電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(1)

360pt/396円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「いったいなにされてるの…? どうして賢太郎にえっちなコトされてるの…?」
母親が再婚することを聞かされた七海。
相手方との顔合わせの食事に向かうと、現れたのは隣に住んでいたおじさんと、小さい頃いつも遊んでいた賢太郎だった。
長身で、スラッとしていて、無愛想で、何を考えているかがわからない賢太郎に驚く七海。
食事会の後、すぐ賢太郎親子が引っ越してきて幼なじみだった二人は義姉弟となり、賢太郎から家で突然キスをされて…

1冊からOK! オトナ作品に使える5冊10%OFFクーポン
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全10巻完結

  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(1)

    360pt/396円(税込)

    「いったいなにされてるの…? どうして賢太郎にえっちなコトされてるの…?」
    母親が再婚することを聞かされた七海。
    相手方との顔合わせの食事に向かうと、現れたのは隣に住んでいたおじさんと、小さい頃いつも遊んでいた賢太郎だった。
    長身で、スラッとしていて、無愛想で、何を考えているかがわからない賢太郎に驚く七海。
    食事会の後、すぐ賢太郎親子が引っ越してきて幼なじみだった二人は義姉弟となり、賢太郎から家で突然キスをされて…
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(2)

    360pt/396円(税込)

    「七海がこんなに頼りないタオル一枚にすがってるの、めちゃめちゃかわいいから」
    賢太郎にイラ●チオされる夢を見て目覚める七海。
    夢の中でも賢太郎を求めることに気づきがっかりするが、七海の陰部はグチョグチョに濡れていた。
    シャワー後の着替えを忘れてバスタオル姿のままで部屋に戻ろうとすると、
    賢太郎とはちあわせてしまいそのまま部屋に連れ込まれる。
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(3)

    360pt/396円(税込)

    「胸が苦しくて、アソコが熱くてツライ…たすけて、賢太郎」
    七海は母が注文した重たい家具を賢太郎と受け取りに行くように言われる。
    昨日、全身で満たされて幸せだった余韻を感じながらも気まずい中で出かける二人。立ち寄った公園で賢太郎が親同士の再婚に反対していないことを知り、そのまま陰に隠れて、賢太郎は後ろから七海を振り回していく。
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(4)

    360pt/396円(税込)

    「触れてほしい…恥ずかしいところ全部さわって…全部を奪って…」
    両親が出かけることになり、賢太郎と二人きりの夜を迎えることになった七海。不安と何かが起こる期待でソワソワする。考えれば考えるほどに賢太郎を求めている自分自身に気づいていく。いつも賢太郎からエッチなことをされていたから、自分からどうしたらいいのかに戸惑いながら。
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(5)

    360pt/396円(税込)

    「お仕置きが必要だよね。七海。」「け、賢太郎のしたいようにして…いいよ……」
    学校のテスト勉強に身が入らない七海(ななみ)。賢太郎(けんたろう)からもらった未開封の手紙を発見する。自分勝手に賢太郎との手紙のやり取りをやめたのは自分だったことを思い出す。賢太郎が怒っている理由が分かった七海はぼんやりとしながら賢太郎のもとに誤りに向かう。
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(6)

    360pt/396円(税込)

    「いつもキモチよくしてくれる賢太郎。私も賢太郎のことキモチよくしたい」
    賢太郎(けんたろう)に返していない手紙を発見した七海(ななみ)。返事を出していないことを悔やみ、七海は謝る。ただ、賢太郎も親を介して事情を知っており、返事がないことをまったく気にしていなかった。ならば何にいつも怒っていたのか、さっぱり分からなくなる七海。そして、思っていることをストレートに賢太郎は伝える。
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(7)

    360pt/396円(税込)

    「そういえば賢太郎のなりたいものとか何も知らないな…綾音さんは知ってるのかな」
    晴れて恋人となった賢太郎(けんたろう)と七海(ななみ)。でもこのことが知れたら、ひとつ屋根の下に住んでいて不純だと悪く言われてしまうかもしれない…。できるだけ誰にも言わないようにしようと二人は決める。朝、一緒に登校してると賢太郎が女の子から声をかけられる。綾音(あやね)という賢太郎のクラスメートであるが、なにやらこの二人の関係に違和感を覚える七海。
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(8)

    360pt/396円(税込)

    「私…賢太郎が引越してから再会するまでの間のことなにも知らないんだ…」
    綾音(あやね)のことが気になって賢太郎(けんたろう)とエッチしていても気が散ってしまう七海(ななみ)。朝、賢太郎は当番で先に出ていたため、一人で登校していたら一人で歩く綾音を見かける。「これチャンスなんじゃ…」七海は勇気を出して綾音に話しかける。綾音はフレンドリーで気さくなため七海は少し押される。思い切って賢太郎とのことを聞くが綾音は言葉を濁して…
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(9)

    360pt/396円(税込)

    「待っ…て…ン…下に…お母さんがいるのに…っ」「うん、だから大きい声出しちゃだめだよ」
    綾音(あやね)と賢太郎(けんたろう)の関係が気になる七海(ななみ)。妄想しては空回りを繰り返していく。見かねた賢太郎は「(空回りしているときは)七海が間違っているぞ」と一蹴する。母親にケンカしているのかと心配までされる。その母親が部屋を去ると、七海の口を強引にキスで封じていって…
  • 「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~(10)

    360pt/396円(税込)

    「賢太郎の思うままに…私をメチャクチャにして…」
    帰り道に綾音(あやね)から話しかけられる七海(ななみ)。賢太郎(けんたろう)を間においたわだかまりも打ち解けて、二人は安心する。七海は帰宅すると賢太郎から、綾音と恋愛関係には一切ないこと話されて、あらためて七海が好きなことを告げられる。七海も、過去の知らないことはこれから知ればいいと思えるようになって、二人はキスをし始めて…

レビュー

「ヤダ…ナカいっぱいしないで…」~クール攻め系幼なじみと義姉弟SEX~のレビュー

平均評価:3.0 5件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 絵がかわいいです
    リトルグリーンさん 投稿日:2023/1/2
    親同士が結婚して、義理の姉弟になり、恋愛するパターンの話、好きです。両想いになっても、相手が自分以外の異性と仲良くしていると、気になるきもち、よくわかります。続きが気になります。

高評価レビュー

  • (5.0)
    みあさん 投稿日:2022/6/20
    ストーリー設定も個人的に好きだし、賢太郎のSっけある感じがたまりません Hなシーンも程よくエロくてよきでした
  • (4.0) かわいい
    べりさん 投稿日:2022/6/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 幼なじみ同士での恋愛がかわいい。絵がかわいいのもあって、ドキドキしながら読んでしまいます。エロシーンもいっぱいあります。 続きを読む▼
  • (1.0) 絵はそこそこいい方なのにな……
    やまもっちゃんさん 投稿日:2022/7/18
    展開早すぎるし、進め方がめっちゃ強引。これは興醒め。絵はまぁまぁいいのに他がだめなせいで台無し。展開早めなのが好きで、進め方が強引でもOKって人なら見てもいい。
  • (1.0) うーん…?
    Miiさん 投稿日:2022/6/20
    コマごとの展開早すぎるし進め方が強引で興醒め。話が早いのは男性には良いのかな。 あっもう後はご自由にどうぞ…ってそっ閉じした。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

もっとお色気タイトル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ