漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

マンガ・電子書籍ならシーモア
この巻を買う/読む

夕空のクライフイズム 1巻

通常価格:
550pt/605円(税込)
(3.7) 投稿数3件
夕空のクライフイズム(10巻完結)

作品内容

毎年、いいところまで行くのに「あと一歩」が続く微妙な私立高校・木登学園(きとがくえん)のサッカー部。2年生の主人公・今中(いまなか)はドリブルが武器のフォワードだ。だが彼は、監督が日々繰り返す「勝つ為に無難なプレーに徹しろ!」という方針に正直、なじめない毎日を過ごしている。チームメイト達も、程度の差はあっても疑問や不満が膨らんでいる。そんな危うい状態だ。ところがある日、事件が起きる!3年生が引退し、新チームが動き始めるタイミングで監督が他校の引き抜きに応じてしまったため、体制がガラッと変わったのだ。そして、大昔の名選手・クライフに心酔する新監督の口から発せられた言葉に部員達は息を呑む…「勝つことにこだわっても、どうせどこかで負けます。だったら美しいサッカーにこだわりましょうよ。最高の負け試合をして、絶頂の中で美しく散りましょう!!」おいおい…いいのかそれで!!?俺達の最終学年、この中2病みたいな監督に任せちゃって本当にいいのか!!?

作品ラインナップ  全10巻完結

レビュー

夕空のクライフイズムのレビュー

平均評価:3.7 3件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (4.0) 人気なかったのかなー
    imka5tttさん 投稿日:2018/11/15
    サッカーはとにかく攻撃でしょ?っていう極端なスタンスは変わってて面白かった。打ち切りぽい終わり方は残念。クライフ好きっていうより作者の好きな選手紹介みたいになったのが受けなかったのかな?

高評価レビュー

  • (4.0) クライフかぁ。
    bloomingtonさん 投稿日:2015/12/19
    期待してなかったけど、意外と面白かった。あまりスポ根してなくて個人的には好きな感じ。
  • (3.0) 無理矢理終わらせた様な不完全燃焼感。
    hiyoku0さん 投稿日:2016/12/2
    年代特有の青臭い熱さと未熟な精神故の葛藤と挫折。 著者のサッカー論を作中で代弁する彼等が繰り広げるサッカーは読んでいて非常に面白かった。 個人的な我儘を言わせて貰えば、もっと作品を読みたかった。 作品が面白くなってきた、これからという タイミングで終わってしまう不完全燃焼感。 続編でねーかな…… もっとみる▼
スタッフオススメ!
  • コミカルで面白い
    主人公の今中はドリブルだけが取り柄の高校サッカー少年。「美しく敗れることは恥ではない。無様に勝つことを恥と思え」をモットーに、超がつくクライフ好きの新監督のチーム作りに目が離せない!それぞれの個性に合わせての練習方法が面白い!サッカーの知識や興味が無い人も楽しめる作品です。
    なっちゃん
▲ページTOPへ