マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPBL(ボーイズラブ)マンガBL(ボーイズラブ)コミックレジンコミックスレジコミ フーシア夜明け、雲、そして河【タテヨミ】夜明け、雲、そして河【タテヨミ】50
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
BLコミック
夜明け、雲、そして河【タテヨミ】50 シーモア先行作品
50巻配信中

夜明け、雲、そして河【タテヨミ】50

62pt/68円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

本作品は現在の環境ではブラウザビューアでお読みいただけません。
本棚アプリでお読みください。
ブラウザビューアでお読みいただく場合は、iOS9.0以上、android6.0以上の環境にてお読みください。

作品内容

#BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  50巻まで配信中!

  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】41

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】42

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】43

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】44

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】45

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】46

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】47

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】48

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】49

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。
  • 夜明け、雲、そして河【タテヨミ】50

    62pt/68円(税込)

    #BL #獣人 #男前受け #ノンケ受け #男前攻め   霊物の中でも最も神秘的な存在を祀っている維新グループで、300年近く眠っていた龍のヒョウン。彼は自らの伴侶を探すために長い眠りから目覚め、維新グループから離れようとしていた。その話を耳にした維新グループの次男であるユ・テヒョクは、龍の伴侶の生まれ変わりだと予想されている妹に代わり、ヒョウンの元を訪ねることにするが…。

レビュー

夜明け、雲、そして河【タテヨミ】のレビュー

平均評価:4.9 105件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 素晴らしい力関係
    MDDさん 投稿日:2024/7/18
    まずストーリーに引き込まれる。そして読んでいくとどちらが精神的に受け側なのかよくわからなくなり、どっちも可愛いね、と言う結論に至る。どちらが男役かが精神面で曖昧な所が魅力だと思った。書籍化して欲しいな〜と切に思います。縦読みに書籍化して欲し い作品が多すぎる。縦にめくる本でも良いので書籍化して下さい(泣) もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 最初はエロに釣られてよし。
    かなかなかさん 投稿日:2024/7/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 大好き過ぎて何回も狂ったように読み返してます。そして何度読んでもエロくて攻受どちらもカッコ可愛くて二人の絆と過去に涙します。 R18シーンは下手なエロ本よりエロメーター振り切ってるエロさです。作者さん、ストーリーもさることながら、おそらく内容のないエロだけだとしても充分描ける力があります。 とにかくツボ過ぎてシーモアの更新を待てずに他サイトで読むほどハマりました。ちなみに一番早いサイトでおそらく夏終わり〜秋頃に第3部が始まると予想! 私は華奢でか弱くて可愛い一方的に攻められる受けが苦手なので、男前で性にも積極的なガチムチイケメンのテヒョクは最高の受けでした。本当にかっこいい!攻めの気概を持っている受けです。テヒョクがカッコいいから更に体格のいいヒョウンがお姫様に見えることもしばしば…。「おいで」もグッときますが、私個人としては「まったく…困った龍だな」が一等賞!! ヒョウンはとにかく色々デカくて美形で絶倫で泣き虫で中身中学生の、たくさんの顔を楽しめるワンコです(龍だけど)。私至上「可愛い攻め」の3本指に入る可愛さ。 この漫画を読むキッカケを作るに至るエロ広告を公布してくださったシーモアに感謝です。バッチリひっかかりました。 エロだけじゃない!ストーリーもキャラも設定も天下一品じゃん!!!て読んだらわかるので、課金してとにかく読みましょう。最初は単にエロに釣られて読み進めて損はありません。ちょっとでも気になったら迷わず無料の先へ歩を進めるべし。 とにかくストーリーが本当に壮大で切なくて最高なので、逆にエロで怯んでも勿体無いです。怯まずどんどん読み進めてください! 続きを読む▼
  • (5.0) 2部からがいい
    salmonさん 投稿日:2024/6/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 記憶をなくした龍 ヒョウン×維新グループの傘下である維新ホテルの社長で財閥の次男 ユ・テヒョク 33歳 龍を祀ることで繁栄してきたユ家。龍は伴侶を失って恋煩いから300年の眠りについていましたが、目を覚まし、ユ家から離れようとしていました。一族は龍を繋ぎ止めるためにテヒョクの妹を伴侶の生まれ変わりとして差し出そうとしましたが、テヒョクは自分が龍に会いに行くと言い出します。 このお話は1部(32巻まで)では謎が多くて、ヒョウンが龍の生態を知らないことや発熱や吐血など体調を崩してばかりいること、伴侶を旦那様と言う理由が2部で明らかになっていきます。2部はヒョウンが300年の眠りにつく前の出来事です。ヒョウンの辛く悲しい境遇から始まって伴侶と出会って幸せな日々が続き、それが一転して今50話ですが、これからどうなるの?という状況です。思っていたよりも龍と伴侶の結びつきが強く、胸打たれる展開ですごくいいです。最初から再読しましたが、かなり緻密に構成されているなと思いました。とても愛を感じられる作品です。 エロ描写は2、6、7、12、13、17、19、20、24、27、28、29、44、45、47巻あたりで13、19、28、45巻は激しいなという印象です。これだけ読んだらドエロで何が何やらなのとストーリーがよいのでぜひ最初から読んでいただきたいです。50巻までの感想ですが、読んでよかったとしみじみ思います。修正は白抜き 続きを読む▼
  • (5.0) 自分の新たな性癖に目覚めてしまった
    のゆりさん 投稿日:2024/6/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 ガチムチとかどっちかというと苦手だったのに。 それにもう可愛い受けとか興味半減しそう、、、それくらい受けのテヒョクの男前さが刺さった。テヒョクが去ってしまう不安感で泣いてるヒョウンに「おいで」と引き寄せてキスするて! その後もヒョウンは不安で不安で一刻も早くと体をつなげるけど、やっぱり泣いてて。2回目の「おいで」と、「ベッドから起き上がれなくなるまで好きにしたらいい」と甘やかす、とか! 男前すぎか!!! テヒョクはヒョウンを甘やかす天才! 包容力と男前の化身テヒョク! 攻めのヒョウンもツンデレとか執着とか好き要素てんこ盛りなんですけど。とにかく必死なのがもう可愛くて! 全力!っていう感じがヒョウンで。全力必死で愛してきて可愛いってずるくないですか(笑) あ〜〜、ほんとにテヒョクもヒョウンも好きです。刺さりました。 27巻、特に私的に神巻です。 無料やし、と軽い気持ちで読んだらもう全巻買ってた。同じ作家さんの別の作品も買ってた。3日もせん内に他のアプリで58巻まで買ってた、、、 3部が待ちきれない(泣) 冷静になろうと他の作品まで買う始末。この作品のせいでめちゃくちゃ散財しました。でも後悔してない。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ