マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガアイプロダクションcomic donna木更津くんの××が見たい【単行本版】木更津くんの××が見たい【単行本版】【電子限定おまけ付き】 8
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

木更津くんの××が見たい【単行本版】【電子限定おまけ付き】 8

720pt/792円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

【電子限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第43巻~48巻を収録した単行本版第8巻です。重複購入にご注意ください。】
ずっと憧れていた元上司の竜男と、ついに結婚することになった旭。立ち上げた新規事業も無事走り出し、チームメンバーたちや、元恋人で今は大切な仕事仲間の木更津との関係も良好で、仕事もプライベートも一段階前進した嬉しさを実感していた。
ところがそんな中、竜男の前に離婚した元妻が赤ん坊を連れて現れる。
「まさか…オレの子供なのか?」
元妻と子供の存在を知った旭は、竜男が離婚する前の夫婦の絆を想像し、動揺してしまい――?
上司と部下から恋人同士へ、そして家族へ。「一緒に生きていくこと」の覚悟とは……?大前進と大波乱の第8巻!!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • 木更津くんの××が見たい【単行本版】1

    680pt/748円(税込)

    【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第1巻~6巻を収録した単行本版第1巻です。重複購入にご注意ください。】
    「私、男の人が一人でしてるとこを見たいんです」
    「オレは見られたいんです、一人でしてるところを」

    念願のマネージャーに昇進し、管理職となった前橋(まえばし)旭(あさひ)(35)は、社内外ともに美人で仕事ができると評判の女性。
    だが、セックスに対して劣等感があり、それが原因で夫にも浮気をされバツイチ、もう恋愛も結婚もあきらめていた。
    「もうセックスはしたくない。」そして、一つの欲望が彼女の中で芽生え始め…。
    そんななか、取引先のちょっと自意識過剰なイケメンディレクター・木更津(きさらづ)耕哉(こうや)(29)と知り合うが、
    木更津もまた、イジメのトラウマで女性に劣等感があり、いまだに、ほぼ童貞、人に言えない欲望を持っていた!?
    偶然なのか必然なのか、需要と供給が一致した二人は本能の赴くまま、お互いの性欲を解消し始めて―?…。
  • 木更津くんの××が見たい2【単行本版】

    680pt/748円(税込)

    【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第7巻~12巻を収録した単行本版第2巻です。重複購入にご注意ください。】
    美人で仕事ができるけれど、セックスに劣等感がある前橋旭(35)。恋愛に臆病になりつつも、「男の人が自分を見て興奮して、一人でシてるところが見たい!」というねじくれた願望を抱いていた。そんな中、取引先のちょっと自意識過剰なイケメンディレクター・木更津(29)とまさかの欲望合致。「俺は見られたいんです、ひとりでシてるところを!」。
    性癖をさらけ出す気持ちよさ、受け入れられる肯定感。二人はやがて、お互いのプライベートな事情をきっかけに「セックス」に踏み出す。「私の体、大丈夫なんだ――!」そうして、女としての自信を取り戻すことに成功した旭。ところがその矢先、仕事のトラブルが発覚。成績急降下、からの異動決定。私は全然ダメじゃない、そう繰り返すけれど……。
    一方、木更津は自分に好意を持っている後輩女子の存在に心が揺らぎ、好きでもないのに彼女の告白を受けてしまい――?

    女性向けコミックレーベル『comic donna』から生まれた、美人なのに&イケメンなのにちょっと残念な二人が織りなす、ハートフルで“ちょっと普通じゃない”ラブコメディ、第2弾!
  • 木更津くんの××が見たい【単行本版】 3

    680pt/748円(税込)

    【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第13巻~18巻を収録した単行本版第3巻です。重複購入にご注意ください。】
    「前橋さんが好きだよ。――オレの、彼女になって」じゅうぶんすぎるほど大人だから、『恋人』なんて肩書がなくても始められる。だけど――。
    美人で仕事ができるけれど、セックスに劣等感がある前橋旭(35)。「男の人が自分を見て興奮して、一人でシてるところが見たい!」という人には言えない願望を抱いていたところ、取引先のちょっと自意識過剰なイケメンディレクター・木更津(29)とまさかの欲望合致。「俺は見られたいんです、ひとりでシてるところを!」そんなきっかけで始まった二人の関係だが、様々なすれ違いを乗り越えて、正式にお付き合いすることに。幸せ絶頂のなか愛を育んでいく二人だが、職場の人間関係トラブルや、価値観のズレ、「バツイチでアラサー」の旭と「大切な一家の一人息子」である木更津という立場の違いが溝を作っていって…。オトナの恋は甘いだけでは終われない。待ってくれない「リアル」が押し寄せてくるなかで、二人は互いを想い続けられるのか――。
    女性向けコミックレーベル『comic donna』から生まれた、美男美女なのにちょっと残念な二人が織りなす、ハートフルで“少しばかり普通じゃない”ラブコメディ、第3弾!
  • 木更津くんの××が見たい【単行本版】【電子限定おまけ付き】 4

    680pt/748円(税込)

    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第19巻~24巻を収録した単行本版第4巻です。重複購入にご注意ください。】
    「オレたち、別れよう。」
    降格人事で鹿児島に左遷された旭だったが、努力の甲斐あって現地での実績を重ね、営業所メンバーとも次第に打ち解けていく。仕事に打ち込む日々の中、木更津との遠距離恋愛もなんとか順調…と思いきや、木更津からは予想外の言葉が。
    「オレと結婚して、って言ったらどうする?」
    結婚は生活の一部。仕事でも目標でもない、なのに怖い。完璧な妻に、完璧な母に。私はきっとそれを目指しちゃうから……。
    性欲合致のカラダの関係から始まった二人の恋は、それぞれの「現実(リアル)」にぶち当たる。仕事、恋愛、一緒にいること、人生、なりたい自分、結婚。そして…、別れ。二人が辿る波乱の展開とは――?
    35歳バツイチ美女の前橋旭と、年下イケメンディレクターの木更津耕哉。不器用で純粋な恋模様を、笑いあり、涙ありで真正面から描き、読者の圧倒的な支持を得た大人気コミックス、ますます目が離せない第4巻!
  • 木更津くんの××が見たい【単行本版】【電子限定おまけ付き】 5

    680pt/748円(税込)

    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第25巻~30巻を収録した単行本版第5巻です。重複購入にご注意ください。】
    「これは未練か? 性欲か?」
    木更津との辛い別れを乗り越えて、旭は職場の元上司・竜男とお付き合いすることに。『元・鬼の事業部長』『完璧にデキる男』の異名のとおり、竜男は何をするにもパーフェクト。もっと恋愛関係を楽しみたい旭にとって、竜男との恋人ライフはまるで…仕事の延長線上のよう。これって本当に恋人関係? 竜男さんは私といて楽しいのかな…?悶々とする旭だったが、ひょんなことから、竜男の『デレ』を目撃することに……!?
    一方の木更津も、旭と別れてからは恋人も作らず、仕事に没頭する日々を送っていた。広がった人脈、前以上に確かなものとなった自分のスキル。再び恋人を作る気持ちにはまだなれないけれど、忙しい日常に満足していた。そんなある日、木更津は中学時代の元同級生・“エッコちゃん”こと吾妻江梨子と再会する。「親のためにも、婚活して早く結婚したい」と話す吾妻に、木更津はなぜかファッションアドバイザー役を引き受けることに!?
    そんな各々の道を進む旭と木更津だったが、共通の知人・福井の誕生会で再会の可能性が浮上!? 東京の夜空の下で、木更津と恋人だった日々を思い出し、ふと感傷にひたる旭。「木更津くんとキスしたときも、エッチしたときも、今夜みたいな満月だった――。」そんな旭の目の前に、まさかの木更津が現れて……!?
    恋も人生もまだまだ大展開!この恋愛模様、いったいどうなる!? な第5巻!
  • 木更津くんの××が見たい【単行本版】【電子限定おまけ付き】 6

    700pt/770円(税込)

    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第31巻~36巻を収録した単行本版第6巻です。重複購入にご注意ください。】
    「オレがつき合うって決めたのは、前橋だ。」
    木更津と偶然再会した旭は、以前と違い、熱心に仕事に打ち込む彼の様子に驚いていた。別れ際の木更津からの「また会って話そう」の言葉に一瞬戸惑う旭だが、「今、つき合っている人がいるから」と言い残し、その場を後にする。もう遅いよ。振ったのはそっちでしょ。私を振ったこと、思いっきり後悔してよ…!
    一方、旭に新しい恋人ができていたことにショックを受ける木更津だが、元同級生・吾妻からのエールに後押しされて、もう一度旭にアタックすることを決意する。「かっこいいとこ見せたいよ。やっぱ好きだから」
    そんなある日、木更津は打ち合わせ先で、「旭の新しい恋人は、大津竜男だ」と知ってしまい――!?
    不器用な束縛欲、見せてほしい愛情表現、好きって言われたいもどかしさ…。オトナたちの恋愛だって、ときにヘタくそでピュアなんです。恋も仕事もまだまだ途上!の第6巻!!
  • 木更津くんの××が見たい【単行本版】【電子限定おまけ付き】 7

    700pt/770円(税込)

    【電子版限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第37巻~42巻を収録した単行本版第7巻です。重複購入にご注意ください。】
    「お父さん、私ね、再婚しようと思う」憧れの元上司・竜男と本心を伝え合い、お互いの心の距離を近づけながら順調に同棲生活を送っていた旭。竜男への愛しさと周囲からかけられる言葉から、これを最後の恋愛にしようとやがて「結婚」の2文字を意識するようになり……。「私と結婚…っ、してくれませんか?」「―いいよ結婚、よろこんで」……ついにゴールインへ!?しかし、プライベートは順風満帆な一方で、仕事ではチームメンバーとうまくいかず暗雲が立ち込めていた。悩む旭の様子にいち早く気づき、声をかけてきたのは、今は“元カレ”となった木更津で……。旭のため、「最強の友達」の木更津が今、動く――!!不器用で純粋なオトナたちが、一生懸命恋をする。恋愛も仕事も大きく動く、大展開の第7巻!!
  • 木更津くんの××が見たい【単行本版】【電子限定おまけ付き】 8

    720pt/792円(税込)

    【電子限定おまけ付き】おまけが収録されているのは電子版だけ!【※この作品は話売り「木更津くんの××が見たい」の第43巻~48巻を収録した単行本版第8巻です。重複購入にご注意ください。】
    ずっと憧れていた元上司の竜男と、ついに結婚することになった旭。立ち上げた新規事業も無事走り出し、チームメンバーたちや、元恋人で今は大切な仕事仲間の木更津との関係も良好で、仕事もプライベートも一段階前進した嬉しさを実感していた。
    ところがそんな中、竜男の前に離婚した元妻が赤ん坊を連れて現れる。
    「まさか…オレの子供なのか?」
    元妻と子供の存在を知った旭は、竜男が離婚する前の夫婦の絆を想像し、動揺してしまい――?
    上司と部下から恋人同士へ、そして家族へ。「一緒に生きていくこと」の覚悟とは……?大前進と大波乱の第8巻!!

レビュー

木更津くんの××が見たい【単行本版】のレビュー

平均評価:4.6 467件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) エロだけじゃない
    Sakuraさん 投稿日:2024/4/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 正直エロ部分のみに惹かれて読み始めました。 ただそれだけじゃない(勿論エロ要素もしっかり)主人公の仕事に対する価値観や人生の向き合い方、 年齢への焦りなど、すごく共感したり憧れる部分 の方が大きかったです。そんな中で主人公の旭は木更津くんと竜男さんという二人の男性とお付き合いをするのですが、私はスパダリなのに不器用な竜男さんに凄く惹かれました。タイトルが木更津君なので正直竜男さんは当て馬になってしまうのかもしれませんが、ただの当て馬とするには彼もまたすごく魅力的なキャラクターなので勿体ないように思います。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 震える…(武者振るい)
    みんとさん 投稿日:2021/9/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 こんなエロス初めて1巻だけでたときに読んでそのまま放置してたのですが、2、3巻まとめて読んだら悶えました。木更津くんたまらんです。前橋ちゃんがイイ女という慣用句を飛び越えて男前だ!大好きだ。仕事ぶりもカッコイイし、ファッションセンスもすごく好きです。ちょいちょい入るギャグも面白いし、お洒落なお仕事漫画としてだけでも読ませてくれます。が。特筆すべきはエロスなんですよね。男性的なエロスとは違うエロスですよね。だから視覚的なエロさを求めて読んだ方は肩透かしを感じるのかな?私的には、そういう状況と感情の昂りを表現するのが卓越している!と感動しました。作者様は素晴らしいです。これぞ女性の求める性が詰まっていると思います。とりあえず木更津くんのエロ顔は120点満点差し上げる!…でもな、中身も見た目も120点満点なのに、一人っ子長男だなんて重いよ。背負えないわい。木更津くんの家族も前橋ちゃんの親ももちろんイイ人で、意外と渡る世間に鬼はいないもんだけど、結婚となるとやっかいなものですよね。仕事のエピソードとか、家族のいざこざとか、本当にありそうな話を書くのかリアルで上手いなー、と感情移入してしまいます。どうかどうか前橋ちゃんが幸せになれますようにー! (4巻読んで追記) 怒涛のタツオ回。木更津くん推しだったのに、タツオの三白眼に完全に落ちました。なんだよ、なんなんだよあの色気は…。木更津くんの母性本能くすぐり系とは違う、心臓直撃系。こんなツンデレにやられるもんかーって身構えて読んでたのに、ふと見せる笑顔と弱み。そしてスーツのベスト姿。ぐわぁエッロ〜!前橋ちゃんの頑張る姿がほんと清々しくて大好きです。仕事の話がリアルですごい。作者様何者?!失礼だけど少女漫画家さんて浮世離れした方が多いから、女子の仕事=事務系か文系のクリエイティブ職しか見たことないよ。まれに営業系のバリキャリ描く方いるけど、不自然にお局キャラだったり上司が社長の息子だったり中身スカスカなのに(←失礼)前橋ちゃんの足のついた仕事ぶりはホントにカッコ悪いところもカッコイイ。安野モヨコ漫画か!!恋も気になるけど仕事の行く末も気になる!頑張れ旭! 続きを読む▼
  • (5.0) ほとんど竜男の話しかしてないレビュー。
    *****さん 投稿日:2023/4/2
    【このレビューはネタバレを含みます】 この漫画を読もうか迷っている方へ…。4巻表紙のスリーピースの男性見てください。パッと見てピンと来ましたか?きっと後悔しないので買ってください 4巻表紙の男性は素敵だけど、そんな理由だけじゃ買えないよと言う方→男性について補足します。彼は最年少でGM統括に昇り詰め、さらなる高みを目指しております。周りからは畏怖と尊敬の眼差しを持って「竜男さん」、同期からは親しみを込めて「竜男」と呼ばれています(名前がすでに雄全開で身悶えしてしまう)。鬼上司で仕事は手を抜かず、部下を大切にし、何より自分に厳しい男です。オーラ・圧凄いです。ちなみエチは相当イイみたいですヨ(コソッ)?そんなモテ男、最近デレまで出てきて、最強だな? ところでそんな竜男の苗字は木更津さんじゃないんですよ?てことは、竜男…当て馬か…?!全国の読者が許さんぞ!見たまへ!レビューに並ぶ竜男ネームの多いこと! 6巻は最大級の竜男ターンでした。完結するまでレビュー待とうと思ったけど、イヤムリほんとムリ、竜男が幸せにならなきゃ夜もオチオチ寝てられん!(そんな竜男は朝がアツい…) しっかし、どうして仕事の相性バッチリだと高確率で恋愛に雪崩れ込むんだろう(それが本能)。もったいないのよ、同志でいながらドキドキ出来る関係、これ最高。男女の関係になると終わりが来てしまう…。だからこそ2人の今後が気になる! 社会が無言・有言に押し付ける『幸せな生き方』。これを取っ払って欲しい!と切に願う。仕事・結婚・子作り…アラフォー旭の悩みが同世代なものでビシビシ伝わってきました。先生の他作は辛くて断念したものもありましたが、本作は明るく前向きな気持ちになれます 一点だけ気になるのが、ハダカ!!もちろん竜男のをガン見してますが、たまーに上半身のバランスがおかしいスーツ姿は完璧なのに。竜男の竜男までは望みませんので、先生!是非お頼みもうします そんなわけで竜男の幸せを大多数の読者の皆さん同様望んでるわけですが、はて、幸せってなんでしょうね…?幸せって掴もうとすればするほど逃げていく。実感すればするほど怖くなる、不思議なものですね。 続きを読む▼
  • (5.0) キャリア女の恋愛模様
    soramameさん 投稿日:2022/5/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 最新4巻まで読了。 見た目が美人で仕事もできる女・前橋旭の恋愛ストーリーです。 お話の初めは、木更津とひとりでシているのを見せ合うという不思議な関係から始まりました。お互いのコンプレックスを払拭しあえ、感情が爆発するように求めあってすごく良い彼氏と彼女だな、と思っていたのですが4巻に入ってその辺急展開を迎えました。 旭の周りの人間模様がリアルで、恋愛が始まりそうで始まらない竜男との関係にドキドキしつつも、何も変わらないことに安心したりしていました。 私は圧倒的に竜男推し(勝者感が好き)だったので、4巻で竜男がやっと動いたかと思ったのですが木更津との恋愛がなかったら旭も部屋までついて行ってないかもと思うと、リハビリ必要だったのかなと思いました。 ほんと、女性のキャリアって積み上げるのが難しいですよね。結婚とか出産とかでパートナーに振り回されたり仕事を制限されたりするけど、会社はそんな悠長には待ってくれないし。 実家に顔見せに行ったらすぐ結婚の話されて、孫の顔みたいと言われてうんざりですよ。 まぁ、彼女連れて帰ったら結婚かなって思われるのもわかるけど、木更津の実家の時みたいにあんなズケズケ聞かれたらしんどいですよね。あの時の木更津は、圧倒的に旭の見方で、家族にも反論してたし旭にも謝っててカッコよかったです。 まぁ、元はと言えば、木更津の脳内お花畑が招いた結果なんですけどね。竜男ならこんな誤解を招くようなことはしなかっただろうし、連れて帰るならそれなりの根回しもしただろうなとか考えてしまったので… 4巻、いいところで終わったので続きが気になります。 竜男とうまく行ってほしいですが、木更津、タイトルにいるのに姿が消えてしまったので再会できると嬉しいです。 続きを読む▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ