漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む

隠の王1巻

通常価格:
562pt/618円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.0) 投稿数8件
隠の王(14巻完結)

作品内容

その身の内に、隠の世の生んだ禁忌の術“森羅万象”を秘めた少年、六条壬晴。彼を巡って伊賀、風魔――…現代に生きる忍達の戦いが始まる。
忍の世界の、王となれ。
(C)2004 Yuhki Kamatani

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  全14巻完結

  • 隠の王1巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    その身の内に、隠の世の生んだ禁忌の術“森羅万象”を秘めた少年、六条壬晴。彼を巡って伊賀、風魔――…現代に生きる忍達の戦いが始まる。
    忍の世界の、王となれ。
    (C)2004 Yuhki Kamatani
  • 隠の王2巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    指先に込めた弾丸は、命。
    自らの命を削って、相手に撃ちこむ禁術「気羅」。危険すぎるその術をもって、風魔の里を急襲した死神――宵風は、突如萬天の里に現れる。仲間からも恐れられる少年を前に壬晴は!?
    (C)2004-2005 Yuhki Kamatani
  • 隠の王3巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    その手を、もう一度血の色に…。
    萬天の忍達の前に現れた、戸隠の里の首領・織田八重。彼女は帷達にある要人の暗殺を依頼する。禁術によって心を人質に取られた壬晴達は――…
    (C)2005 Yuhki Kamatani
  • 隠の王4巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    紅き、死の花に誘われて――。
    二人だけの秘密をもったまま、敵として見(まみ)える壬晴と宵風――戸隠(とがくし)の禁術書を巡る戦いの行方は!? 一方、両親の仇として実の兄・雷光を探す雷鳴は、死人花に導かれるように忌まわしき地へと向かう。
    (C)2005-2006 Yuhki Kamatani
  • 隠の王5巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    倒すべき敵は兄、雷光。
    血塗られた過去に決着をつけるため、雷光に相対した雷鳴。しかし成す術もなく敗北し、さらに黒我聞(くろがもん)も奪われてしまう。折られた雷鳴の心は? そして清水家崩壊の真相とは!?
    (C)2006 Yuhki Kamatani
  • 隠の王6巻
    登録して購入
    通常価格:
    562pt/618円(税込)
    萬天を抜け、新たに加わった壬晴とともに雪見、宵風、雷光ら灰狼衆は甲賀に向かう。禁術書「蛇薬」を所有する甲賀の里は、100年余りの間、その存在を隠の世からも消し去っていた。謎に包まれた地で4人を待ち受けるものは――!?
    (C)2006-2007 Yuhki Kamatani
  • 隠の王7巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    甲賀=アルヤ学院にて生徒会・萬天・灰狼衆入り乱れての戦いが始まる。宵風と行動を共にする壬晴・自らの信念を貫く帷・謎の少女しじま――森羅万象の鍵ともなる禁術蛇薬を手にするのは!?
    (C)2007 Yuhki Kamatani
  • 隠の王8巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    森羅万象の鍵となる禁術書のうち四つは灰狼衆の手に渡った。残る一つ「円月輪」を持つ帷の選択とは? 一方で灰狼衆の雪見は首領の服部の指示に反し、宵風の過去に何があったのかを単独で探り始める。
    (C)2007-2008 Yuhki Kamatani
  • 隠の王9巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    宵風の過去に何があったのか? 一冊の手帳を手に雪見は単独で行動を始める。一方、ついに気羅を服部に放ってしまった宵風は壬晴とともに灰狼衆の反逆者として追われる身に…。灰狼衆の一組織として作られた「傘」によって追いつめられる二人は、森羅万象の謎を解くべく萬天を目指すのだが……。
    (C)2008 Yuhki Kamatani
  • 隠の王10巻
    登録して購入
    通常価格:
    571pt/628円(税込)
    灰狼衆からの逃亡。壬晴と宵風は萬天の里を目指す。気羅によって肉体の限界が近づく宵風。そして、ついにその時が――…。死か、消去か。
    (C)2008 Yuhki Kamatani

レビュー

隠の王のレビュー

平均評価:4.0 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) アニメから
    ゆいきちさん 投稿日:2020/9/4
    アニメを先に知りましたが、原作の方がいい!より深いです。そしてまさかの黒幕で少々驚き。虹一も一巻と最後でこう変わるなんて。他キャラも成長や心情の変化がすごく楽しめました。

高評価レビュー

  • (4.0) アニメも観てました
    milkさん 投稿日:2015/9/29
    絵はちょっと癖がありますが、キレイです。 ストーリーは暗いといえば暗いのですが・・・それが世界観ですし、素敵要素の一つ。 個人的に宵風が好きで、どんどん愛おしくなっていきました。 ラストまで見逃せません。
  • (4.0) 最後が
    にっこさん 投稿日:2015/8/29
    アニメで見てましたが、最後がオリジナルで終わってしかもイマイチだったので、原作が気になり完結後読んでみました。こちらもなんとなく寂しいラストで、良かったとは思えませんでしたが、ちゃんと納得はできました。
  • (4.0) アニメ見てました
    ruikaさん 投稿日:2015/3/25
    アニメ見てました。 懐かしく思って値引きもしていたので全巻購入しました。 たまに人物の身体が細すぎて気になる事もありましたが、 全体的に絵も綺麗で読みやすいです。
  • (4.0) 切ない
    ゆみさん 投稿日:2018/3/18
    設定が難しめだけどしっかり説明もされるし理解できないってことはない。どのキャラも思うところがあって行動してるし、感情移入してしまいます。宵風……
  • (4.0) 懐かしい
    シーモアさん 投稿日:2018/3/18
    アニメ見てました。コミックの絵は正直前半あんまり好きではなく後半にかけてかなり上手くなります。 複雑なので世界観に浸りたい人は好きかも。
スタッフオススメ!
  • 忍の世界の王
    六条壬晴は普通の中学生。ですが最近妙な気配を感じたりします。学校では忍道部を作ろうとしている同級生の虹一や雲平先生から、部に入らないかと勧誘されます。忍は今でも生き続けているという虹一。そして雲平先生からは忍としての素質があると言われるのです。狙われているから鍛錬しておいた方がいいと言われる壬晴。確かに自分でも何かを感じていますが、それが一体何かがわかりません。ただ1つ、この感覚を知っている気がするということだけ。そしていきなり襲われる壬晴。なぜ自分が戦えるかも分からないまま、未晴は森羅万象を発動します。新作「少年ノート Days of Evanescence」は音楽好きな人に読んでほしい作品です。
    営業:亀
▲ページTOPへ