電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

シャトゥーン~ヒグマの森~ 2

通常価格:
488pt/536円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.8) 投稿数54件
シャトゥーン~ヒグマの森~(3巻完結)

作品内容

“シャトゥーン”――それは冬眠に失敗し、飢えて雪山を徘徊する凶暴なヒグマ。小屋を襲ったヒグマが、かつて自ら保護した仔熊だと気付く昭と薫。混乱の中、明かされる昭の過去、密猟者との因縁、そしてついに、怒れるギンコによって研究小屋は破壊され……物語は怒涛の急展開を迎える!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全3巻完結

  • シャトゥーン~ヒグマの森~ 1
    登録して購入
    通常価格:
    488pt/536円(税込)
    “シャトゥーン”――それは冬眠に失敗し、飢えて雪山を徘徊する凶暴なヒグマ。零下40度の閉ざされた大森林で、地上最大最強の肉食獣による圧倒的な暴威になすすべも無い人間達……最悪の惨劇が幕を開ける!!
  • シャトゥーン~ヒグマの森~ 2
    登録して購入
    通常価格:
    488pt/536円(税込)
    “シャトゥーン”――それは冬眠に失敗し、飢えて雪山を徘徊する凶暴なヒグマ。小屋を襲ったヒグマが、かつて自ら保護した仔熊だと気付く昭と薫。混乱の中、明かされる昭の過去、密猟者との因縁、そしてついに、怒れるギンコによって研究小屋は破壊され……物語は怒涛の急展開を迎える!!
  • シャトゥーン~ヒグマの森~ 3
    登録して購入
    通常価格:
    488pt/536円(税込)
    “シャトゥーン”――それは冬眠に失敗し、飢えて雪山を徘徊する凶暴なヒグマ。救助を求め決死の逃避行を続ける薫、美々、瀬戸だったが、怒り狂うヒグマは執拗なまでの執念で、全ての希望を粉々に打ち砕き……人とヒグマの最終決戦が始まる!!

レビュー

シャトゥーン~ヒグマの森~のレビュー

平均評価:3.8 54件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) ヒグマを殺すなとかほざく愛護
    ゆうたさん 投稿日:2021/8/2
    には是非読んで欲しい。 羆は森のプーさんではなく、日本で最大の人を襲う捕食者だ。 三ヶ別羆事件 福岡大学ワンゲル部羆事件 つい最近でも札幌市内で人が襲われている。 人の味を知った羆は殺すしかない。 人里に 近づいた羆、慣れた羆(馴れではない)も同様。 境界線がどうとか、住み分け云々、殺さないで山奥に餌場をもうけて給餌とかぬかす連中は羆の餌になればいい。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 現代風・三毛別羆襲撃事件のよう
    なこさん 投稿日:2017/11/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 基本的にどの熊も記憶力や応用力に長けていて、とても臆病だが(特にメスは)母性愛に溢れた生き物だと聴いたことがある。 この作品を読んでいて「臆病だからこそ、自身や子を守る為に執拗で獰猛になるのかも知れないな」と思いました。 昔、海外でヘリから密猟者に狙われた親子熊が、平地を必死で逃げる最中、木の繁った方向に子供たちを逃がし母熊が囮となって走る… そんな映像を目にした時、人間と変わらないかそれ以上の母性愛があるんだなと感じたのですが、 三毛別の様に「穴持たず」となった今作品の羆からすれば、子供を抱え越冬する為に必死な上に手負いにされ形振り構っていられなかっただけなのかも知れません。 人間は、とても愚かで欲深い生き物。それはきっと滅びるまで直らず続くのだろう。 決して熊が悪い・動物が悪い訳ではなく、物事の性質と本質・その全体像を見誤る事ほど怖いものはないな…と。 そして、そうするきっかけはいつも人間が身勝手に火種を作っている様に改めて思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白い
    Ronさん 投稿日:2020/8/23
    熊の恐ろしさを知ってもらう漫画として良作だと思います。熊は俊敏だし、執着心の強い生き物で、だから人や人の持ち物を襲ったら早急に駆除しなければならない。西や薫は無知だったり軽率だけど、山で仕事をする人、麓で生活する人は大勢います。スズメバチだ ってヒアリだって蚊だって「何も悪くない」です。人間の命や生活や営みを阻害するから駆除されます。熊の出るところに住んでもいないのに安全な場所から「熊さん悪くない悪いのは人間」と騒ぐのは筋違い。スズメバチさんも悪いことしてないです。 もっとみる▼
  • (5.0) 怖かった…
    ココさん 投稿日:2017/9/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 ヒグマの恐ろしさを改めて感じました。人間が為すすべなく殺されていく…。 訳のわからない相手に殺されるようなパニックホラーとは違い、リアリティのある話なのがより怖いです。 ただ、主人公は好きではありませんでした。特に序盤…なんであんな挑発するような言い方ばかりするんだろう?もう少し人間同士の争いがなければ違う結末になったかもしれないのに、と思わずにはいられませんでした。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ