マンガ愛、溢れてます。
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

さよなら、愛しのマイフレンド 1【シーモア限定特典付き】

570pt/627円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

男2人、“友達”はじめました。 ヘアメイクの安藤達緒には、最近気になる奴がいる。同じ職場のスタイリスト、羽賀一だ。同僚はもちろん、モデルにも人気がある一だが、実は超・無愛想で友達0人の人間ギライ。そんな彼を見かねて「友達になろう」と持ちかける達緒だが… 友情が愛に変わる瞬間。思いとは裏腹に気持ちは走り始めて──。 表題作ほか、完全新作の描き下ろし『鬼束先生のお気に入り』も同時収録!

詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全2巻完結

  • さよなら、愛しのマイフレンド 1【シーモア限定特典付き】

    570pt/627円(税込)

    男2人、“友達”はじめました。 ヘアメイクの安藤達緒には、最近気になる奴がいる。同じ職場のスタイリスト、羽賀一だ。同僚はもちろん、モデルにも人気がある一だが、実は超・無愛想で友達0人の人間ギライ。そんな彼を見かねて「友達になろう」と持ちかける達緒だが… 友情が愛に変わる瞬間。思いとは裏腹に気持ちは走り始めて──。 表題作ほか、完全新作の描き下ろし『鬼束先生のお気に入り』も同時収録!
  • さよなら、愛しのマイフレンド 2【シーモア限定特典付き】

    570pt/627円(税込)

    “友達”のままか、それとも── 人間ギライの一に声をかけ“友達”を始めた達緒だが、同じ時間を過ごすうちに友情とは異なる感情を抱くように。その気持ちを一にも隠しきれず達緒が伝えたことで、二人の関係はあやういものになってしまう。結局、一度告げた思いを達緒からなかった事にして、元の関係を取り戻した二人。ところが、一の気持ちにも、いつのまにかある変化があらわれはじめていて… どちらかが近づこうとすると離れてしまう二人の距離。この恋の終着点はどこに──。 表題作ほか、一の兄が主人公の不器用な恋愛を描いたスピンオフ作品「もし 恋だとして」も同時収録。

レビュー

さよなら、愛しのマイフレンド【シーモア限定特典付き】のレビュー

平均評価:4.4 99件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) すごく良い
    yuzuさん 投稿日:2022/11/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 無感情な冷徹人間ハジメが、だんだんとタツオにだけ懐いていく姿がキュンキュンしちゃう。 本人無自覚なのがまたかわいい。 最初の姿からは想像出来ないデレさ。 タツオも大人で優しい出来る男なはずだけど後輩からもイジられちゃう様な人で、個人的に好みなキャラ。 ハジメもタツオも好きだ。 もっと二人のストーリーを見ていたかったな。続編欲しい。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) たっちゃんスゴイ一可愛い
    mutsumiさん 投稿日:2022/10/4
    無機質人間・羽賀(=一・受)を真人間にした安藤(=たっちゃん・攻)スゴイ初めは安藤が大人の余裕と世話焼きで羽賀に押せ押せ友達宣言が始まりだったのに、おやおや…?ふふっいつの間にか羽賀に対して先に余裕がなくなってしまうのは…うまく言えませ んが、表面張力が崩れて内面が出てきたような感じで、安藤という人間の姿がしっかり浮き出てきたような感じでよかったです羽賀が安藤の影響で感情が出てくるようになったのは、だよねー、という感じですが、安藤もまた羽賀の存在によってひと皮剥けたんだろうな〜、と。そこがなかったら、多分、安藤はキャラとしてさほど印象に残らなかったかも、って思うほど。そういうのの塩梅がいい感じです。ハピエンでよかった。●あ、羽賀が安藤への気持ちに気づいて想いを精一杯伝えようとしてるのは悶えるほど初心で可愛かったです●オマケ漫画の彼氏ネタ超ウケた。言いそうだよねー(笑)あと、2人でいる時の基本の距離感イラストは微笑ましかったし、羽賀がゲームにはまるネタも面白かった。羽賀可愛い●2巻に収録の羽賀兄(真)の話は、真がずっと無縁だった自己肯定感というものを与えてくれる存在(部下くん)と出逢えて心からよかったと思ったそれにしても、真だって美人だし努力家で優秀でちゃんと就職した会社でも有能なのに、親が弟の一にばかり固執しているのがわからん母親にいたっては真に、一ほど優秀じゃない、とか言い放つの解せん。真にはこれからどんどん自信を持って親を見返すくらい幸せになってほしい。 もっとみる▼
  • (5.0) 切ないけど笑える
    わっきゃさん 投稿日:2017/12/26
    面白かった。あの見事なまでの変人ハジメを友達となって人間教育したたっちゃんすごい。 ハジメが初めての感情に戸惑い恋心を自覚してからの告白、すごく良かった!あの変人ハジメがたっちゃんに誠実であろうと頑張って話すとこいい。そこまでの丁寧な展開 があったからこのシーンが生きる。 ハジメの変人からのデレっぷりにはほんとビックリ。笑える大変身。鼓動が心配で死ぬかもしれないと吐かすハジメ(笑)ちょっと前までは、一度寝たぐらいで彼女面すんな、と暴言を吐いていたド阿呆なのに。たっちゃんのおかげだね。出来ればマイフレンド終わってから、もう一話欲しかったなぁ。初めて読んだ漫画家さんなので他作品も読んでみたいです。 もっとみる▼
  • (5.0) 納得のタイトル!
    nekoさん 投稿日:2017/7/23
    1巻 表題作+短編「鬼束先生のお気に入り」 2巻 表題作+スピンオフ「もし恋だとして」 無表情で、何を考えているかわからない一(はじめ)は友達すらいないと言う。押し掛けるように友達になった達緒は、いつしか一への思いが友情から愛情 に変わっていき…。なつかない猫がなつくように、達緒にだけ心を開いて変わっていく一が本当に可愛かった! 「鬼束先生〜」おバカなヤンキーと先生のお話。まんまと先生にしてやられるストーリーでした。面白かったです。 「もし恋〜」一の兄、真のお話。部下の愛で救われて良かった!兄弟揃って幸せになって良かった!…でも両親がわかったら大変だろうなと。 もっとみる▼
  • (5.0) 可愛げのないクールビューティ受け
    なつさん 投稿日:2016/3/4
    【このレビューはネタバレを含みます】 冷めてて無愛想で、感情の起伏に乏しいハジメ(受)の、第1話の頃と最後の方とのギャップに完全に萌え殺されました(笑) 巻配信のほうは完結してるんで、そちらで最終話まで読んだのですが、もうほんと最終話とか、あんなに無機質だったハジメがよくぞここまで‥‥と、感動すら覚えましたw 特典見たさにこちらの版も買ってしまいましたw個人的に、ふだん可愛くないクールビューティ系男子が受けなのが好きなので、この話はまさにツボでした。 続きを読む▼
  • (5.0) すごく好き
    とびゅんさん 投稿日:2018/4/12
    初めて読む作家さんでしたが、ストーリーも自然だしキャラの心理描写も上手で面白くてグイグイ引き込まれていきました。えっちも読んでてキュンキュンしました。好きです。 ひとつ言うとしたら、作者さんは正面顔が苦手なのかな?横顔や斜め向きの顔はとて も綺麗なのに、正面顔だけ崩れてるように見えました。その点は少し気になりますが、全体的に評価するとかなり上のランクに入ります。これからは作家買いしたいと思います! もっとみる▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

友達の域を超える時
編集:烏龍 (シーモアスタッフ)
情緒がなく感情が乏しい羽賀。同僚の安藤は周囲とトラブルを起こす羽賀を放っておけず友達になろうと提案するのですが、次第に友達の域を超えてしまうのが萌えます…!無自覚な羽賀と安藤の葛藤が両片思いのように展開して切なキュン待ったなし。さすがエンゾウ先生。心理描写と感情表現力に引き込まれます。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ