漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(1)

通常価格:
150pt/165円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(9巻完結)

作品内容

ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全9巻完結

  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(1)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(2)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(3)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(4)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(5)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(6)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(7)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(8)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。
  • 【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)(9)
    登録して購入
    通常価格:
    150pt/165円(税込)
    ある日、大山コータは父に都会の高級マンションの鍵を渡された。
    「今日からは実家を出て、私の所有するマンションで暮らしなさい。お前も独り暮らしのほうが何かと気安いだろう」
    著名な作曲家である父は反抗的なコータに仕事を邪魔されることを嫌がっていたのだ。
    孤独ながらも、飽きるほどぜいたくと怠惰に耽ることのできる生活が始まった。
    数日後、コータの部屋に、文鳥のカゴを提げたマユミという女性が現れた。マユミは両親から住み込みでコータの勉強を見るよう雇われた家庭教師だと言った。コータは、世話焼きのマユミを早く追い出して、元の奔放な暮らしを取り戻したいと思う一方、欲望にかられ幾度もマユミの肉体の悦楽に耽りはじめる。
    この作品は同タイトルをコマ割りし、画質を向上させた【新装版】です。物語の内容・登場人物等に変更はありません。

レビュー

【新装版】悦楽の背徳教師 ―はだけた胸に妄執の香り― (単話)のレビュー

この作品はまだレビューがありません。

もっとお色気タイトル

▲ページTOPへ