電子コミック大賞
TOP
無料会員登録で、半額クーポンプレゼント中!!
この巻を買う/読む
会員登録して半額で購入

鼓動よりつよく、呼吸よりふかく

値下げ【期間限定】10/28まで
通常価格:
600pt/660円(税込)
価格:
420pt/462円(税込)

会員登録限定50%OFFクーポンで半額で読める!

(4.3) 投稿数53件
鼓動よりつよく、呼吸よりふかく(1巻配信中)

作品内容

何よりも大切な人である郁弥を亡くした日、葉月は森で不可思議な体験をする。不気味な人形が郁弥を生き返らせてやると話しかけてきたのだ。ただし、それは葉月の命と引き換えで10日間の猶予をくれると言うが…?

詳細  
簡単
昇順|降順

作品ラインナップ  1巻まで配信中!

  • 鼓動よりつよく、呼吸よりふかく
    登録して購入
    値下げ【期間限定】10/28まで
    通常価格:
    600pt/660円(税込)
    価格:
    420pt/462円(税込)
    何よりも大切な人である郁弥を亡くした日、葉月は森で不可思議な体験をする。不気味な人形が郁弥を生き返らせてやると話しかけてきたのだ。ただし、それは葉月の命と引き換えで10日間の猶予をくれると言うが…?

レビュー

鼓動よりつよく、呼吸よりふかくのレビュー

平均評価:4.3 53件のレビューをみる

最新のレビュー

  • (5.0) せつない愛
    もぷもぷさん 投稿日:2021/8/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 レビューを読んでから購入したけど、切なかった。 ストーリーとしては、あの結末で完成してたけど。 この先、彼らはずっと成就しない恋を抱えて生きていくのかな、とか考えてしまう。 あの10日間で愛は成就したのに。 続きを読む▼

高評価レビュー

  • (5.0) 星4ちょい。切ない。重いストーリー。
    lvivさん 投稿日:2016/10/8
    179ページ、表題作3話+秀才2人の話(宇宙パスート2話)、計2作品。 評価が低いので覚悟して読みましたが、思った以上に良かった。 私は好きでした。 すっきりしないエンドもOKなストーリー重視の方にはオススメ。 表題作は最初 から切ない。 シリアスで重い展開。 状況からやっぱりそうきたか!と。。 最悪ではないけど手ばなしのハピエンではないです。 これはこれでひとつの結末ですが、未来が気になる。 人によっては中途半端に感じるかも。 もし1冊表題作で、その後どうなっていくのか?未来の話があれば完成度の高いストーリーになって面白さも増したように思う。 惜しい(でもこの先の話はさらに難しそう)。 2つ目も良かったです。 こちらはほっこり微笑ましいお話。 ガリ勉な主人公に絡むそつない秀才くんのお話。 主人公の天然っぷりとライバルくんの反応が楽しい。 星4と迷いましたが、投稿も少ないようので今後の期待と応援も込め盛って星5で。 もっとみる▼
  • (5.0) この恋を殺す
    バーバパパさん 投稿日:2018/12/18
    【このレビューはネタバレを含みます】 触れたい。もう一度。でももう望めない。なんて切ない最後なんだ。これから先、彼は葉月のそばにいれるけど、報われない愛に一生添い遂げていかなければならないのか…自分の気持ちを殺して生きていかなくてはいけないなんて、なんて辛すぎるんだろう。そして葉月には記憶がない。彼は彼でこの先きっと、どうして自分の気持ちに答えてくれないのだろうか?と、疑問に思う日がくるのではないだろうか…そのうち諦めて別の人と恋に落ちるのだろうか…そんなことを考えると、何が幸せなのかわからなくなる…愛する人が生きている。そこに尽きるのでしょうか。表題作は決して長すぎる話ではないのですが、とても収まりが良く、この結末だからこそ納得のいく話になっていると思います。それこそご都合主義のハッピーエンドじゃ興醒めしたと思います。が、救われない気持ちで涙なしでは読めませんでした。そんなどん底を救ってくれた、もう一つのお話!ド天然の主人公にとても癒されました。一緒に入ってて良かった! 続きを読む▼
  • (5.0) 二作で相殺…。
    Chocolate Holic.さん 投稿日:2018/12/24
    【このレビューはネタバレを含みます】 《表題作》 とにかく、あの祠の主の人の気持ちを弄ぶ悪趣味ぶりに、腹が立って腹が立って…。振り回される二人が可愛そうで切なくて涙が止まらないこんなEND、葉月にとっては、拷問以外の何ものでもない。でも、そんなENDを甘んじて受け入れる葉月の郁への強い想いが、揺るぎないものであることを感じると共に、この先の葉月の気持ちを考えると、切なくて涙が止まりませんでした 《宙色スパート》 入学以来、首席争いをする室生くんと能瀬くん。 もう、能瀬くんのド天然キャラがサイコー過ぎて笑えた そんな彼に、からかい半分で近づいた室生くん。初めて出会ったタイプの能瀬くんに捕らわれちゃいましたね この二人の前途多難そうな交際ぶりの行く末を見てみたいなぁ ずっと気になっていた作品。 一冊で全く違うタイプの二作収録。 表題作での腹立たしさ切なさを、作家様らしい《宙色〜》が中和してくれて、一冊として、読後感は悪くない作品でした。 続きを読む▼
  • (5.0) 繰り返される「バカじゃないの」が切ない。
    猫々谷さん 投稿日:2019/9/23
    表題作星5、もうひとつが星4。ちょっとオマケして評価5です。 これで作者さんの作品は2作目の購入になりますが、共通して感じるのは「読みやすい・セリフのやり取りが面白い」です。 ストーリーうんぬんより会話だけをひたすら見ていたい。。な んだかそう思ってしまう不思議な作者さんです。もちろんお話も面白いですよ。 表題作は短いなりにキレイにまとまっています。ハッピーエンドではないのですが、独特の読みやすさがあって時々読み返したくなります。 もうひとつの作品は天然ぼっち優等生とリア充優等生のお話。「そんな設定あるかー!」と思いつつ違和感なく読めちゃう可愛い作品です。こちらも繰り返し読めて癒される作品です。 作者さん好きな方・試し読みで気になった方にはオススメしたい作品です。 もっとみる▼
  • (5.0) 君の側にいることができるのならば
    MWさん 投稿日:2021/3/7
    セール買い。表題作3話+短編「恋はしたいが〜」を描いたコメディ得意な作者さんだと思っていたら、切ない作品もお上手ですね。幼なじみでずっと片想いしていた郁が突然海の事故で亡くなってしまう。森の中でひとり悲しみにくれる葉月の前に、古びた祠の中の 人形から救いの手が差し伸べられる。葉月は人形とある契約を結び郁を取り戻すのだけど。。。 表題作が3話だけなので、かなり展開早く終わってしまいますが、この結末ならこの長さでもよいのかも。この世界に存在さえしてくれれば、側にさえいられれば、という葉月の強い想いが痛いほど伝わってきます。安易なハピエンにしないところに作者さんのセンスが感じられて好きでした。 もっとみる▼

この作品を読んだ人はこんな作品も読んでいます

  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
  •  
    Loading

     

     
     
▲ページTOPへ