マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガSORAJIMASORAJIMA2度目の処刑はお断りです【タテヨミ】1話「幸せになる決意」
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!

本作品は現在の環境ではブラウザビューアでお読みいただけません。
本棚アプリでお読みください。
ブラウザビューアでお読みいただく場合は、iOS9.0以上、android6.0以上の環境にてお読みください。

作品内容

処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  100巻まで配信中!

  • 51話「巡り合わせ」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 52話「不退転の覚悟」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 53話「想像の産物」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 54話「鎖との決別」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 55話「凡なる王」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 56話「その感情の名前」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 57話「妃教育」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 58話「罪な御方」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 59話「頼る、ということ」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?
  • 60話「呼吸を合わせて」

    60pt/66円(税込)

    処刑台の上でエラ・ウォーカーは己の半生を振り返る。王子ジルとの婚約を義妹イザベラ・ウォーカーに譲るようにと破棄させられ、腐り切っていた僻地に左遷され、挙句の果てにはその地で起こった暴動の責を問われて処刑されてしまう。誰も味方がいなかった絶望感を抱えたまま処刑されてしまうエラだったが、どういうわけか10年前の過去へと逆行転生をしてしまう。やり直しの機会を得たエラは決意する。今世こそは何にも縛られずに生きてみせる、と。そのために自ら王子ジルの婚約者の座をイザベラに譲り、腐り切る前の僻地の領主として改革を次々と成功させ、今度こそ前世とは違う幸せな人生を送り始めた。しかし、運命の断頭台はエラの首筋から離れようとはせず、様々な困難の刃を彼女へと突き立てる。果たしてエラは迫り来る処刑の運命から逃れ、幸せを掴むことができるのか……?

レビュー

2度目の処刑はお断りです【タテヨミ】のレビュー

平均評価:3.3 41件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) シーズン2!ですと?
    ○まるさん 投稿日:2024/5/11
    【このレビューはネタバレを含みます】 エラが斬首刑で一度目の人生を終えたので、イザベラもそのように終えるのかと思ったら… さすが、エラ様です。 イザベラは生き地獄の中で残りの人生を送るべきと思う。 ただ、シーズン2に突入? となると、あの女のずる賢さでうまく生き残るどころか、復讐に向けて力をつけるのでは?と心配になります。 このままおわってくれた方が安心だったりします。 せめて続きがあるなら、外伝として、エラたちふたりの幸せな話だけを望みます。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 賢い女性像
    takumakkoさん 投稿日:2023/9/11
    無料部分の全てを読ませていただきました。今後も余裕のあるときに課金したいと思いました。 女性は義妹のような陰湿的な部分を持ち合わせていると思うのですが、このままではイケないと思っている私自身も現状打破にもってこいのストーリーでした。利他の 心を考えさせてくれ、真摯に向き合うことにより今後も色んな選択肢から波乱万丈に生きて行くのだと、改めて考えさせられます。 追伸 後日、最新新話まで課金して読ませていただきました。 現代日本の政治絡みをも想像できる、敵に対する不当な裁きを先手を取って読み、新しい時代を築いて行こうとするに、正統派にはやはり先を見据えることも大事尚且つ、叡智を絞って互いに仲良く繁栄していくことは更に大事なのだと、全世界に知って欲しい。 もっとみる▼
  • (5.0) むむっ!( ゚ε゚;)
    ねっころさん 投稿日:2024/1/14
    最初、2、3話見たときウーン…とビミョーだっのに33話までいつのまにか読んでた… 悪役もTHE悪役っ!みたいな感じで悪の中の悪と役を全うしていてくれるから超イイ感じ( ´∀`)b ちょっと焦れったい内容(自分的には)だけど… それもま たイイ!(((o(*゚∀゚*)o))) もっとみる▼
  • (5.0) 興味をそそる
    まゆみさん 投稿日:2023/8/28
    ストーリーが面白い。無料分だけみるつもりが一気に課金して読んでしまった!ただ、恋愛部分が物足りないです!もっと二人の絡みが欲しいと思うのは私だけでしょうか?残してきた領地の民は助けてくれないのでしょうか?次が早く読みたいです!
  • (5.0) 面白い!!
    ひゃららさん 投稿日:2024/5/3
    【このレビューはネタバレを含みます】 全話面白く連休に読み切ってしまいました。いわゆる恋愛ドロドロとかなくほぼ政治能力、性格といった手腕の話。 ハラハラさせてくれるのがものすごく面白かったです! 続きを読む▼
  • (5.0) 最高
    あまい香織さん 投稿日:2022/11/23
    王子様の思考が変わっていくのを見たいでも、人って、あんなにも変われるのかってくらい成長できるのですね←これは王子様じゃないですよ。

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

やり直し転生劇!運命を変えろ。
設計:AI王子(シーモアスタッフ)
「ー私はどこで間違えたんだろう」処刑台に促されて、階段を登りながら、思い返す令嬢・エラ。国王との婚約破棄、悪政などで断罪されるのだが、いずれも仕組まれたもので、全ては継母と義妹の謀略。声を上げて、無罪を訴えたところで、誰も聞き入れてはくれない絶望の中、彼女は涙ながらにその首に刃を落とされた…。しかし、気がついたら、ベッドの上で悪夢にうなされていたように目覚める。訳も分からずだったが、どうやら10年前にタイムリープしたようで…。それならと、エラは、謀略を打ち破って、幸せを目指すための「やり直し」が幕を開ける…。バルサミ子(ばるさみこ)先生、「かたわれ令嬢が男装する理由」の作者で高評価で口コミを多数寄せていただいて人気のSORAJIMA(そらじま)先生のタッグでおくる人生やり直しファンタジー。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ