マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOPオトナ(アダルト)オトナ(アダルト)コミック一水社MDコミックス艶母 分冊版艶母 分冊版 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
オトナコミック
艶母 分冊版 1
22巻完結

艶母 分冊版 1

230pt/253円(税込)

115pt/126円(税込)
4/21まで

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

美沙子が夫・洋介の後妻になって1年。義理の息子・一彦も含め、ようやく築き上げた幸せな家庭と平穏な毎日……。ただ、美沙子には一つだけ困りごとがあった。それは頻繁にかかってくるイタズラ電話。しかも、その内容は美沙子に対するひどいセクハラだった。セクハラはエスカレートし、ついにプレゼントとしてバイブまで家に送られてきてしまう。一方、美沙子と洋介の夜の関係は冷え切っていた。美沙子は持て余した女体を鎮めるため、とうとう送られてきたバイブに手を出し……。妻として、母として墜ちていく美沙子を描くみやびつづるの傑作「艶母」、第一話。

1冊からOK! オトナ作品に使える5冊10%OFFクーポン
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全22巻完結

  • 艶母 分冊版 1

    230pt/253円(税込)

    115pt/126円(税込)
    4/21まで

    美沙子が夫・洋介の後妻になって1年。義理の息子・一彦も含め、ようやく築き上げた幸せな家庭と平穏な毎日……。ただ、美沙子には一つだけ困りごとがあった。それは頻繁にかかってくるイタズラ電話。しかも、その内容は美沙子に対するひどいセクハラだった。セクハラはエスカレートし、ついにプレゼントとしてバイブまで家に送られてきてしまう。一方、美沙子と洋介の夜の関係は冷え切っていた。美沙子は持て余した女体を鎮めるため、とうとう送られてきたバイブに手を出し……。妻として、母として墜ちていく美沙子を描くみやびつづるの傑作「艶母」、第一話。
  • 艶母 分冊版 2

    230pt/253円(税込)

    115pt/126円(税込)
    4/21まで

    イタズラ電話の主の指示通りにオナニーをしてしまった美沙子。夫との夜の関係が希薄になっていた彼女は、自らの欲求不満を改めて自覚する。夫が友人を連れて家に帰ってきたときも、その友人で淫らな妄想をしてしまう始末……。そんな中、美沙子は義理の息子・一彦が自分の下着でオナニーをしている姿を目撃する。一部始終を見てしまった美沙子は息子との関係を案じるが、その裏で女としての欲求がふつふつと湧き上がるのを感じてしまう。そして彼女のもとに、再びイタズラ電話がかかってきて……。
  • 艶母 分冊版 3

    230pt/253円(税込)

    115pt/126円(税込)
    4/21まで

    イタズラ電話の主と淫らな通話をしているところを、息子・一彦に見られてしまった美沙子。あまりの恥ずかしさから彼女はとっさに、一彦が自分の下着でオナニーをしていたところも見ていたと明かした。すると一彦の表情が変わり……。変わってしまった母と子の関係。義理の母に迫る、一彦の抑えられない思い。「父さんには言わないでおいてあげる だから、俺の頼みも聞いてよ……」 女としての自分を求められた美沙子は、一彦の要求を拒むことができるのか……?
  • 艶母 分冊版 4

    230pt/253円(税込)

    115pt/126円(税込)
    4/21まで

    義理の息子・一彦と淫らな行為をしてしまった美沙子。その後も夫に隠れつつ、性器の挿入だけは拒みながらも、義理の息子とのいかがわしい行いを重ねてしまう。日に日に激しさを増していく一彦の要求に、このままではいずれ最後まで……と美沙子は焦る。しかし、美沙子の抵抗はすでに言葉だけ。一彦との素股や玩具での責めの中で、すでに彼女の身体は、若い牡を受け入れ切っていた。このままだと自分は、一彦好みの「牝」に染まってしまう……。
  • 艶母 分冊版 5

    230pt/253円(税込)

    115pt/126円(税込)
    4/21まで

    再び自宅にかかってきた、美沙子に対するイタズラ電話。しかも電話の主は、美沙子が義理の息子・一彦と淫らな関係を持っていることを知っていた……。言う通りにしなければ、このことを夫に言う……そう脅され赤面する美沙子。彼の要求は、美沙子に4人の童貞の男の子の相手をさせる事だった。幼い子供たちに弄ばれる中、美沙子は自らの肉欲を開放していき……。そして遂に、美沙子の前に現れた電話の主! その意外極まる正体とは?
  • 艶母 分冊版 6

    230pt/253円(税込)

    「電話の男も、バイブ送り付けたのも、ぜーんぶ俺」 息子・一彦からの衝撃の告白。全ては息子が、義理の母を手に入れようとするために仕掛けた罠だった。動揺する美沙子は、一彦と話をしようと彼の部屋を訪ねる。しかしそこで、美沙子は一彦に強引に迫られ……。息子に徹底的な愛撫をされ、とろけ切ってしまう美沙子の身体。とうとう許してしまう最後の一線。美沙子は自らの意思で、一彦のペニスを胎内に欲した。この悦びを知ってしまったら、あとは二人で堕ちてゆくだけ。
  • 艶母 分冊版 7

    230pt/253円(税込)

    とうとう一線を越えてしまった、美沙子の一彦との関係。決してあってはならない親子での契り。けれど夫が満たしてくれないものを、一彦は自分に与えてくれる……。美沙子はもはや、一彦との肉の悦びなしには生きていけない身体になっていた。そんな中、彼女らの家に妹の悦美子が訪ねてくる。リビングで妹の相談に乗る美沙子。しかし、隣に座った一彦から突然肛門を弄られ……。悦楽のスイッチが入ってしまった美沙子は、妹の前で淫らな姿を見せまいとする。
  • 艶母 分冊版 8

    230pt/253円(税込)

    一彦によって縛られた美沙子の妹・悦美子。身動きが取れない中で目にしたのは、美沙子と一彦の近親相姦の現場だった。姉と甥の非道徳な行為をやめさせようと、必死に叫んで止める悦美子。悦美子は姉が一彦に無理やりさせられていると思い込んでいた。しかし一彦に見せつけられたのは、濡れた切った美沙子の女性自身。隠しようのない悦びの証であった……。そして一彦は、悦美子に対しても奉仕を迫る。「母さんかおばさん、どちらかにチンポ慰めてほしいな……」 よがり狂う美沙子を目の前にして、悦美子の選択は?
  • 艶母 分冊版 9

    230pt/253円(税込)

    姉と甥の関係を止めさせようと、ふたたび美沙子らの家を訪ねた悦美子。インターホンから聞こえてくるのは、姉・美沙子の喘ぎ声……。家に入ると、一彦と美沙子の行為が行われている真っ只中だった。二人の行為を止めさせるために、悦美子は一彦の前で服を脱ぐ。一彦に迫る、義母と叔母の二人の女。彼女たちのアナルを交互に犯す一彦。そして美沙子は、一彦のペニスによってイカされる妹を見て、自分を支配していたある感情に気付く。
  • 艶母 分冊版 10

    230pt/253円(税込)

    嫉妬……。妹を抱く一彦の姿を見て、自分の中に渦巻く気持ちに気づいてしまった美沙子。自分よりも若く綺麗な妹の悦美子が、一彦を夢中にさせていることが耐えられない。美沙子が一彦の部屋を訪ねると、寝ている彼の首元にキスマークを発見する。彼女はそれが、悦美子によってつけられたものだと察してしまう。美沙子は顔を歪ませ、寝ている息子の身体を弄び始め……。自分こそが、一彦の母親。息子を悦ばせるのは私の役目なのよ……。

レビュー

艶母 分冊版のレビュー

この作品はまだレビューがありません。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

もっとお色気タイトル

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ