漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!

僕はビートルズ(1)

通常価格:
600pt/660円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(3.0) 投稿数4件
僕はビートルズ(10巻完結)

作品内容

それはビートルズへの裏切り。――2010年から1961年にタイムスリップした、ビートルズのコピーバンド。自分たちのきた時代がビートルズのデビュー前年だと知ったメンバーは、ビートルズになり代わることを決意する。“もし、僕がビートルズより先に『イエスタデイ』を発表したら、僕はビートルズになれるかもしれない”

作品ラインナップ  全10巻完結

レビュー

僕はビートルズのレビュー

平均評価:3.0 4件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 目指せ!スター!
    ユウさん 投稿日:2019/12/16
    ビートルズのコピーをやっていたバンドがタイムスリップして、その時代がビートルズのデビュー前だったら…。そういうコンセプトのマンガです。タイムリープものは数あれど、この設定は面白い!かわぐちかいじ先生は『沈黙の艦隊』『ジパング』『太陽の黙示録 』『空母いぶき』など、有り得ないけどあったら面白いだろう設定を楽しく読ませることに関しては天才的です。ビートルズ好き、音楽マンガ好き、タイムリープもの好き、いずれかに属するなら読んでみてくださいね。 もっとみる▼

高評価レビュー

  • (4.0) びっくり展開に
    hazuyanさん 投稿日:2017/2/25
    【このレビューはネタバレを含みます】 音楽やってく話かと思いきや、まさかのタイムスリップ ビートルズのコピーバンドの大会があるのも初めて知りました 続きを読む▼
  • (2.0) スタートダッシュは良いけど
    くまさん 投稿日:2016/12/25
    露の影さん が既に書いているとうり9巻でロンドンに乗り込み 10巻でビートルズと面会して、この後からは何だかなぁ・・・ 1巻と10巻を見ればそれで完結。お金の無駄だからね。
  • (2.0) 作画は有名な方ですが
    露の影さん 投稿日:2012/5/29
    序盤は4点。 ビートルズのコピーをしているバンド青年3名(全て日本人)が、ビートルズが世に出る直前の時代へタイムスリップ。うち2名は「Yesterday」等を自分達のオリジナルと偽ってレコードデビューを果たす。残る1名は… と、この辺りま での主人公たちのモラルの欠落っ振り、先の見えないスリリングで危うい展開はなかなか面白いと思いました。 終盤は1点。 「ええっ!!貴方たち何がしたくてタイムスリップしたの?!」 「漫画家さん何を描きたくて漫画描いたの?!」 という驚異の脱力展開でした。 結局、タイトルも意味不明となってしまいましたし。。 タイムスリップ物のブームに乗ってみたのでしょうね。作画家さんは有名な方なのにお粗末で、残念でした。 もっとみる▼
▲ページTOPへ