漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

舞姫~ディーヴァ~ 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(2.9) 投稿数7件
舞姫~ディーヴァ~(5巻完結)

作品内容

父の築いたキャバクラグループが、ヒルズ族に乗っ取られた!悶死した父に代わって復讐を誓う女子高生・柊舞が、自らショーガールとなってキャバクラの女帝を目指す──現代版シンデレラストーリー、開演!!

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全5巻完結

  • 舞姫~ディーヴァ~ 1巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    父の築いたキャバクラグループが、ヒルズ族に乗っ取られた!悶死した父に代わって復讐を誓う女子高生・柊舞が、自らショーガールとなってキャバクラの女帝を目指す──現代版シンデレラストーリー、開演!!
  • 舞姫~ディーヴァ~ 2巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    父の築いたキャバクラグループが、ヒルズ族に乗っ取られた!悶死した父に代わって復讐を誓う女子高生・柊舞が、自らショーガールとなってキャバクラの女帝を目指す──現代版シンデレラストーリー、開演!!
  • 舞姫~ディーヴァ~ 3巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    父の築いたキャバクラグループが、ヒルズ族に乗っ取られた!悶死した父に代わって復讐を誓う女子高生・柊舞が、自らショーガールとなってキャバクラの女帝を目指す──現代版シンデレラストーリー、開演!!
  • 舞姫~ディーヴァ~ 4巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    父の築いたキャバクラグループが、ヒルズ族に乗っ取られた!悶死した父に代わって復讐を誓う女子高生・柊舞が、自らショーガールとなってキャバクラの女帝を目指す──現代版シンデレラストーリー、開演!!
  • 舞姫~ディーヴァ~ 5巻
    登録して購入
    通常価格:
    550pt/605円(税込)
    父の築いたキャバクラグループが、ヒルズ族に乗っ取られた!悶死した父に代わって復讐を誓う女子高生・柊舞が、自らショーガールとなってキャバクラの女帝を目指す──現代版シンデレラストーリー、開演!!

レビュー

舞姫~ディーヴァ~のレビュー

平均評価:2.9 7件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (2.0) ダンサーを描けない作画家さん
    侘助さん 投稿日:2020/3/23
    「なぜ舞姫なのにディーヴァなの?何か意味があるの?」 ・・・ありませんでした。 タイトルといい、ダンサーを描けない作画家さんの起用といい、倉科作品の中では出版社が最初から力を入れないグループに属する、傍系の駄作です。 ダンスに限らず全 ての動きが固いため、人形劇か不出来な紙芝居のように見え、全く感情移入できませんでした。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) おもしろい
    ちぇりーさん 投稿日:2015/11/22
    つづきよみたくなる!おんなのせかいはこわいけどまいちゃんまけないで!やくざさんいいひとぽくていい
  • (3.0) 面白かった
    CHERRYteaさん 投稿日:2017/9/12
    【このレビューはネタバレを含みます】 最初に描いた形の復讐より足早で、諸事情により感はありましたが、きっちり纏まっていて、大団円で読みやすかったです。 が、主人公がお嬢様っていうのを際立たせるためなんだろうなぁとは思いますが、お客さんや友人の話に夜の世界やキャバ嬢を下に見たり非難するような描写が所々。そう簡単に行くわけないなぁというトントン拍子な展開と相まって、私は夜の世界をリスペクトした表現の倉科さんの作品が好きなんで、なんかもやもや。 あと、他にもコメントありますが、一番の盛り場のダンスやショーの描写がイマイチすぎでした。 ケータイで見開きが変に分割される弊害も多々。 続きを読む▼
  • (3.0) 引き込まれる
    rilakkさん 投稿日:2015/11/22
    主人公が様々な経験をしてキャバ嬢として成長していく姿がとてもリアルな気がしてどんどんと引き込まれていきます。
  • (3.0)
    一条雅さん 投稿日:2019/9/29
    【このレビューはネタバレを含みます】 キャバ嬢の大変さが伝わります。 もっともっと多くのキャバ嬢物語があるといいですね! 続きを読む▼
  • (2.0) 時代に合わない
    はな江さん 投稿日:2018/8/16
    倉科先生原作の漫画はどれもこれもびっくりするくらい同じで新しさは全くない。 こんな幼い絵柄の漫画家にまでシャワーシーンいれさせますか(苦笑)抜擢したのは編集の方かもしれませんが…
▲ページTOPへ