漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
青年マンガ
サトラレ~嘘つきたちの憂鬱~(3)
この巻を買う/読む

サトラレ~嘘つきたちの憂鬱~(3)

通常価格:
600pt/600円(税抜)
(4.0) 投稿数11件
サトラレ~嘘つきたちの憂鬱~(3巻配信中)
作品内容

頭の中で考えたことが、周囲に勝手に伝わってしまう奇病・サトラレ。女子高生サトラレ・海崎千景の頭の中は毒舌でいっぱい。趣味は官能小説を読むこと。そんな千景は父親と2人暮らし。父親は仕事人間で、サトラレを守る対策委員による千景の日常報告も「メールで送ってくれ」と冷たく言い放つ。親子の会話はなく、千景は愛情に飢えていた。荒れる思念の中には母親への想いも。対策委員たちがなんとか親子関係を修復させようと乗り出すがーー。

作品ラインナップ  3巻まで配信中!
レビュー
サトラレ~嘘つきたちの憂鬱~のレビュー

平均評価:4.0 11件のレビューをみる

最新のレビュー
  • (1.0) サトラレの題名を借りただけの漫画
    さえさん 投稿日:2019/5/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 原作の方のサトラレが大好きでこちらも気になり読みにきましたが、、、 ちょっとあまりにも中身がスカスカ過ぎるな、、と。 サトラレの思念が気取ってて嫌になります。 ふつうに心の中で思う言葉にしては痛い(中二病?)。 内容も全然心に響いてこないです。 本当にサトラレの題名と設定を借りただけの安っぽい漫画でした。 原作のサトラレは2話で号泣してしまったのに、、、、 続きを読む▼
高評価レビュー
  • (5.0) 愛あるなぁ
    えやはまさん 投稿日:2019/3/6
    もし自分がサトラレだったらとか恐ろしくて考えたくもないですが、それを守る役割の側も大変で、でもそのシステムとそれぞれの人間味が読んでてとても面白いです。 続きが楽しみ。
  • (5.0) サトラレ本人ではなく
    小野澤親さん 投稿日:2018/11/28
    サトラレを守る側が主人公になっているのが新鮮でした。サトラレを受け入れている人達の話は原作の佐藤先生の話でもありましたが、相当な覚悟が必要だということも理解しています。ピアニストの彼にはかなりきつかったと思います。サトラレを守る側の人達はそ ういう人たちもきちんとフォローしていて、すごく自然でありがたい存在だということが記されていました。 もっとみる▼
  • (5.0) サトラレツラい
    ぱんださん 投稿日:2018/11/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 自分がサトラレに生まれてこなくて本当に良かったと思える一冊。 サトラレと知らずに生きてそのまま生涯を終えるってすごく難しい事だと思います。 私も近くにサトラレがいたら言っちゃいそう!! 自分の考えてる事が筒抜けなんてもうおかしくなる。。。 やっぱり本人には言えないかな… 続きを読む▼
青年マンガランキング
▲ページTOPへ