漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
この巻を買う/読む
会員登録して購入

疾風迅雷 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)
(3.7) 投稿数3件
疾風迅雷(5巻完結)

作品内容

▼第1話/驚天動地(其ノ一)▼第2話/驚天動地(其ノ二)▼第3話/驚天動地(其ノ三)▼第4話/驚天動地(其ノ四)▼第5話/驚天動地(其ノ五)▼第6話/驚天動地(其ノ六)▼第7話/驚天動地(其ノ七)▼第8話/暗中模索(其ノ一)▼第9話/暗中模索(其ノ二)●主な登場人物/近藤勇(新選組隊長。徳川幕府に自らの命運を重ねた一徹者)、土方歳三(新選組副長。近藤を補佐し、組織を強固にした策士)、沖田総司(新選組助勤。天然理心流の天才剣士)、原田左之介(新選組隊士。豪壮な槍の遣い手)●あらすじ/元治元(1864 )年、夏。祇園祭に浮き立つ京の一角で、血の雨を降らせる男たちがいた。近藤勇、土方歳三、沖田総司、原田左之助。“誠”の旗印のもと、反幕勢力を震え上がらせた新選組の四志士である。料亭「池田屋」に討ち入った彼らは、攘夷派の会合に居合わせた長州藩士たちを次々と斬り伏せる。だがその時、四人に一斉に雷が落ち、現代へとタイムスリップしてしまい…!?(第1話)●この巻の特徴/2001年、夏。祇園祭の真っ只中に、近藤らは降り立った。変わり果てた京の町並みに、戸惑う四志士。だがその場で、突如大爆発が起こる。宵山は一転して地獄絵図と化し、史上最悪の爆弾テロ事件に。状況が掴めないながら、テロリストを追う近藤たち。時空を超えた世直しが始まった!!

作品ラインナップ  全5巻完結

レビュー

疾風迅雷のレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) 悪くはないが…
    仮面のオッサンさん 投稿日:2014/5/20
    絵面も設定も悪くはないが…何故に悪党集団新撰組を主役にしたのか理解できない これが倒幕派の薩摩藩士なら星1億くらいポーンといくのだが…

高評価レビュー

  • (4.0) 痛快、はちゃめちゃ
    ARASHIMIKOさん 投稿日:2013/6/7
    池田屋に討ち入りした、新選組の近藤・土方・沖田・原田の四人が、現代の日本にタイムスリップしてしまう、という何とも斬新なお話です 始め、絵柄が暑苦しく好みではなかったのですが細部はとても丁寧に描かれていて動きがあり、読み進めていくう ちに土方や沖田は格好良いと思ってしまうくらいでした 以下、ネタバレですが。 前半15話くらいまで、警察に追われての逃亡劇はなかなか面白かったです。 現代の池田屋跡や壬生寺などを訪れ、いちいち驚く4人に爆笑! ただ後半はスケールが大きくなりすぎて、私的には展開が期待はずれでした かなり好き嫌いの別れる作品ですので、全話パック買いはお勧めできません。 1話ずつ購入か、10話パックで様子見がよいかとm(_ _)m もっとみる▼
  • (4.0) 悩みの少ない男達
    露の影さん 投稿日:2012/6/12
    新撰組の近藤(剛直)、土方(硬派イケメン)、沖田(智謀派イケメン)、原田(筋肉脳)がタイムスリップして日本国を救わんとするストーリーです。 皆さん順応性に非常に優れ、現代日本を舞台に話はとんとん進んで行きます。 流れが滞るストレスを全く感 じません。むしろ速すぎてツッコミを入れるくらい。 まぁ…無茶苦茶な内容ですが、私は楽しめました。絵柄に抵抗がなければお試しください。 もっとみる▼
▲ページTOPへ