漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

虐待父がようやく死んだ

通常価格:
1,000pt/1,100円(税込)
(4.0) 投稿数16件
虐待父がようやく死んだ(1巻配信中)

作品内容

父の死は私の“希望”。
虐待を受け育った作者が描くコミックエッセイ。

暴力・性的虐待・面前DV・人格否定。
――父が私にしたこと。これが、私の日常だった。

子どもの頃は、家を出るお金もなければ、歯向かうための腕力もない。

虐待する親の元に生まれた私には、耐えるしか道がなかった――。

――
第1話 日常的なDVと虐待
第2話 外面のいい父
第3話 よりを戻す両親
第4話 狂う母
第5話 誰にも言えない
第6話 私に流れる父の血
第7話 恋愛依存
第8話 全ては父のせい
第9話 復讐失敗
第10話 「私は悪くない」
第11話 彼氏に依存する私
第12話 自立したい
第13話 結婚そして妊娠
第14話 余命僅かの父
第15話 虐待の連鎖
第16話 子どもは親を選べない
第17話 父の死は希望
第18話 愛されたかった?
第19話 気づいてしまった母の気持ち
第20話 ただ普通の幸せが
第21話 自分の人生を取り戻す
―――

私はただ、普通の幸せが欲しかった。
普通のお父さん、普通のお母さんが。
★単行本カバー下画像収録★

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

レビュー

虐待父がようやく死んだのレビュー

平均評価:4.0 16件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) ぴろよさん辛かったね。
    お取り扱い上の注意さん 投稿日:2020/3/13
    「その家では子どもであることが罪でした。」の第一章の第一話の最後の文章が、胸にぐっさり刺さりました。日常的な暴力はなかったものの、私の実家もギスギスして、仲が悪く、常に弱いものが、もっと弱いものをいじめる構図でした。でも、それがおかしいと気 付いたのは少し大人になってからでした。ぴろよさんの兄のみのる君みたいに、小さい時からおかしいことはおかしいと言える。弱いものをかばう。そんな子供にどうしたらなれるのでしょうか?いやでも、大人にならざるを得なかったでしょうか。ぴろよさんも、みのる君も、かわいそうで愛おしいです。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) 考えさせられました
    たろうさん 投稿日:2020/2/18
    こんな毒親がいるのかと驚きました。 重くて切ないけど、考えさせられる漫画だと思います。
  • (5.0) 面白かったと言っていいのかU+B7U+B7U+B7U+B7U+B7
    heberastyさん 投稿日:2020/2/16
    【このレビューはネタバレを含みます】 壮絶でその後の人生にも影響する幼少期を経て、婚姻前の自分と戦う姿が印象的でした。面白いのひとことでは済まない魅力がありました。 続きを読む▼
  • (5.0) 面白かった
    ぽんたさん 投稿日:2020/2/9
    続きが気になって一気によんでしまいました。 こんな激しい人生あるんだなぁと。 面白かったです。
  • (5.0) 毒親、虐 待された過去がある人は是非
    にっちさん 投稿日:2020/1/9
    私も同じ経験をしました! その為、今でも生きづらく人との距離や思い込みにくるしんでいます。 全く、同じ経験、同じ苦悩が描かれていて 自分のことを描かれてるのかと思ったくらいです。 レビューの中には、モヤモヤした方や合点がいか ないことに不満を持たれた方もいますが、これは多分経験しないと分からない感情や悩みが分かりやすく表現されてます。 もし毒親、虐 待経験がある方なら この本を見ると少しだけ気持ちが楽になるかと思います。 このことが言いたかった! この気持ちを伝えたかったけど、理解できるように話せなかった方などにオススメです。 何より、この本を読むと少しだけですが 過去の自分や今の自分が少しだけ向き合えたような気がしました。 もっとみる▼
  • (5.0) 内容はエグいけど感動した
    あやさん 投稿日:2019/10/7
    幼少期の辛い記憶がまざまざと描かれており、かなりエグい描写になっていたと思います。それを乗り越え良き母、良き妻として生きている作者の姿を見てとても感動しました。
▲ページTOPへ