

    【初出(一部)】
    ごとうしのぶ個人誌
    『真冬の麗人2016』
    『真冬の麗人2017』
    『春風の麗人2018』
    『初夏の麗人2019』
    『春風の麗人2020』ほか
    上記同人誌収録作を、統合のうえ、大幅加筆修正しています。

レビュー

卒業のレビュー

平均評価:4.6 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) たくみくんシリーズありき の本
    meikaiさん 投稿日:2022/1/6
    【このレビューはネタバレを含みます】 単行本が元なので、高額なのでしょうが、電子では特に違いがあるわけでなく、クーポンで安く購入できたけれど、文庫化されるまで待っても問題無しな作品。 日本再訪のギイのこと、怪我をした頃の真行寺のこと、その頃の話しがまとまった一冊。 初期作品から、ギイの人外の友人まで登場。元々が同人誌なので、元の話し有りきで楽しむ一冊です。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) Station の後の物語
    マルさん 投稿日:2021/12/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 タクミくんシリーズに出会ったのはちょうどStationが出版された後でした。大人買いして何日も夜更かして読んで、Stationで「エッ、なんでここでこんな終わりかたはないんじゃない」とかなりがっかりしたのですが、その後に出版された作品と本作を読んで、だからあの終わりかただったのねと納得しました。 この作品ではギイの託生くんを想っての甘い崩れ顔にニマニマしちゃいましたし。 三洲くんの「久しぶりに恋人に会えたのに」発言、「年上の恋人を持った醍醐味をたまには味わえよ」の囁きには真行寺くんじゃないけどドギマギしました。 続きを読む▼
  • (5.0) 既読者向け作品です
    ちゅうさん 投稿日:2021/12/6
    学生時代に地元の書店で出合ってもう30年近く今も新刊を楽しみにしている作品のひとつです。詳細を知りたい場面ほど直接書かれず、ほぼ物語のメインといえそうな物事の前後を書かれる傾向があって大変もどかしいんですが、不思議と魅力のある作品です。 そんなタクミくんシリーズの最新刊は、全編通したなかで一番糖度が高く感じ、ギイのデレやタクミくんの想いの強さにほろりと口もとが綻びました。 もっとギイとタクミくんのお話が読みたいなあ。 年末に新刊が出ることが多いですが、もう次の新刊を待ち侘びてます。 もっとみる▼
  • (5.0) さいこうでした!!
    ゆかさん 投稿日:2021/12/3
    待ってました!持ってない物もあったので、こうして出版されてとても嬉しかったです幸福感いっぱいの内容で最高でした。タクミくんシリーズ大好きな人向けですが、昔途中まで読んでいたと言う人もこれを期に続編も併せて全て読んで欲しいです。私も前に読ま なくなった時期があり、最後を何となく知りショックを受けた事があるのですが、続編を期に全て読んで本当によかったと思いました。人生で一番強く長く心に残り続けている大切な作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 卒業かぁ
    BLEEZEさん 投稿日:2021/12/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 思わず涙ぐみました! ギイ 良かったね 春風の本を見つけたのは 今は取り壊されて無くなった図書館ででした。初めて読んだBL作品でしたが グッとくる物語に どんどんハマりました。最終話の時に感じた寂しさを埋めるように このお話を目に出来て嬉しかったです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ