漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
BLコミック
オメガバース プロジェクト-シーズン5-4
この巻を買う/読む

オメガバース プロジェクト-シーズン5-4

通常価格:
925pt/925円(税抜)
(5.0) 投稿数3件
オメガバース プロジェクト-シーズン5-(6巻完結)
作品内容

“誰しもが、同じところへと向かっていく。その果実を口にしたなら後戻りは出来ないんだ。”『私立帝城学園-四逸-』夏下 冬久しぶりに那治を訪ねた春太は、そこで衝撃的な会話を耳にしてしまう。一方、葵木は生誕祭に未練を残す春太のことを密かに気にしていた。『セク☆ツガ』さとまるまみひかりとの温泉旅行で大はしゃぎの暖。そんな彼を横目に、ひかりも満更ではないようで…?『カーテンコールにはまだ早い』おまる何かと自分を気にかけてくれるMAIに惹かれる南。そんな時、彼に突然好きだと告白されて――!?『花がら摘み』ツバ ダエキ柊は菖蒲が魂の番について否定的な理由が気になっていた。そんな中初詣に出かけた2人。ところが突然菖蒲の様子がおかしくなり…!?『さよなら恋人、またきて友だち~ロスト・チャイルド2~』yohaユキが身体を張って探し続ける鳴海の弟―彼は幼い頃に誘拐されたまま行方不明になっていた。『有休オメガ』藤峰式古池の婚約者・桐生に結婚を諦めるよう説得された鈴谷。あれこれ悩んだ末に彼が出した答えとは…!?『ただいま、おかえり-ひとやすみ-』いちかわ壱弘の会社を訪れた藤吉家一行。周囲の反応を気にしていた真生だが、イベントを楽しむうちに心配が少しずつ晴れていく。『あまえんぼハニー』鳶田瀬ケビンミヤマと両思いになって嬉しいツバメ。しかし自分との仲を公表しないミヤマに不満を抱いてしまう。※電子書籍版につきまして・Cover Comic:讃岐そば太郎は掲載しておりません。

作品ラインナップ  全6巻完結
レビュー
オメガバース プロジェクト-シーズン5-のレビュー

平均評価:5.0 3件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (5.0) 単行本が待ちきれず…
    ゆきさん 投稿日:2019/2/28
    単行本が待ちきれず買ってしまいました。 いちかわ壱先生。 正直な感想、「何これ!?何これ!?何これ!?」 と夜中にも関わらず叫んでしまいました。 ニヤニヤが止まりません。
高評価レビュー
  • (5.0) いい!
    sshhiiさん 投稿日:2018/12/28
    オメガバース大好きです!何回も読み返したくなります!続きがきになる〜!早く読みたい!
  • (5.0) 続きがどうしても気になります。
    えこさん 投稿日:2018/10/22
    どの作品もとても続きが気になる終わり方で、早く続きが見たくてたまりません。 6作品入っていて、最初の本はページ数が207Pほど。5作品はとても私好みでどれも面白かった!この5作品は単行本化されたら確実に買うとおもいます。1番最後のyoha 先生の作品だけ内容がよく分からなかったんですが、「さよなら恋人」関連のお話みたいですね…。オメガバース関連はかなり読み漁ってるんですが、この作品は読んでいないので私にはついていけない内容でした…。 面白いので継続して買っていますが、ページ数の割に値段が高い気もします。 もっとみる▼
▲ページTOPへ