マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ女性マンガ芳文社コミック トレイルラバコ/コミックシーモア破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 1
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
女性マンガ
破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 1 シーモア先行作品
8巻配信中

破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 1

140pt/154円(税込)

42pt還元 (最大1,000pt)
7/25まで ポイント獲得7/29

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  8巻まで配信中!

  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 1

    140pt/154円(税込)

    42pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?
  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 2

    140pt/154円(税込)

    42pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?
  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 3

    140pt/154円(税込)

    42pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?
  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 4

    140pt/154円(税込)

    42pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?
  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 5

    140pt/154円(税込)

    42pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?
  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 6

    140pt/154円(税込)

    42pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?
  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 7

    140pt/154円(税込)

    42pt還元 (最大1,000pt)
    7/25まで ポイント獲得7/29

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?
  • 破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたい 8

    140pt/154円(税込)

    「お前と出逢っていなければ――」そう言い残して、聖女になれず一族から虐げられていたローザを唯一望んでくれた夫・クロードは目の前で殺された。政略のための白い結婚だったが、実はクロードを愛していたローザは「彼を殺したのは私」と絶望して意識を失ってしまう。彼女が目覚めると6年前、まだクロードと出会っていない聖女査定の日に戻っていた。クロードを不幸にしないためにも、彼との結婚を回避しようとするローザだったが、むしろ以前よりも二人の距離は近づいて!?

レビュー

破滅の聖女は運命の夫の溺愛から逃れたいのレビュー

平均評価:4.4 170件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (1.0) 話の流れとキャラがお粗末
    ぽんさん 投稿日:2024/7/9
    【このレビューはネタバレを含みます】 絵が綺麗なのと、溺愛ものが好きなので8巻まで読み進めましたが、、。あらすじは良いものの、話の流れがお粗末すぎる。皇帝に罪をなすりつけようなんて、不敬罪で断罪ものだろうに何のお咎めもないし(近衛騎士の公爵令息が2人もいるのに。証言になるでしょ)、目撃者が何人もいるのにすり替え事件も黙殺されてるし、公爵子息の分際で他の公爵邸に勝手に入って来といて防御魔法使われたことに糾弾しててどの口が?って感じだし、、。魅了魔法使うわ転移するわ、やりたい放題すぎて令息感もなし。礼儀どこに置いてきた?って感じの登場人物ばかりだし、揉め事系の話の設定がお粗末すぎる。もっと設定練って欲しい。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 続きがものすごく気になります!!
    はづきさん 投稿日:2024/3/13
    【このレビューはネタバレを含みます】 まず絵が美麗なのがいいですね・・・・ 回帰前に何があったか?ある程度明らかになりましたが回帰理由はお母様にある!?!?ローザちゃんにまつわる謎も増えた・・ それはそれとしてクロード様記憶がありますねこれ??? 人が変わってとっつきやすくなった、そういう意味でも回帰前の最後の言葉も負の意味じゃないなどう考えても・・・・ ホルスト卿の挙動と記憶の有無は気になりますが最後〜!?!?!?何で愚兄はあんな目に合わされて妹のいうこと聞いてるんだ??? (7巻読了)→すでに溺愛が凄いな!?!?白い結婚してたとか本当ですか????明らかにホルスト卿を殺ろうとしてましたよね???ますます刻が戻る前が気になる。 ホルスト卿も本格的に動き出してきた・・というか男キャラが魅了能力持ちなの昨今だと割と珍しい気もするな??敵役感はめっちゃ増したけど刻が戻る前にローザちゃんに何をさせたのやら ローザちゃんも勇気を出して『クロードを死なせないように』頑張ってえらいけど、より距離を置こうとするフラグがたってしまった件について(つタイトル)自己肯定をまず上げないとなぁ・・ あと地味に従者(ボルガとオルト)濃くて好きですね この後のクソ従兄妹共の企みは盛大に蹴散らして欲しいな 思ったよりもかなり能力バトルが派手でそちらも期待しております。月1の楽しみとなっているので続きが大変楽しみです!! 続きを読む▼
  • (5.0) 貴方の幸せを影から見守り隊
    狗神ぽちさん 投稿日:2024/2/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 2話まで無料だったので、読んでみました。 聖女選定での策略で顔に傷を追い、対立派閥同士の政略結婚をした令嬢ローザだったが、白い結婚とは言え愛した夫クロードの「お前と会わなければ」という最後の言葉と魔力暴走により6年前に逆戻りしてしまう。どうにかクロードとのきっかけとなる聖女選定を回避しようとするが目の前にクロードが!皇帝騎士団と神聖騎士団の立ち会いのもと、皇帝から下賜された聖石を使うも取り換えられた石のせいでまたしても窮地に。…な2話。 絵が綺麗!服とか背景とかデザイン凝ってて素敵。冒頭の事件の概要が語られてないのでクロードが死ぬことになった原因分からず、次回以降に期待。夫婦仲は虐げられていなかったのも良かった。聖女選定の事件は故意だと判断されなかった?嫌がらせのつもりが過剰になったのか?でも結局クロードと結婚出来たし…。なんかラストにクロードが早々に登場してきてびっくり。 【2話追記】クロード好きいっ! 石の取り換え悪どすぎるわ。その猫、何? 続きが気になりました。 続きを読む▼
  • (5.0) あぁあああ、美麗な人物と衣装に小物達
    あきまっさーさん 投稿日:2024/5/10
    【このレビューはネタバレを含みます】 これはやっぱり過去へ主人公と同じく…てパターンですよね。主人公本当ならまだ先だった初対面を前倒しにしたのは実は前世から愛する旦那様からの働きかけだったのね、溺愛からの??て呟きの一言に聞こえた。キュンです!(● U+2C3U+336U+348U+300ロU+2C2U+336U+348U+301)U+A6Dしかし久々に更新していたので速攻買いましたが内容ど忘れ、、、確か前世では旦那様主人公に冷たく無かったっけ?クールビューティーでは無かったでしょうか?そんなんギャップ萌えますけども…(*゚▽゚*) 圧倒的な美麗な人物に衣装に小物達が、美しいし布が美しいLINEとボリュームを形作っていて堪らん!! キラキラしてる!次のお話期待大にして待ってます。 実家、父親は子供達に意識不明にされ喜ばれてるし…まぁ、自業自得なんですけど嫌な家族だな。お金や権力大好きで皆バラバラ。 主人公だけまともな育ち方してるなんでだろう。 不遇な生い立ちからスパダリな旦那様に溺愛、幸せになって欲しい。横槍きっと来るけど負けるな!と応援致します!! 続きを読む▼
  • (5.0) 騎士団総長が格好良過ぎる!
    ハルカさん 投稿日:2024/5/26
    【このレビューはネタバレを含みます】 聖女候補だったローザは、目の前で騎士団総長である夫が殺されるのを見てしまう。夫は「お前と出逢っていなければ俺は」と言ってこと切れる。絶望の中、ローザは、6年前に回帰してしまう。6年前とはつまり、聖女査定の直前で、夫とも出会う前。今生こそ、夫を救うため、夫に関わらないようにしようと思うローザ。 設定や登場人物は多いのですが、見どころは、ローザの夫となる皇帝騎士団総長クロードの格好良さ!黒髪、青い瞳に、重厚な騎士総長服とマントが似合うことよ! 黒髪の騎士団長って、なんでこんなに格好良いんでしょうか?韓国の人気Web漫画に出てくる赤騎士団団長も、聖騎士団団長も。社畜云々とかいうタイトルの人気作品に出てくる騎士団長も、みんな格好良い。 黒髪騎士団長好きの方、必見作です。 続きを読む▼
  • (5.0) 圧倒的に華麗な世界
    くじらんさん 投稿日:2024/6/5
    【このレビューはネタバレを含みます】 断罪系かと思いきやループ系ですね。しかも、本人だけでなく、ダンナさんもライバルもループしてる気配がします。 前倒しで聖女(ヒロイン)を取りに来てる。 この全員が腐った家族の中でヒロインが気高さを失わなくて良かった。スパダリな上にセコムも万全な騎士団長と愛を育んで欲しいです。 なにしろ絵が美しくて、目の保養です。ドレスも装飾品も紋章も魔石も馬車も城内の調度品ですら美しい! 紋章もオリジナルデザインでカッコいいし、騎士様達や貴族のお召し物も豪華で素敵。 神は細部に宿ると言いますが、美しい世界に没入できるのは幸福です。 更新を楽しみに待ちます! 続きを読む▼

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

お互いに置かれた立場が異なるからこそ…
編集:クリアブラック(シーモアスタッフ)
とある異世界の神聖帝国内では、皇帝派と教会派で別れて、互いの影響力がぶつかり合う緊張感のある状況が続いていた。そんな対立関係にある派閥同士で緊張の緩和を目的に結婚がなされた。教会派の令嬢ローザと、皇帝派の騎士団総長クロードの結婚。しかし、2人の運命は幸せを赦さず、クロードは死んでしまう。「彼を殺したのは私だ」―目の前がまっ赤に染まり、記憶はそこで途切れた・・・はずが、ローザが目を覚ますとクロードが亡くなる6年前にタイムリープしていて…。コミックシーモアでも高評価の星4つ以上で、口コミも100件超と人気のタイトル!漫画:まなづき先生、原作:顧宮ちえ先生のタッグでおくる不遇な令嬢のラブロマンス。愛する人を救うためのやり直しファンタジーとして、2人の行く末が気になるオススメの作品です。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ