漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-B 1巻

通常価格:
680pt/748円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.9) 投稿数156件
スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-B(1巻完結)

作品内容

女装癖がある、同性が好き、“人とはどこか違う”…悩みを打ち明ける事で、クラスのいじめられっ子だった三島と、いじめっ子だった桐野は固い絆で結ばれる。しかし束の間の平和は、三島が社会科教師・柳田に目をつけられた事からガラガラと崩れ始める。小さな田舎町に駆け巡るウワサや、息子へ多大な期待を寄せる母の思い、その全てと対峙しながら三島と桐野、2人が導きだす答えとは――。(※本作はSIDE-Aの続編です)

作品ラインナップ  全1巻完結

レビュー

スメルズ ライク グリーン スピリット SIDE-Bのレビュー

平均評価:4.9 156件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) 良かったです
    Anno//さん 投稿日:2021/2/17
    【このレビューはネタバレを含みます】 サイドAの続きです。表紙が2冊とも三島くんと桐野くんなのを見て、あ、この2人のお話なんだ、と思いました(遅かった)柳田先生…彼の人生に愛というものを知る経験があれば(親子の間でもなかったんでしょうね…)いきなりは出来ないという事も分かっている訳で、三島くんに対してもちゃんと愛情があれば、一緒にとか、愛を育む事もできた。親子の愛て、子の人生にどれだけ影響を与えるのか…先生を見て考えさせられました。桐野くんの家庭はもっと…(個人的な解釈ですが)ひどい。彼の人生選択を見て、親と子、向ける愛情はどちらが深いのかを考えさせられました。同級生の女子と初体験後に吐いてしまった桐野くん(吐いてしまったら、それはバイセクシャルではないんじゃ、と…)卒業式に憧れの先生からスーツの第二ボタンを貰った桐野くん。きっとそのボタンを握りしめて子どもを2人、作ったんじゃないかな…吐かない様に。「親としてあなたの幸せを考えたら」とその後は切れていますが、お母さんが大好きだ、と言ったいた桐野くんの人生選択を見ると、彼のお母さんがその後に言った言葉の通りに、桐野くんはしてあげたんだなぁ、と個人勝手に思って…しくしく。彼のおかげで、桐野家には愛人の元から戻ってきた父親と母親が孫と息子夫婦に囲まれ家族団欒…しくしく(…田舎特有の典型的幸せ、悪くはないんですよ)でも、その景色には父親も映らず、妻の姿もない。桐野くんの目から見た景色には、孫を慈しみ始終笑顔の桐野くんのお母さんだけ。彼の幸せはそこに集約されたのかなぁ、と1人で胸が苦しくなりました。誰か彼に言ってあげて欲しい。あなたがあなたらしく生きるのが一番の幸せ、と。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 再読(幸せになるための決断とその先)
    ベグさん 投稿日:2021/2/14
    【このレビューはネタバレを含みます】 SIDE-Aの続編です。少年に性的興奮を覚え、三島を犯そうとした柳田の闇、夢野の男の体(同性)への拒否反応、町の人たちの性的マイノリティへの偏見と噂、性的嗜好に対する桐野の母の拒絶、どれもリアリティがあって胸が苦しくなります。その痛みと苦しさを受け止めながら、それぞれの決断をしていく中学生の3人。痛々しくありながら、強さを感じます。1年以上悩み考え、三島に気持ちを伝えた夢野、大人になってしっかりと前を見据えて「三島太志」として生きる三島、そして、家庭をもち、家族とともに笑顔で暮らす桐野の澄んだ目、再読でも涙ダダ漏れです。SIDE-Aのレビューでも書きましたが、本当におススメの作品です。そして、スピンオフの主となる柳田の番外編を読んで、作者さんは、柳田のスピンオフを描くことを当初から想定していたのだろうかと考えました。そうであっても、そうでなくても、柳田に焦点を当てるってすごいなって思ったのです。(スピンオフは未完です) 続きを読む▼
  • (5.0) 良すぎてしんどい
    そらりんさん 投稿日:2021/2/4
    BLのくくりになかったので、こんな名作があったの知りませんでした!! たまたま知ったけどもっと早く知りたかった。 3人の男の子メインに話が進みます。BLですがストーリー重視で読み応えがあります。 悩んでそれぞれの答えを見つけるまでの過程が痛 々しいけど目が離せないです。夢中で読みました。特にあの分かれ道に胸が痛かった。 話の締めくくりに三島くんが自分がどんな人間かはっきり分かって良かった。 もっとみる▼
  • (5.0) 必ず泣く
    kk_tttさん 投稿日:2021/2/1
    【このレビューはネタバレを含みます】 何度も読み返していますが、必ず泣きます。 同性愛、性同一性障害が重くのしかかるお話。 2人はお互いにパンドラの鍵を開けて見せ合えたけれど、実際には誰にも言えずに悩んでいる子は世の中に沢山いるんだろうなと思うだけでも泣いてしまいました。自分の選択する幸せは一体何なのか。そしてやはり大事なのは親だと言うことが痛い程伝わってきました。先生がここまで壊れてしまったのも、やはり親や周りの環境。それぞれが決断できたのも、親が関係しています。同性か好きだというだけで病気扱いされたり、噂されたりという偏見の世の中がなくなればいいのにと深く思いました。 続きを読む▼
  • (5.0) どの人生も正解
    Williさん 投稿日:2021/1/9
    十人十色と改めて思いました。自分に素直に生きていくのもヨシ、大切な誰かの為に生きるのもヨシですね。最後は桐野も三島も夢野で良かったな〜。分かり合える友だちと話せないってのはは寂しいケド…
  • (5.0) 良い!!!
    pecoさん 投稿日:2020/12/23
    Aの続きです。最初、Aさんの側から見たストーリーと、Bさんから見たストーリーかなと思ってた。もう、スタンドバイミーくらいの名作です。ラスト、この人とくっついたか!と驚き。さらにこの人は結婚したか!と更に驚き。結婚して家庭を持つことを選択した 彼、やはり本当は今も苦しいのではないかなぁと思う。とても切なく、愛すべき三人の男の子達。超オススメです。 もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • それぞれの悩みや想い
    SIDE-Aからの続きになります。クラスのいじめられっ子だった三島は人に言えない悩みを打ち明けることでいじめっ子だった桐野と固い絆で結ばれました。しかし、社会科の教師の柳田に三島が目をつけられた事で、平和な日常が少しずつ壊れていきます。ある日、柳田に待ち伏せされ三島が拉致されてしまい…!?ずばり絵柄から狂気を感じます。これほどの迫力の絵が描けるのはすごいです!読んでるうちにどんどん惹きこまれていってしまいました。ドラマCD化もされています。作者は「スメルズ ライク グリーン スピリッツ SIDE-A」「珍神」が代表作の永井三郎です。
    編集:アロマオイル
▲ページTOPへ