漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
女性マンガ
ユリゴコロ (コミック版) 1巻
この巻を買う/読む

ユリゴコロ (コミック版) 1巻

通常価格:
500pt/500円(税抜)
(3.4) 投稿数11件
ユリゴコロ (コミック版)(2巻完結)
作品内容

家族のなかに殺人者がいる――――大ベストセラー「ユリゴコロ」を亜月亮がコミカライズ。婚約者の千絵をかこんで、家族で食事をした幸せな日を境に、その後、不幸ばかりが続く。ある日、亮介は実家の押し入れから、何者かが書いた殺人の告白を綴ったノートを見つける。これは、いったい誰の告白なのか。読み進めるうちに、たどり着いた真実とは―――。

作品ラインナップ  全2巻完結
レビュー
ユリゴコロ (コミック版)のレビュー

平均評価:3.4 11件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (4.0) 怖いけど、面白い!
    たかこさん 投稿日:2019/2/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 殺しに対して罪悪感を持たず…というか、いろんな感情に乏しいままで美紗子は育ったんだなぁと。 殺人も闇を怖がり、逃れるための手段で、闇から逃れるような殺人をしたときだけユリゴコロを手に入れて満たされる。 狂気的なようでそうでもないけど、もしかしたら、誰でもそういう風に育ってしまう危険もあるのかもしれない怖さも感じた。 たまたま、美紗子が最初に出会った感覚がユリゴコロだっただけ。 それが愛情であれば違ったのかもしれない。 でも親に愛されてたのに気付かなかったのは、やはり殺人と縁があって、なるべくしてなったのかもしれないけど。 なんていろいろ考えられて面白くも感じました! 美紗子が警察に捕まらないのも、美紗子は家族に殺されかけたけど死なないで生きていたし、自分達の手で殺すことが罰だと判断した家族もどうなんだ?(しかも助けちゃったし)と美紗子たちに都合良い話ばかりな気もしたけど、見過ごせる程度でした。 続きを読む▼
  • (3.0) 気になって買いました!
    ぽんちゃまさん 投稿日:2019/2/13
    怖いと思いながら読んだら気になってしまいました! これは、結構重いですが結果うまくまとまってよかったかな、と思います。 なんか、まだ、続きそうですが、、、
  • (3.0) ユリゴコロではなかったの?
    めいさん 投稿日:2019/1/23
    【このレビューはネタバレを含みます】 ユリゴコロを満たすための行為が、ラストは自分にとっての都合が悪い人目的になってしまい、衝撃的な外観で、読者を煽ることのみに努めた作品に思いました。最後までユリゴコロの軸はぶれないで欲しかったです。またユリゴコロ精神は息子には遺伝してなかったとも思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かったです!
    ひためさん 投稿日:2018/10/1
    確か、映画にもなったよなぁ…と思い購入。ものすごいサスペンスです。先が読めない話しだったし、こういう人間もいるのだなぁ、、と改めて思い知らされた感じですでも面白かった
  • (2.0) ちょっと不気味だった
    すなおくんさん 投稿日:2018/5/13
    ユリゴコロが無いから、人の気持ちが理解出来なくてユリゴコロを手に入れる為に他人を殺めるなんて不気味過ぎる。
女性マンガランキング
▲ページTOPへ