マンガ多すぎ!業界最大級!!
漫画(まんが) ・電子書籍のコミックシーモアTOP少女・女性マンガ少女マンガKADOKAWAあすかコミックスDX特等添乗員αの難事件特等添乗員αの難事件 I
無料会員登録で、新規登録クーポンプレゼント中!!
少女マンガ
特等添乗員αの難事件 I
3巻完結

特等添乗員αの難事件 I

560pt/616円(税込)

クーポン

会員登録限定70%OFFクーポンで
お得に読める!

作品内容

中卒でニートの浅倉絢奈は、エリート官僚の壱条那沖に水平思考の才能を見出されたことにより運命が大きく変わり…!? 400万部突破の大ヒットミステリQシリーズ姉妹編、待望のコミック化!

新刊自動購入と月額メニュー継続で10%還元!
詳細  
簡単
1巻から|最新刊から

作品ラインナップ  全3巻完結

  • 特等添乗員αの難事件 I

    560pt/616円(税込)

    中卒でニートの浅倉絢奈は、エリート官僚の壱条那沖に水平思考の才能を見出されたことにより運命が大きく変わり…!? 400万部突破の大ヒットミステリQシリーズ姉妹編、待望のコミック化!
  • 特等添乗員αの難事件 II

    580pt/638円(税込)

    能登の教育により、水平思考に磨きがかかった絢奈は、無事に添乗員試験に合格する。那沖との距離も急接近し、順風満帆の絢奈の前に、新たな試練が待ち受けており…!?
  • 特等添乗員αの難事件 III

    580pt/638円(税込)

    水平思考の才能が開花した浅倉絢奈は、ひょんな事から旅行会社に潜伏し詐欺を働く偽添乗員の存在を暴いてしまう。それにより、万能鑑定士・凜田莉子と共に詐欺ツアーへ潜入することになったのだが…!?衝撃の完結巻

レビュー

特等添乗員αの難事件のレビュー

平均評価:3.5 8件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (3.0) ラテラル・シンキング(水平思考)か
    akkiさん 投稿日:2024/5/7
    ふつうとは異なる思考法をテーマにストーリーを構築するというのはわかるんだけど、どうしていきなりわけのわからない「鑑定士」なる女性が出てくるんだろうと思っていたら、作者の別作品とのマッシュアップだったのか。あまり意味があるとは思えないけど・・ もっとみる▼

高評価レビュー

  • (5.0) これも天才
    本屋好きさん 投稿日:2022/12/30
    【このレビューはネタバレを含みます】 こちらの作品は、大人気作品で知られる万能鑑定士Qの事件簿のスピンオフに近い作品です。 物語は中卒で何の取り柄もなく引きこもっていた女性が突然、観光庁の男性と謎の老人と出会ったことで、水平思考を身につけてどんどん事件を解決していくミステリー作品です。 続きを読む▼
  • (4.0) 絵がすごく綺麗
    しゅしゅさん 投稿日:2017/5/8
    ラテラルシンキングがすごく面白いと感じました。1巻に出てくるのはすごく単純なもので目新しくはないのと少しご都合主義かなって部分もありますが今後の展開に期待できるかなと感じました!物事をいろんな角度から見る点に関して勉強にもなるかなと。またと っても絵が綺麗で可愛くてすごく読みやすかったです。 もっとみる▼
  • (4.0) 面白かった
    きんぎょさん 投稿日:2017/4/30
    面白かった。3巻だけだとどうしてもキャラの収まりに限界があるので、もっと長いシリーズにして胸キュン入れるなどして中身を膨らませればもっと良かったのにと思った。それでもラテラルシンキングを添乗員の仕事に絡ませたのは面白かったし、絵も可愛く流れ が軽快で楽しめた。 もっとみる▼
  • (4.0) 意外と面白い
    MONOさん 投稿日:2021/6/6
    この手の漫画って面白いものと、奇想天外すぎて読者が置いてきぼりになるもので、力極端に分かれるのですが、これはなかなか読みやすくて面白かったです
  • (4.0) 身近なところに事件あり
    あやさん 投稿日:2019/4/14
    案外身近なところに事件が転がっているんだなと思いました。 なるほどと思える知識が結構のっていたりしてとても楽しめました。

書店員・編集者などオススメレビューをピックアップ!

エリート二世が観光庁へ
営業:亀(シーモアスタッフ)
壱条那沖25歳はエリートの父親を持ち、自分自身も入省3年目という異例の早さで監視安全課を率いていました。そのため、世間からは大物二世などとも呼ばれ、恵まれた環境だと妬まれたりもしていたのです。那沖は父の教えに従い進むべき道を決め、周囲の期待に応えられるように必死に努力してきました。そしてこれからも変わらず自分の道を歩いていくはずだったのですが、不正を暴こうとして失態をさらしてしまいます。マスコミにも取り上げられ、笑いものにされる那沖。上司からも事実上の左遷を言い渡されてしまいます。那沖の移動先である観光庁とは?「探偵の探偵」「ジェームズ・ボンドはこない」などのミステリーもおすすめです。

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

 

Loading

 

 
 

お得情報をGET!登録してね

▲ページTOPへ